スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮する一般人のBLOG-

東京在住の普通の会社員がDJIのドローンを勢いで買ってしまったブログです。

スカイフィッシュのドローンブログ

【ドローンファッション】ドローンの操縦にアウトドアウェアがおすすめな理由

f:id:drone_skyfish:20180707113501j:plain

ドローンで空撮しに行く際にオススメな服装について

 

 

【ドローンファッション】ドローンのフライト時の服装に、アウトドアブランドのウェアをオススメする理由とは?【おすすめのドローンウェア】

f:id:drone_skyfish:20180707011521j:plain 

今回はドローンとファッションに関する話です。

 

ドローンファション

「ドローンファッション」で検索で出てくるのは、

DOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)のファッションショー

 

冒頭からドローンがハンドバッグを吊り下げて登場します笑

最前列に鎮座したファッション業界の重鎮達も困惑の表情・・・


Dolce&Gabbana Fall Winter 2018/19 Women's Fashion Show

 

いや、今回はこんな話ではありません。 

 

結論を言ってしまうと、ドローンを本格的に使う場合には、アウトドアブランドのウェアがかなりおすすめです!

本格的なアウトドアウェアはドローンを操作する時にもかなり相性が良いのです。

f:id:drone_skyfish:20180707011424j:plain

  

空撮をするシチュエーション

空撮ドローンを使う場面は、屋外で撮影することがほとんどです。

f:id:drone_skyfish:20180707011430j:plain

しかも、本格的な撮影をしようとすると、

山の奥に行ったりf:id:drone_skyfish:20180707102304j:plain

 

早朝に行動したりf:id:drone_skyfish:20180707102316j:plain

けっこうガチにアウトドアに関係してきます。

f:id:drone_skyfish:20180707113541j:plain

f:id:drone_skyfish:20180707011528j:plain

 

例えば・・・

山や高原で撮影をしようと思うと、標高が高いケースが多くなります。

f:id:drone_skyfish:20180707102349j:plain

 

又、綺麗な朝焼けや雲海を撮影しようと思うと、必然的に早朝に行動することになります。

f:id:drone_skyfish:20180707102400j:plain

 

この様な場合、夏でも肌寒いことがほとんど。

f:id:drone_skyfish:20180707011436j:plain

 

しっかりしたアウトドアウェアは、寒かったり、風が強かったりする過酷な環境でも、安定した操縦が可能になり、

防風、防水、透湿などの機能で快適な環境にしてくれます。

f:id:drone_skyfish:20180707011532j:plain

 

なぜドローンで服装(ウェア)にもこだわるのか?

ドローンは安定した飛行ができるとはいえ、操縦するのは人間です。

綺麗でスムーズな動画を撮影するには、精密な操縦が必須。

f:id:drone_skyfish:20180707113620j:plain

安定して精密な操縦をする為には、まず自分自身が安定したコンディションの状態でいないといけません。

f:id:drone_skyfish:20180707011537j:plain

f:id:drone_skyfish:20180707011541j:plain 

美味しいものを美味しいと感じるのに、自分の体調が良くなければいけないのと同じです。ん?関係ないか。

 

おすすめのアウトドアウェア(ドローンウェア)を一部紹介

f:id:drone_skyfish:20180707011547j:plain

本格的にドローンを操縦する際に個人的におすすめなアウトドアウェア

 

MAMMUT(マムート) Meron Light Jacket(メロンライトジャケット)

f:id:drone_skyfish:20180707011517j:plain

さっきから出て来たウェア。

マムートはスイスの登山用品製造ブランド。ロゴデザインの通り「マンモス」を意味したブランドネーム(ドイツ語)

