スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮するBLOG-

東京在住のドローンブロガースカイフィッシュのブログ

スカイフィッシュのドローンブログ

2018年に一番おすすめのドローンはコレだ!間違いの無いベストなドローンの選び方について

f:id:drone_skyfish:20180411115801j:plain

ドローンブロガーが自信を持っておすすめする2018年のベストドローン

 

  

2018年一番おすすめのドローンを発表!失敗しないドローン選び!

 

それぞれの用途やシチュエーションに合わせ、

個人的におすすめするドローンついて

 

とにかくドローンに触れてみたい初心者向けドローンには「Tello」

f:id:drone_skyfish:20180328072215j:plainまず、ドローンに触れたことがない人や、漠然とドローンに興味がある人におすすめなのはトイドローンのTello

手軽な価格と最新の性能で、今最先端のホビードローンです。

 

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

 

機体の重量が80gということもあり、航空法による規制の対象外となります。

これにより一般的な空撮ドローンと比べ、比較的低いハードルで始めることが可能。

風の無い屋外や、広めの室内で楽しめます。

f:id:drone_skyfish:20180402221608j:plain

 

本格的な空撮ではありませんが、カメラも搭載されているので、写真・動画の撮影も試すことができます。

f:id:drone_skyfish:20180402221834j:plain  

 

特に写真に関しては想像していた以上にそこそこ写ります!

下は実際にTelloで撮影した写真f:id:drone_skyfish:20180402134437j:plain

 

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

 

又、独自のシステムでプログラミングに対応しており、自分で設定した飛行プログラムを行うこともできます。 プログラミングの入門にもおすすめ。f:id:drone_skyfish:20180408143848j:plain

 

Telloのプログラミングの方法についての記事

www.droneskyfish.com

 

子供が楽しめるドローン特集の記事 

www.droneskyfish.com

 

その他のTelloに関しての記事はこちら

Tello カテゴリーの記事一覧 - 

 

Telloはこんな方におすすめ!
  • 始めてのドローンを探している
  • わいわいみんなで楽しみたい
  • 子供とドローンで遊びたいパパ
  • 知識は無いけどプログラミングに興味ある 
  • 手軽に空撮写真を撮ってみたい

 

>>Telloをレンタルしてみる

 

 

本格的な空撮に挑戦したい人向けドローンには「Mavic Air」

f:id:drone_skyfish:20180127144243j:plainスマホサイズのコンパクトな折りたたみボディで、本格的な空撮が可能となったモデルMavic Air

今やMavic Airが一台あれば、プロモーション映像の様な空撮が実現可能です。

f:id:drone_skyfish:20180124112733j:plain

 

美しい4K動画の撮影やRAWでの静止画の撮影の他、自動飛行と撮影を組み合わせた独自のフライトモードにより、複雑な操作をボタン一つで簡単に実行できます。f:id:drone_skyfish:20180124121906j:plain

 

これは僕がMavic Airで撮ってみた写真

f:id:drone_skyfish:20180625232157j:plain

f:id:drone_skyfish:20180625011559j:plain

f:id:drone_skyfish:20180625011553j:plain

 

こちらは以前撮影したMavic Airの自動撮影モード「アステロイド」

 

www.droneskyfish.com

  

本当にコンパクトで、旅行にぴったり。

ドローン=荷物という概念を完全に覆しました。

f:id:drone_skyfish:20180625225925j:plain

f:id:drone_skyfish:20180625230122j:plain

f:id:drone_skyfish:20180625230139j:plain

こんなコンパクトなケースに収まります。

f:id:drone_skyfish:20180625000720j:plain

これは折りたたみの様子をGIF動画にしてみました。

f:id:drone_skyfish:20180625230856g:plain

www.droneskyfish.com

   

似ている上位機種のMavic Proとの違いについて比較記事を以前書きました。 

www.droneskyfish.com

 

その他のMavicに関しての記事はこちら 

Mavic カテゴリーの記事一覧 - 

 

Mavic Airはこんな方におすすめ!
  • 本格的な空撮をしたい!
  • コンパクトなドローンが欲しい
  • トイドローンからステップアップしたい
  • 4K動画が撮れる機材が欲しい
  • レジャー好き
  • 旅行好き
  • 海外旅行大好き 

 

>>Mavic Airをレンタルしてみる

 

 

妥協をしたくない!クオリティ重視の人向けドローンには「Phantom4 Pro」

f:id:drone_skyfish:20180404064946p:plain

十分Mavic Airでも綺麗な映像が撮影できるのですが、もし撮影に妥協をしたくないというのであれば、Phantom4 Proをおすすめします。

(上位機種にInspire2がありますが、Inspire2を検討する人がこの記事を参考にすることもないと思うのでここでは省略します。)

