スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮する一般人のBLOG-

東京在住の普通の会社員がDJIのドローンを勢いで買ってしまったブログです。

スカイフィッシュのドローンブログ

【シグマ単焦点レンズ】SIGMA 105mm F1.4 DG HSM | Art "BOKEH-MASTER"ハンズオン!

f:id:drone_skyfish:20180621185203j:plain

SIGMA 105mm F1.4 DG HSM | Art を試してきました!

 

 

SIGMA 105mm F1.4 DG HSM | Art 「BOKEH-MASTER」ハンズオン!

BOKEH-MASTERと名付けられたSIGMAのレンズが発売されました!

 

www.droneskyfish.com

 

www.droneskyfish.com

 

SIGMA 105mm F1.4 DG HSM | Art 

シグマが発表した焦点距離105mm、

開放F1.4のArtラインの単焦点レンズです。

単焦点レンズというのはズームが出来ないレンズ。その分写りが良いという特徴があります)

f:id:drone_skyfish:20180525165419j:plain

 

Artラインシリーズは描写力に特化したSIGMAのレンズシリーズ。

 

描写力を最大限引き出す代わりに、重く、大きいのが特徴です。

f:id:drone_skyfish:20180525165352j:plain

 

SIGMAのレンズのはなし

大好きなレンズを作ってくれるSIGMA

SIGMA愛でこんな記事も書きました。

 

マウントコンバーター「MC-11」の記事

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

 

上野の人気パンダ「シャンシャン 」をArtレンズで撮影

www.droneskyfish.com

 

USB DOCKでSIGMAのレンズをカスタムする方法

www.droneskyfish.com

 

新型カミソリマクロレンズの話

www.droneskyfish.com

 

新型カミソリマクロレンズを購入した話

www.droneskyfish.com

 

新型カミソリマクロのレビュー 

www.droneskyfish.com

 

新型カミソリマクロをSONYのカメラで使う 

www.droneskyfish.com

 

新型カミソリマクロとCanonマクロレンズ比較 

www.droneskyfish.com

 

新型カミソリマクロを持って森に行った話 

www.droneskyfish.com

  

実際に「BOKEH-MASTER」を試してみました

ということで、どうしても「BOKEH-MASTER」が気になったので都内のカメラ屋さんに見に行ってきました!

店頭でお店の方に確認を取り、写真を撮らせてもらいました。

 

 

まず最初の感想

でかっ!

f:id:drone_skyfish:20180621190300j:plain

 

フィルター径105mmは圧巻

f:id:drone_skyfish:20180621190316j:plain

 

そして太い

f:id:drone_skyfish:20180621190346j:plain

 

重すぎて三脚座付き

f:id:drone_skyfish:20180621190413j:plain

三脚座はアルカスイス互換

f:id:drone_skyfish:20180621190438j:plain

f:id:drone_skyfish:20180621190457j:plain

 

こんな感じで三脚座は外せます。

f:id:drone_skyfish:20180621190521j:plain

 

前玉が大きすぎて後玉が小さく感じる

f:id:drone_skyfish:20180621190542j:plain

 

自分のCanon 6Dを持って行ったので取り付けてみました。

三脚座を付けたままだと、文字通り斜め上をいく状態

f:id:drone_skyfish:20180621190603j:plain

 

三脚座外したところ

f:id:drone_skyfish:20180621190740j:plain

 

でけー

f:id:drone_skyfish:20180621190802j:plain

f:id:drone_skyfish:20180621190807j:plain

f:id:drone_skyfish:20180621190838j:plain

ふっとい!

f:id:drone_skyfish:20180621190834j:plain

大きくて・・・

硬くて・・・

黒い・・・

 

かみなし子さん (id:kaminashiko) 次のネイル紹介はこんなぶっといのいかがでしょう?
kaminashiko.hatenadiary.jp

 

店内で撮影した写真

このまま写真も撮らせてもらいました。(店内なので同じ様な写真ですが)

 

Canon 6DとSIGMA 105mm F1.4 DG HSM | Art で撮影

F1.4の開放

f:id:drone_skyfish:20180621192611j:plain

f:id:drone_skyfish:20180621192617j:plain

f:id:drone_skyfish:20180621192446j:plain

f:id:drone_skyfish:20180621192453j:plain

f:id:drone_skyfish:20180621192501j:plain

上の写真のピント面だけトリミング

f:id:drone_skyfish:20180621192712j:plain

 

これは左が絞り開放のF1.4、右が絞ったF5.6

f:id:drone_skyfish:20180621192556j:plain
f:id:drone_skyfish:20180621192603j:plain

 

Canonの文字にピント当ててますが、すぐ後ろの人、モザイクかけたわけでなく自然にこんなにボケています。

f:id:drone_skyfish:20180621192621j:plain

 

 

フルサイズなのに手軽なカメラボディCanon 6Dもおすすめ

www.droneskyfish.com

 

SIGMA 105mmを持ってみた、使って見た感想

まじすごい

(語彙力無さ過ぎな大人ですいません)

 

鉄の塊を持ったような重厚な感触

撮影するとピントが合ったころはキリッとするのに、その面以外はフワァーとボケていきます。

ピント面はカリカ綺麗なボケはトロトロ(たこ焼きかな?)

 

さすが「BOKEH-MASTER」

f:id:drone_skyfish:20180525165344j:plain

 

持つとずっしりくる1.6kgの重量

コンパクトなカメラユーザーが多い一般層にとってはSIGMAのレンズは苦行ですが、しっかりと飼いならされたSIGMAユーザーにとってはご褒美です。

 

 

前回も書きましたが、1.6kgというのはこれくらいの重さくらい。

身近なものなら分かりやすいんじゃないかな? 

 

中華鍋 

パール金属 中華鍋 39cm 鉄フライパン 日本製 H-8988

パール金属 中華鍋 39cm 鉄フライパン 日本製 H-8988

 

 

南部鉄器 

 

 

最後に

SIGMA 105mm F1.4 DG HSM | Art はゲキ重だけどすごいレンズ!

 

まじでカッコよくてやばい・・・ 

f:id:drone_skyfish:20180621185219j:plain