150年以上の歴史を持つ圧倒的人気を誇るアウトドアブランドです。

f:id:drone_skyfish:20180707011620j:plain 

こちらのウェアはマムートMeron Light Jacket(メロンライトジャケット)

f:id:drone_skyfish:20180708153738j:plain

耐久性のあるゴアテックス Proの生地を使ったかなり本気のモデル

f:id:drone_skyfish:20180707022157j:plain

f:id:drone_skyfish:20180707011632j:plain

ハードシェルと言って、完全防水・防風の作りになっており、アウターとしては最高性能の作り。

f:id:drone_skyfish:20180707011616j:plain

所々の止水ジップやベンチレーション(通気機能)が安定したフライトをサポートします。

f:id:drone_skyfish:20180707011624j:plain

f:id:drone_skyfish:20180707011628j:plain

これはデザインもカッコいいし、まじでオススメです! 

f:id:drone_skyfish:20180707011525j:plain 

 

Patagonia(パタゴニア) Nanopuff Pullover(ナノパフプルオーバー)

f:id:drone_skyfish:20180707011600j:plain

アメリカの登山用品、アウトドア用品を手掛けるブランドパタゴニア

アウトドアブランドですが、その知名度はその枠を飛び出し、今では一般の街着としてもユーザーから支持を得る人気ブランドとして確立しています。

f:id:drone_skyfish:20180707011555j:plain

こちらはパタゴニアNanopuff Pullover(ナノパフプルオーバー)

コンパクトで軽量なプルオーバータイプ(被りタイプ)の化学繊維が中に入っている保温ジャケット。

プルオーバーなので保温性はバッチリ!小さくたたんで収納可能な機能的な製品です。

かなりコンパクトになるので、なんだか暑いなぁ・・って時には脱いでも荷物になりません。

f:id:drone_skyfish:20180708153651j:plain

化繊はダウンより保温性は劣りますが、ダウンと違って、水濡れしても保温力が落ちないという特徴があります。

汚れを気にせずガシガシ使えるし、洗濯機でも何も気にせず洗えるのがポイント。

f:id:drone_skyfish:20180707011607j:plain

さすがアウトドアブランドだけあって、製品の作り込み、寒冷地での保温性、コンパクトな機能性など、どこをとっても問題無いウェアです。

ユニクロのウルトラライトダウンとは全然値段が違いますが、やっぱり製品としての完成度は段違いです。

f:id:drone_skyfish:20180707011612j:plain

 

ジャケットタイプやベストもあります。

 

MAMMUT(マムート) Ultimate Hoody(アルティメットフーディー)

f:id:drone_skyfish:20180707011636j:plain

先ほどのアウターと同じマムートUltimate Hoody(アルティメットフーディー)

こちらはさっきとは違うソフトシェルタイプと言って、完全防水ではない代わりに、ストレッチ性や透湿性(汗抜け)を重視し、ハードシェルよりも着心地に特化したアウター。

f:id:drone_skyfish:20180708153715j:plain

ストレッチ性、撥水性、通気性などが備わっているのでデイリーユースにもぴったりなウェアです。

そんなに寒く無い時期には軽いアウターとして使えます。

f:id:drone_skyfish:20180707011640j:plain

普段着としても使える軽い着心地と、抜群の機能性がより安全なドローンの操縦をサポートします。

f:id:drone_skyfish:20180707011646j:plain

 

フード無しバージョンもあり

 

他にも冬のドローンの操縦にはグローブも必須です。

www.droneskyfish.com

 

アウトドアウェアを着て撮影に行ったドローン写真の作例

そんなウェアを着て、早朝や山奥で撮影した空撮写真の作例。ドローンならではの写真です。

もはやアウトドアウェア関係ないですが笑

f:id:drone_skyfish:20180707113724j:plain

f:id:drone_skyfish:20180707113730j:plain

f:id:drone_skyfish:20180707113735j:plain

 

上の写真は全てPhantom4 Proで撮影した写真。

本格的に空撮するなら一番オススメの機体です。

www.droneskyfish.com

 

ドローンは空飛ぶカメラ、カメラ好きにぜひおすすめしたい理由 

www.droneskyfish.com

   

最後に

f:id:drone_skyfish:20180707011455j:plain

ということで、今回はドローンをファッションの視点から見てみました。

まぁ要するに、ドローンには金が掛かる・・・泣

f:id:drone_skyfish:20180707011551j:plain 

【空撮に使ったドローン】