スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮するBLOG-

東京在住のドローンブロガースカイフィッシュのブログ

スカイフィッシュのドローンブログ

【ポケシネ4K】BMPCC4Kに用意するべきカメラアクセサリーとおすすめ周辺機器


BMPCC4K

BMPCC4Kと一緒に揃えたカメラアクセサリーの紹介です。

 

一般的なデジタルカメラとは全く異なるカメラBMPCC4K

 

そんなクセのあるカメラを使う上で必須な物、便利な物をまとめました。

 

 

【ポケシネ4K】BMPCC4Kに用意するべきカメラアクセサリーとおすすめの周辺機器

手のひらサイズで映画クオリティの撮影が実現するシネマカメラ

通称「ポケシネ4K」

正式名称

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K(BMPCC4K)

 

ムービーに特化した、一般的な一眼レフカメラ、ミラーレスカメラとは違う、かなり尖った仕様

www.droneskyfish.com

 

 

BMPCC4Kのカメラアクセサリーまとめ

そんなクセの強いシネマカメラ、BMPCC4Kのために実際に用意した物、用意するべき物をまとめました。

f:id:drone_skyfish:20190317202939j:plain

 

液晶保護フィルム

5インチの大きなディスプレイが特徴のBMPCC4K

BMPCC4K

 

タッチディスプレイ仕様のこの画面で、様々な設定をしたり、フォーカスのチェックをするので、保護フィルムを付けて大切に使いたいところ。

 

専用のフィルムがあるのでぜひ。

BMPCC4Kのアクセサリー 

 

バッテリー

バッテリーはCANONの一眼レフ等でも使われるLP-E6タイプの物

BMPCC4K

 

僕はもともと2つ持っていましたが、恐ろしくバッテリー消費が早いマシンなので、改めてバッテリーを追加購入。

BMPCC4K


 

僕はサードパーティ製のこちらを使用しています。

特に問題無く使用できます。一応自己責任で。 

  

安心を取るなら純正のバッテリーはこちら

 

記録メディア(外付けSSD)

BMPCC4Kで対応している記録メディアは

  • CFastカード
  • SDカード
  • 外付けSSD

 

推奨されているスペックのCFastカード

 

推奨されているスペックのSDカード

 

4KのRAW動画がSDカードに保存できるということで、運用次第でかなり身軽な使い方ができます。

 

個人的にはコスパを考え、外付けのSSDを購入

f:id:drone_skyfish:20190316212649j:plain

 

これであれば、BMPCC4Kの撮影だけで無く、PCの外付けストレージとしても使えます。

f:id:drone_skyfish:20190316212738j:plain

 

最初は上の写真の様に付属のUSB-Cのコードを使っていましたが、長さがギリギリだったので、少し長めのコードを購入↓

f:id:drone_skyfish:20190316212920j:plain

f:id:drone_skyfish:20190316212904j:plain 

コード自体、他にも使うかも?と思い超高速タイプに。

 

SanDisk エクストリーム ポータブルSSDに関してはこちら 

www.droneskyfish.com

 

レンズ

レンズはドローン用に購入したマイクロフォーサーズのレンズを流用

 

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

OLYMPUSのレンズ45mm

取り付けると35mm換算で90mmの中望遠になる単焦点レンズ

BMPCC4K

BMPCC4K

BMPCC4K

BMPCC4K

 

 

DJI MFT 15mm f1.7 ASPH

DJI MFT 15mm f/1.7ASPH

ドローンInspire2のカメラX5S用のレンズ

ドローン用に買いましたが、まさかBMPCC4Kで使うことになるとは・・・(単純にレンズ持ってない)

35mm換算で30mmの単焦点の広角レンズ

 

BMPCC4K

BMPCC4K

 

 

 

Wtulens L

wtulens

「写るんです」のレンズを利用したユニークなレンズ、Wtulens

BMPCC4Kに試したところ、問題なく使えました!

wtulens

wtulens

 

こちらがwtulensで撮影した静止画

wtulens

 

wtulensで撮影した動画


"Japanese Spring" WtulensとBMPCC4Kで撮影 (Blackmagic Design Pocket Cinema Camera 4K & Wtulens L)

 

 

www.droneskyfish.com

 

 

レンズアダプター

レンズアダプターを利用すれば、CANON用のEFマウントレンズが使えます。

f:id:drone_skyfish:20190320003859j:plain

 

