【Ronin-S】DJIから一眼レフカメラ、ミラーレスカメラ用の片手ハンドスタビライザー発売!

f:id:drone_skyfish:20180110160255j:plain

 

目次

DJIから一眼レフカメラ、ミラーレスカメラ用のハンドスタビライザー「Ronin-S」発売!

 

先日記事に書いたスマホ用手持ちジンバル「OSMO Mobile2」

あわせて読みたい
【OSMO Mobile 2】DJIから新型スマホスタビライザー、オスモモバイル2が発表!
【OSMO Mobile 2】DJIから新型スマホスタビライザー、オスモモバイル2が発表! 追記しました! DJIから新型スマホスタビライザー「OsmoMobile 2」が発表!OSMO Mobileとは? 新型のOSMO Mobile 2対応機種は?DJIサポートの動画動画で気になった点気...

droneskyfish.com

 

実はこの時、DJIが発表した新製品がもう一つありました。

それが一眼レフカメラ、ミラーレスカメラ用のジンバル「Ronin-S」

f:id:drone_skyfish:20180110131510j:plain

 

DJIのRonin-Sとは”>DJIのRonin-Sとは 

f:id:drone_skyfish:20180110130953p:plain

DJI初となる、一眼レフカメラ、ミラーレスカメラ用の片手タイプのハンドスタビライザーです。

Ronin-Sにカメラを搭載し、電源を入れることにより、一眼レフでもブレのない動画を撮影することができます。

中国興坪

最近のカメラは4Kが撮れたりしてかなり高機能ですが、画質が綺麗な分、手持ちではかなりブレが気になってしまいます。三脚を立てればいいのですが、そうすると移動できない・・・

そんな時にこのハンドスタビライザーがあれば映画の様な流れる動画が撮れます。

中国興坪

撮影した動画は、一般の手ブレ補正とか比べ物にならないくらい滑らかです。

 

DJIのRoninシリーズ”>DJIのRoninシリーズ

今回のRoninがSという名前の通り、今までDJIからはRoninという名前の付いたスタビライザー製品が何種類か発売されています。

ちなみにこんな感じの製品

f:id:drone_skyfish:20180110133025j:plain

f:id:drone_skyfish:20180110133059j:plain

中央部分にカメラを乗せると電動で水平を保って、ブレや振動を吸収します。

実際に使っている姿はこんな感じ

f:id:drone_skyfish:20180110133308j:plain

f:id:drone_skyfish:20180110133403j:plain

見ての通り本気すぎる!

実際に映画、PV撮影なんかで使われています。

 

良い映像を撮れる様になるんですが、あまりにも大きすぎて一般で使うことは難しい。

 

こちらは既に発売されているRonin-2という製品の公式動画ですが、いかにスタビライザーというものがすごいのか分かるので、スタビライザーを知らない方はぜひ見てみて下さい! 


DJI – Introducing the Ronin 2

 

Ronin-Sの機能”>Ronin-Sの機能

今回発表されたRonin-Sは片手で操作できるコンパクト設計ということでかなり注目です!

これなら一般でも使うことができる!

f:id:drone_skyfish:20180110133735j:plain

 

f:id:drone_skyfish:20180110154521p:plain

大きなカメラ、例えばフルサイズ一眼レフも搭載できる設計です。(現時点で耐荷重は不明)

カメラに合わせて2種類のフレームがあるそうです。

カメラ位置を変えるジョイスティック、グリップ上に付いたシャッターボタンなど、片手操作も簡単にできる仕組みになっています。

スムーズに撮影できる様、パラメーター設定の保存も可能。

f:id:drone_skyfish:20180110154609p:plain

ジンバルからグリップを外し、ラジコンに設置してローアングル撮影できたり、その他の様々な機器に接続可能。あらゆるシーンに対応できます。

f:id:drone_skyfish:20180110160347j:plain

 

 

Robin-Sの動画”>Robin-Sの動画 

今回発表されたRonin-Sの製品動画です。


DJI Ronin S Product Intro Video – Revealed at CES 2018

 

カメラスタビライザーといえばFeiyu-Tech”>カメラスタビライザーといえばFeiyu Tech

DJI社以外で、カメラスタビライザーといえばここFeiyu Tech 

多くの電子スタビライザーを発売しており、実績のある中国のメーカーです。

レビューを見ていてもなかなか高評価。

Ronin-Sが待ちきれない方はこちらを試してみるのもありかも。

 

こちらはGoPro等のアクションカム用のスタビライザー

 

こちらはスマホもGoProも設置できる優れモノ

 

最後に”>最後に

Ronin-Sについて発売時期、価格もまだ発表されていません。

発売しました!!

 

ドローン、ジンバルで最先端のDJIの製品、絶対間違いない!

 

出荷時期は6月下旬

販売価格は9万2,800円(税込)!

 

思った以上に安い! 買える!

  

追記Ronin-Sを購入しました”>追記 Ronin-Sを購入しました! 

購入しました!!!

f:id:drone_skyfish:20180831073446j:plain

f:id:drone_skyfish:20180831073450j:plain

 

中国に持って行ったよ!!!

f:id:drone_skyfish:20180831073730j:plain

f:id:drone_skyfish:20181026213109j:plain

f:id:drone_skyfish:20181026213118j:plain

f:id:drone_skyfish:20181026212157j:plain 

f:id:drone_skyfish:20180821080910j:plain

あわせて読みたい
【海外旅行】個人ブロガーが中国に持っていったカメラ・ドローン・三脚・バッグ【撮影機材】
【海外旅行】個人ブロガーが中国に持っていったカメラ・ドローン・三脚・バッグ【撮影機材】先日、ブログネタの為に中国にドローンを持って行って来ました。 っといっても8月のことで、なかなか記事を書くことが出来ていません・・・ これから地道に公開していこ...

droneskyfish.com

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ドローンブロガー /ドローン飛ばしたり、ブログ書いたり、写真撮ったりしています。 ドローンはDJI、カメラはCANON、SONY、FUJIFILMを使っているSIGMAのArtレンズ好き。

関連記事

コメント

コメントする

目次
閉じる