 

Phantom4 Proは1インチセンサーを搭載。下位機種とはカメラレンズの性能が全く違います。高級コンデジにも採用される1インチセンサー。f:id:drone_skyfish:20180126111251j:plain

基本的にセンサーサイズは大きいほど綺麗な映像が撮れるので、より綺麗な映像を撮影したければPhantom4 Proを選ぶべきです。

 

こちらは実際に僕がPhantom4 Proを使って撮影した写真。こんな写真が撮影できます。

f:id:drone_skyfish:20171126233507j:plain

f:id:drone_skyfish:20180608002444j:plain

f:id:drone_skyfish:20180608002347j:plain

f:id:drone_skyfish:20180608002458j:plain

 

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

 

ドローンのカメラは、デジカメと何ら変わりありません。

f:id:drone_skyfish:20180411115830j:plain

 

こちらはカメラ、写真好きにこそ読んでほしいドローンの記事 

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

  

このPhantom4Proを使って動画を撮ってみました 


-the Fall - DJI Phantom4 Pro で撮影した滝のドローン空撮映像

 


Drone footage DJI Phantom4 Pro - Island Closest to Heaven -Pandanon Island, Philippines

  

その他の映像はこちらから

www.youtube.com

 

ボディが大きいので、他のコンパクトなドローンと比べると、移動時などには大変ですが、このサイズのおかげで風への耐性があるのは大きなメリット。 ある程度の風であれば全く問題ありません。 f:id:drone_skyfish:20171205013620j:plain

 

こちらはPhantom4 ProとMavic Airの比較記事

www.droneskyfish.com

 

Phantom4 Pro、Mavic Air、Sparkを比較してみました!

www.droneskyfish.com

 

又、送信機の扱いやすさが、他のコンパクトドローンと比べ段違いです。

これは実際に僕が色々使ってみた実体験ですが、Phantom4 Proの送信機は操作し易いです。 

下は右がPhantom4 Proの送信機、左がMavic Proの送信機f:id:drone_skyfish:20180411120752j:plain

コンパクトなドローンと送信機の場合、旋回などでカクッとなりやすい印象です。(急な方向転換は初心者っぽくなり、映像のクオリティがガクッと下がります)

Phantom4 Proの送信機であれば、大きく安定しており扱いやすいので、微妙な力の入れ具合も調整でき、スムーズで自然に撮影しやすいです。(もちろん操作の仕方にもよりますが)

 

その他のPhantomに関しての記事はこちら 

Phantom カテゴリーの記事一覧 -

 

Phantom4 Proはこんな方におすすめ!
  • 妥協の無い撮影をしたい
  • 本格的な撮影をしたい
  • 他の空撮ドローンからのステップアップ
  • より安全安心なドローンを使いたい
  • 荷物の大きさにある程度我慢できる

 

>>Phantom4Proをレンタルしてみる

 

  

Phantom 4 Proが進化したPhantom 4 Pro V2.0登場!

Phantom4 Proの性能がブラッシュアップしてV2.0に!詳しくはこちらの記事で。

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

 

名作Mavic Proの後継機「Mavic 2 Pro」「Mavic 2 Zoom」

DJIのドローンの中でも名作と呼ばれるMavic Pro

遂にMavic Proの正式な後継機が発表されました!しかも2機同時に!

www.droneskyfish.com

 

Mavic 2 Pro と Mavic 2 Zoom

f:id:drone_skyfish:20180824115937j:plain

 

Mavic 2 ProHasselblad(ハッセルブラッド)のカメラ搭載

高級カメラメーカーと共同開発のカメラと1インチセンサーで、今まで以上に綺麗な映像が撮影可能となります。

f:id:drone_skyfish:20180824105909p:plain

 

 

Mavic 2 Zoom光学ズームレンズを搭載したDJI初のドローン

焦点距離24–48 mmで撮影の幅が広がり、新たな撮影モードも搭載しました。

f:id:drone_skyfish:20180824105935p:plain

 

主な特徴は以下のとおり 

  • Mavic 2 Pro はハッセルブラッド製カメラ(絞り f2.8-f11)
  • Mavic 2 Pro は1インチセンサー
  • Mavic 2 Zoom はズームレンズ(焦点距離24-48mm)
  • Mavic 2 Zoom はデジタルズームと合わせると最大4倍までズーム可能
  • ビデオ伝送システムOcuSync 2.0を採用
  • ハイパーラプスモード
  • Quickshotot ドリーズームが追加(Mavic 2 Zoom)
  • ActiveTrack(アクティブトラック)の性能がアップ
  • 8GBの内部ストレージ
  • 飛行時間は31分
  • 全方位センサーの追加

どちらもかなり名機の予感・・・!