実際にEFマウントのCANONレンズ、SIGMA Artレンズを使用して撮影できました。

BMPCC4K

BMPCC4K 

 

 

レンズアダプターについて詳しくはこちら

www.droneskyfish.com

 

レンズアダプターでEFマウントを問題なく使えることが分かったので、こちらのレンズを購入

SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Art

SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Art

SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Art

SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Art

SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Art

 

 

www.droneskyfish.com

   

Peak Designアンカー

BMPCC4Kのアクセサリー

個人的にカメラを買ったら絶対に必要なアイテム

ピークデザインのアンカーシステム

 

カメラストラップ の取り外しが劇的に簡単になる製品 

BMPCC4Kのアクセサリー 

BMPCC4Kのアクセサリー

BMPCC4Kのアクセサリー

BMPCC4Kのアクセサリー

とりあえずアンカーはマスト

 

 

www.droneskyfish.com

 

www.droneskyfish.com

 

 

カメラストラップ

ピークデザインのアンカーのおかげで、ストラップの取り外しがめちゃくちゃ簡単です。

 

このカメラを首から提げて使うことはあまり無いかもしれませんが、カメラストラップを使うとしたらピークデザインのリーシュか、GIBBON 30かな。

BMPCC4K

 

ピークデザインのリーシュ

BMPCC4K

 

 

www.droneskyfish.com

 

 

ベルーフのGIBBON 30

BMPCC4K

 

 

www.droneskyfish.com

 

カメラストラップまとめ記事 

www.droneskyfish.com

 

Peak Designクラッチ

正直カメラストラップよりもこっちの方が使う出番多いかも。

ピークデザインのハンドストラップ クラッチ

BMPCC4Kのアクセサリー

 

カメラをホールドやすくなり、三脚を立てずフリーハンドで撮影する際に、より安定した撮影が可能に。

BMPCC4Kのアクセサリー

BMPCC4Kのアクセサリー 

BMPCC4Kのアクセサリー

BMPCC4Kのアクセサリー

  

BMPCC4Kはグリップがぶ厚く大きいカメラなのでクラッチとの相性は良い

 

 

www.droneskyfish.com

 

おすすめのピークデザイン製品まとめ記事

www.droneskyfish.com

 

カメラ三脚

ちゃんとした映像を撮るのであればしっかりした三脚を使いたいところ

f:id:drone_skyfish:20190317224507j:plain

 

先日はマンフロットの190Go!を使用。

最初についている自由雲台は外し、ビデオ雲台を載せ替えました。

f:id:drone_skyfish:20180519225010j:plain

BMPCC4K 

BMPCC4K 

 

 

www.droneskyfish.com

 

旅行なんかには機動力を重視してBefreeでもいいかも。

f:id:drone_skyfish:20180517192146j:plain

 

 

www.droneskyfish.com

 

とりあえずの簡易的な撮影であればPIXI EVOで

f:id:drone_skyfish:20180516235604j:plain 

 

 

www.droneskyfish.com

 

カメラ三脚の選び方まとめ 

www.droneskyfish.com

 

ジンバル DJI Ronin-S 

移動しながら撮影をするのであれば、手ブレを抑えるスタビライザーが必要になります。

BMPCC4KとDJI Ronin-S

 

僕はDJIのRonin-Sを持っているので、これを使います。 

BMPCC4KとDJI Ronin-S

BMPCC4KとDJI Ronin-S

BMPCC4KとDJI Ronin-S

BMPCC4KとDJI Ronin-S

BMPCC4KとDJI Ronin-S

BMPcc4K

 

 

www.droneskyfish.com

 

BMPCC4Kは横幅が大きく、そのままでは設置できないので、こちらのプレートを用意して設置します。  

Lanparte オフセットカメラプレート Ronin-S用 さらにクリアに
 

 

 

DJI Ronin-S フォーカスモーター

DJI Roninでフォローフォーカスができるフォーカスモーター

DJI Ronin-S フォーカスモーター

フォローフォーカスとは、フォーカスリングを回しやすくして、メインの被写体に合わせて正確なフォーカスポイントを調整する、ムービーに必須のツール。

(簡単に言うとマニュアルでピント合わせをする為のパーツ)

 

DJI Ronin-Sにはフォーカスリングが最初から付いていますが、フォローフォーカスをする為には別でDJIのフォーカスモーターを購入する必要があります。

DJI Ronin-S 

 

