スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮するBLOG-

東京在住のドローンブロガースカイフィッシュのブログ

スカイフィッシュのドローンブログ

【中国旅行記 NO.5】世界から人が集まる山水画の街・陽朔へ【ドローン空撮】


中国・陽朔


今年行った、人生初の中国旅

 

今回は桂林よりも桂林っぽい街、陽朔(ヨウサク)について

中国・陽朔

 

前回までのレポートはこちらの通り 

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.comwww.droneskyfish.com

 

 

 

【中国旅行記 NO.5】世界から人が集まる山水画の街・陽朔へ【ドローン空撮】 

桂林と聞くとイメージするのは

山水画の様なこんな景色ではないでしょうか?

f:id:drone_skyfish:20181210000757j:plain

f:id:drone_skyfish:20181210000417j:plain

 

前も書きましたが、

このイメージはメインの桂林自体とは別の場所で、

桂林の街から結構離れた興坪(シンピン)

陽朔(ヨウサク)辺りのこと。

f:id:drone_skyfish:20181210000437j:plain

 

僕は今回、桂林から南下し、興坪(シンピン)という町に滞在していましたが、

桂林に訪れる多くの旅行者は

興坪ではなく、陽朔(ヨウサク)という町に滞在します。

中国・陽朔  

興坪に滞在中、日帰りで陽朔に行くことしました。

 

ドローンのMavicも持って行きましたよ!

中国・陽朔

 

ちなみに振り仮名をヨウサクと書きましたが、

実際、現地ではヤンシュオと呼びます。

 

さらに中国人に向かってヤンシュオって言ってもイントネーションの違いでなかなか伝わらない・・・

気持ち的にヤァンシュァァウォォォって言うと伝わりました。

(これをめっちゃ早く言うイメージ)

  

興坪から陽朔への移動

興坪の朝

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

 

バス停に向かいます。

 

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔 

中国・陽朔

  

定期便で陽朔へのバスが出ています。

興坪から陽朔までの所要時間はだいたい40分くらい

中国・陽朔

 

陽朔へのバス運賃は10元

なんと日本円で160円程です。

中国・陽朔

  

このバスで陽朔に行けるみたいなので、とりあえず乗って出発

中国・陽朔 

中国・陽朔

中国・陽朔

 

バスガイド的なおねーさんが同乗していて、途中運賃を回収しにきます。

 

中国・陽朔

 

やけに可愛らしい座席

中国・陽朔 

 

陽朔までの道は、相変わらず他では見たこともない、タワーカルストの風景

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

 

現地の人たちはどんな生活をしているのだろう??

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

 

途中の謎の休憩タイム

中国・陽朔

バイクにチャイルドシートあるんだ〜なんて見てたけど・・・

中国・陽朔

中国・陽朔

・・・

  

陽朔の街

陽朔に到着   

中国・陽朔 

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

車、バイク、人がめっちゃいる

中国・陽朔

中国・陽朔

 

宿泊している興坪(シンピン)は

巨大な山がある田舎の町という印象ですが、

 

陽朔(ヨウサク)は巨大な山と多くの人が共存する街という印象

中国・陽朔

中国・陽朔

 

陽朔の街をぐるっとしましたが、

ニョキニョキしている巨大な山の合間に、無数の建物が点在しており、

不思議なコントラスト

中国・陽朔

 

語彙力が無いのがバレバレですが、

ゲームの世界の様な不思議な場所でした。 

中国・陽朔

  

陽朔の西街という場所が一番栄えており、沢山の人で溢れていました。

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

歴史的というよりは、現代的な雰囲気の街

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

 

裏道に入ると、また味があって良い

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

 

なんじゃこりゃ

中国・陽朔

中国・陽朔

 

帰りのバス停までは、このバイクに乗せてもらった 

中国・陽朔 

 

陽朔でドローン空撮 

陽朔の街を歩いていると、大きな川

漓江に到着。 

中国・陽朔

 

漓江は桂林から、僕が宿泊している興坪を流れ、この陽朔に続いています。

 

中国・陽朔

  

漓江の河原からドローン空撮に挑戦

中国・陽朔

中国・陽朔

 

 

中国・陽朔 

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔
 

Mavicのパノラマ機能で撮影

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔

中国・陽朔
 

陽朔の歴史

日本人からすると馴染みのない陽朔ですが、多くの観光客が行き交う場所

陽朔

 

何故こんなに陽朔が栄え、観光客が多いのか?

実は陽朔は中国にとって歴史の転換期だった場所なのだそうです。

 

僕のリアルの知り合いでカメラ友達でもあるTanimotoさん

f:id:drone_skyfish:20181214183030p:plain

(友人と言っても年齢は僕よりかなり年上で自分の親くらいの年の離れた先輩)

 

 

中国に行く直前のこと、Tanimotoさんに桂林に行くことを伝えると

実は昔、陽朔に行ったことあるんだよ〜

とのこと!

 

なんでも30年以上前、 バックパッカーで世界を旅して当時の中国・陽朔に1週間ほど滞在したんだとか!

 

ネットも無い時代なのにすげー

 

当時まだ中国は鎖国状態だったそうで、自由に旅行することは出来なかったそうです。

 

今となってはチャイナマネーなんて言われるくらい力のある国ですが、

当時とっても貧しかったのだそう。

そこで国は外貨獲得の為、 陽朔を実験的に外国人に解放したのだとか。

中国・陽朔

 

解放されたと言っても、当時は行ける場所なども制限付きだったそうで、

今とはかなり違う歴史を感じる。

(若い人はこんな歴史知らないよね!?)

 

その名残か?今でも観光地として欧米からの人気のスポットになっている様です。

中国・陽朔

 

そんなTanimotoさんから当時の写真をお借りしました。

1985年に陽朔で撮影された、とっても貴重な写真です。

 

この写真めっちゃかっこいい!

中国・陽朔

 

歴史を感じるタクシー

中国・陽朔

 

中国・陽朔

まさに桂林の景色

中国・陽朔

中国・陽朔

 

いい写真だな〜 

中国・陽朔

中国・陽朔

 

 

この写真は火鍋屋さんで、当時外国人をもてなす最大級のお店だった気がする

中国・陽朔

  

ん?? バットマンかな?

中国・陽朔 

 

中国・陽朔 

 

Tanimotoさん、貴重なお写真ありがとう!!

f:id:drone_skyfish:20181214183030p:plain 

 

最後に

山水画の風景を求め、世界から人々が訪れる陽朔の街

 

現代中国発展のキーとなった場所の一つとも言えます。

中国・陽朔 

ぜひそんな歴史を感じながら訪れてみてはいかがでしょうか? 

 

【NO.6】へ続きます

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

   

  

中国旅行の関連記事

中国に行って来ました!

www.droneskyfish.com

 

中国でドローンを飛ばす方法

www.droneskyfish.com

 

中国に持っていったドローンとカメラ

www.droneskyfish.com

 

中国のベストショット

www.droneskyfish.com