 

正直どっちにするか迷ってしまう、この2機種の選び方についてはこちらの記事をご参考に。

www.droneskyfish.com

 

Mavic2 Proが届いたので開封の様子 

www.droneskyfish.com

 

Mavic2 Pronoの初フライト

www.droneskyfish.com

 

佐渡島の絶景をMavic2 Proで撮影してきた!

www.droneskyfish.com

 

Mavic ProとMavic2 Proの実機を比較してみた! 

www.droneskyfish.com

 

>>Mavic 2 Proのレンタルを見る

 

 

Parrotから新作ドローンANAFIが登場!  

Parrotからスゴイドローンが来た!

フランスのドローンメーカーParrotがついに新作ドローンANAFIを発表!f:id:drone_skyfish:20180607082417p:plain

イマドキのドローンらしく4K動画が撮れるのはもちろんf:id:drone_skyfish:20180607084102j:plain

DJIのドローンには無い、

真上に向くカメラf:id:drone_skyfish:20180607084239j:plain

非劣化のロスレスデジタルズームf:id:drone_skyfish:20180607100719j:plain

などなど、かなり魅力的な機能のドローンになっています!

www.droneskyfish.com

 

我が家にANAFIがやってきた!

www.droneskyfish.com

 

ANAFI初フライト!!   

www.droneskyfish.com

 

ANAFIとMavicシリーズの比較記事

www.droneskyfish.com

  

 

ドローンを使う際の注意事項

手軽に使うことができる様になったドローンですが、使用する際には注意するべき点があります。

f:id:drone_skyfish:20180707011424j:plain

 

こちらは個人的に気になった点や、ドローンを使う際のルールを書いた記事です。 

f:id:drone_skyfish:20171222111127j:plain

www.droneskyfish.com

 

Telloは航空法の規制対象外ですが、PhantomやMavicは重量が200g以上あるので規制の対象になります。

国土交通省に申請をすることで飛行できる場所の幅が広がります。

f:id:drone_skyfish:20180412131629j:plain

こちらは申請の方法についての記事

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

 

 ドローンを飛行させるポイントが一目でチェックできるおすすめアプリ!

www.droneskyfish.com

 

快適にドローンを操作する為に、ドローンにおすすめのウェア紹介 

f:id:drone_skyfish:20180707011537j:plain

www.droneskyfish.com

 

www.droneskyfish.com

 

ドローンを持って海外へ!

意外ですが、海外へドローンを持って行くことは比較的簡単です。

(もちろんドローン持ち込み禁止の国もあるので要注意) 

www.droneskyfish.com

 

ドローンを飛行機に持ち込む方法はこちら

www.droneskyfish.com

 

【フィリピン・セブ島のドローン記事】

f:id:drone_skyfish:20171126234440j:plain 

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

 

その他のセブ島にドローンを持って行った記事のまとめ

セブ島 カテゴリーの記事一覧

 

 

【中国のドローン記事】

f:id:drone_skyfish:20180822234824j:plain 

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

 

その他の中国にドローンを持って行った記事のまとめ

中国 カテゴリーの記事一覧

 

興味はあるけど敷居が高い・・・

ドローンに興味があるけど、敷居が高くて踏み出せない・・・なんて方も多いのではないでしょうか?

そんな方にはドローンのレンタルがオススメ!

最新ドローンが数日から借りられて、しかも送料無料!

ぜひお試しドローン体験をしてみてはいかがでしょうか? 

f:id:drone_skyfish:20180626174356j:plain

www.droneskyfish.com

 

追記 実際にレンタルを利用してみました! 

f:id:drone_skyfish:20180624235023j:plain

www.droneskyfish.com

 

ドローンに興味を持ったけど・・・ドローンスクール?

最近ドローンスクールというものが流行っています。

でもちょっと待ってほしい・・・ドローンスクールに意味ないから!

という思いを込めて、正直な気持ちで書きました。 

www.droneskyfish.com

 

最後に

ドローンを手にすると、休日の楽しみが何倍にも膨らみます。

もともとカメラ好きだった僕も、ドローンを手にし空撮をする様になってから、さらに写真撮影が好きになりました。

f:id:drone_skyfish:20180707113541j:plain

 

今回紹介したドローンは、本当におすすめ!

絶対後悔はさせません!!

 

>>Telloのレンタルを見る

 

>>Mavic Airのレンタルを見る

 

>>Phantom4Proのレンタルを見る

 

>>Mavic 2 Proのレンタルを見る