こちらはRonin-SにBMPCC4Kを設置してフォーカスモーターを取り付けたところ

DJI Ronin-S 

フォーカスリングの操作でフォーカスモーターが作動し、フォローフォーカスが可能になります。

DJI Ronin-S 

DJI Ronin-S 

BMPCC4K

 

 

BMPCC4K専用ケージ

こちらは実際にまだ用意できていないけど、今後揃えたいもの

BMPCC4Kのリグ、ケージ

BMPCC4K

  

マイクやハンドル、外部ディスプレイなどを使う場面を想定するとケージは必要かな

 

ただ、BMPCC4Kのコンパクトな取り回しは失われるので、状況や用途によって使い分けたいところ。

 

 

DaVinci Resolve用コントロールパネル

こちらも今後揃えたい。

動画編集ソフトのDaVinci Resolve用のコントロールパネル

DaVinci Resolve用コントロールパネル

 

DaVinci Resolve用コントロールパネル

DaVinci Resolve用コントロールパネル



カラーグレーディグを本格的にやるならぜひ欲しい。

 

 

DaVinci Resolve Editor Keyboard(動画編集用キーボード)

BMPCC4K

 

動画編集ソフトDaVinci Resolve 16のためのキーボードが登場です。

DaVinci Resolveでの編集がスピーディに行えるように設計されているそう。

左手でイン/アウトを設定しながら、右手を使ってクリップ内の位置をコントロールすることが可能。

BMPCC4K

これいいなー!編集がはかどりそう!

現在予約受付中です。

 

BMPCC4K専用 Battery Grip (バッテリーグリップ)

BMPCC4K

BMPCC4K用のバッテリーグリップが登場!

電池の持ちに不安のある機種なので、本格的な撮影にバッテリーグリップがあるのはありがたい。

グリップもより安定するので、手持ちの撮影に有効です。

 

ただ謎なのは、本体のバッテリーはLP-E6タイプなのに対し、バッテリーグリップに使うのはSONYのLシリーズバッテリー2個、という仕様。

個人的にはどちらのバッテリーも持っているのでいいのですが、これからバッテリーを追加購入する場合には、LP-E6タイプかLシリーズタイプか、運用するイメージを決めてから追加した方がいいかな。

BMPCC4K

ってかBMPCC4Kに縦グリつけたら・・・ポケットとは何・・・?

 

こちらも現在予約受付中!

 

番外編 編集PC、モニター

BMPCC4Kで撮影したデータは、基本編集ありきの動画。

スマホで手軽にシェアする動画や、ハンディカムで記念撮影した動画とは全く違います。

あくまで編集する前提で撮影する素材です。

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K シネマカメラ BMPCC4K

 

そして編集にはある程度のスペックのPC(特にRAW動画を扱うなら)が必要になります。

僕はデスクトップPCのiMacを使用中

f:id:drone_skyfish:20180618173241j:plain 

www.droneskyfish.com

 

iMac購入当初からメモリを増設していたので、動画編集をするには問題は無い環境。

自分のメモリは64GBにしているのでオーバースペックな感じですが、ある程度積んでいないと編集が大変そう。

f:id:drone_skyfish:20180804104040p:plain 

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

 

又、より広いスペースで快適に作業がしたいという点と、色にもこだわりたいと思ったので、BenQのカラーマネージメントモニターをサブディスプレイとして導入しました。

iMacのサブディスプレイBenQ24インチモニター

www.droneskyfish.com

 

これからBMPCC4Kを購入するのであれば、作業環境を整えておくというのは必須です。 

iMacのサブディスプレイBenQ24インチモニター

www.droneskyfish.com

 

  

最後に 

f:id:drone_skyfish:20190318234723j:plain

BMPCC4Kのために用意した物、おすすめの周辺機器の紹介でした。

 

一般的なカメラと同じようなものを用意しましたが、記録メディアが他とは違ったり、マイクロフォーサーズのユーザーでは無かったので改めて用意したものも多かった。

 

とりあえずの準備はできたので、これから沢山撮影してみたいと思います。

 

 

っということで・・・

後日、BMPCC4Kを使って雪山で撮影してきた!

BMPCC4K

www.droneskyfish.com

 

PVの撮影にBMPCC4Kとドローンを使用しました! 

f:id:drone_skyfish:20190423014935j:plain

www.droneskyfish.com