スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮するBLOG-

東京在住のドローンブロガースカイフィッシュのブログ

スカイフィッシュのドローンブログ

【SIGMAカミソリマクロの描写力】シグマの最新レンズとCANONのLレンズを比較した結果・・・


f:id:drone_skyfish:20180530100816j:plain

シグマの最新マクロレンズキヤノンの銘玉マクロレンズ(Lレンズ)を比較してみた話

 

 

SIGMAの新型カミソリマクロ「SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art」とCANONの「EF100mm F2.8L マクロ IS USM 」を比較した結果・・・

かなりの格安価格で登場した新型マクロレンズ SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art 

www.droneskyfish.com

 

こちらの記事では開封の様子を公開

www.droneskyfish.com

 

CANON EOS 6Dで使ってみた様子や  

www.droneskyfish.com

 

マウントコンバーター経由でSONY a7iiで使った感想を書きました。 

www.droneskyfish.com

 

そこで気になっていた、レンズの描写力について今回は検証してみます!

(今回の検証、O型の僕がざっくり試したものなので、ゆるい感じで見てください!) 

 

シグマの新型カミソリマクロとキヤノン EF100mm F2.8L マクロ IS USMと比較

最近購入したSIGMAの新型マクロ「70mm F2.8 DG MACRO | Art」

f:id:drone_skyfish:20180528000727j:plain

CANONの銘玉マクロレンズ「EF100mm F2.8L マクロ IS USM 」

f:id:drone_skyfish:20180529175935j:plain

 

 

マクロレンズとして、この2つのレンズの写りがどう違うのか確認します。

 

焦点距離がそもそも違いますが、CANONのEFマウントのマクロレンズということを考えれば、

かたやサードパーティ製の格安最新レンズ

かたや純正の高級銘玉レンズ

という全くタイプの違う2つ。

 

それぞれのマクロレンズはどの様に違うのでしょうか?

 

CANONのEF100mm F2.8L マクロ IS USMの記事についてはこちら

www.droneskyfish.com

 

 

【関連記事 簡易マクロが楽しめる接写リングの使い方】 

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

 

 

EOS 6Dに取り付けて撮影する 

同じ環境で撮影します。三脚を立て、固定して撮影。

CANON EOS 6Dを使います。

f:id:drone_skyfish:20180530102445j:plain

www.droneskyfish.com

 

被写体はみんな大好き「福沢諭吉

f:id:drone_skyfish:20180530101043j:plain

諭吉の名前にフォーカスします。 

f:id:drone_skyfish:20180530105738p:plain

 

SIGMAレンズf:id:drone_skyfish:20180530101052j:plain

 

CANONレンズf:id:drone_skyfish:20180530101131j:plain

 

同じ環境で撮影する為、マニュアルで絞りF2.8(開放)、ISO100、シャッタースピード1/20秒、ホワイトバランス太陽光

に設定。

三脚を使い、パソコンに繋いでテザー撮影しました。

f:id:drone_skyfish:20180530101106j:plain

 

f:id:drone_skyfish:20180530101214j:plain

f:id:drone_skyfish:20180530101254j:plain

www.droneskyfish.com

  

写真はこちら

F2.8、ISO100、シャッタースピード1/20秒、太陽光

SIGMAレンズf:id:drone_skyfish:20180530104531j:plain

CANONレンズf:id:drone_skyfish:20180530104538j:plain

 

又、F値を5.8に絞って、シャッタースピードは1/10秒で撮影

F5.6、ISO100、シャッタースピード1/10秒、太陽光 

f:id:drone_skyfish:20180530104956j:plain

f:id:drone_skyfish:20180530104959j:plain

 

あれ?SIGMAのF5.6、なんか単純にピンずれしてる気がする・・・ 

 

念のため、マウントコンバーター経由のSONY a7iiでも撮影 

せっかくなので、マウントコンバーターMC-11を使い、SONYのミラーレスa7iiでも撮影してみます。

f:id:drone_skyfish:20180528105822j:plain

 

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

 

こっちの被写体はルネ・マグリットの作品集にしました

f:id:drone_skyfish:20180530101821j:plain

f:id:drone_skyfish:20180530101832j:plain

マグリット展公式図録
 

小さいオッサンがたくさんいるので、一人のいい感じのオッサンに焦点を当てます。

f:id:drone_skyfish:20180530102006j:plain

 

SIGMAレンズf:id:drone_skyfish:20180530102043j:plain

 

CANONレンズf:id:drone_skyfish:20180530102054j:plain

  

こちらも同じ環境で撮影する為、マニュアルで絞りF2.8(開放)、ISO100、シャッタースピード1/20秒、ホワイトバランス太陽光
に設定。
三脚に設置、3秒タイマーで撮影

f:id:drone_skyfish:20180530102023j:plain

 

写真はこちら

F2.8、ISO100、シャッタースピード1/20秒、太陽光

SIGMAレンズf:id:drone_skyfish:20180530105950j:plain

CANONレンズf:id:drone_skyfish:20180530105955j:plain

 

こちらも、F値を5.8に絞って、シャッタースピードは1/10秒で撮影

F5.6、ISO100、シャッタースピード1/10秒、太陽光 

SIGMAレンズf:id:drone_skyfish:20180530110219j:plain

CANONレンズf:id:drone_skyfish:20180530110222j:plain

 

ん、わかんね。

 

レンズとしてのデザイン比較

デザインに関してはSIGMAの圧勝

これについては異論は認めません!

f:id:drone_skyfish:20180530102532j:plain

  

値段以上のカッコよさで、CANON純正のレンズと比べても、値段は半分なのに質感は上。

f:id:drone_skyfish:20180530102601j:plain

多分カメラのこと知らない人に聞いたら、SIGMAレンズの方が高そうって言うんじゃないでしょうか?

ほんとSIGMAのArtラインレンズは高級感があってテンション上がります。

 f:id:drone_skyfish:20180530102540j:plain

 

どっちがおすすめ?

そもそも焦点距離が違うので、どっちがいいの?なんて質問はナンセンスですが・・・

あえてどちらがおすすめか

 

コスパで選ぶならSIGMA

f:id:drone_skyfish:20180530102615j:plain

コスパで選ぶなら断然SIGMAのカミソリマクロ!

こんなにしっかり写って、しかも今回比べたCANONのマクロの約半額の値段。

かなり激安価格だと思います。

f:id:drone_skyfish:20180530102702j:plain

 

安定感で選ぶならCANON

f:id:drone_skyfish:20180530102632j:plain

純正の安定感、安心感で選ぶならCANON

これは選んで間違いはありません。

やっぱりLレンズの名は伊達じゃない。

手ぶれ機構のISも搭載されているし、銘玉レンズのとして人気があるのも納得です。

f:id:drone_skyfish:20180530102645j:plain

 

この2つを選ぶなら、結局最後はサイフとの相談ではないかな?

 

最後に 

結果、どっちもよく写る!笑

検証自体がざっくりしてるので正確かどうかは不明ですが、まじでどっちもいい感じです!(テキトー)

検証ってむずかしー

 

追記 マクロレンズを持って森に行こう 

www.droneskyfish.com

 

 

今回使用した機材はこちら