スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮するBLOG-

東京在住のドローンブロガースカイフィッシュのブログ

スカイフィッシュのドローンブログ

【Apple】iPhone XS に機種変更!iPhone7からのステップアップ【実機レビュー】


f:id:drone_skyfish:20180930095453j:plain

 

iPhone XSに機種変更しました。

iPhone7からの変更になりましたが、かなり満足です!

f:id:drone_skyfish:20180929014946j:plain

 

 

【Apple】iPhone XS に機種変更!iPhone7からのステップアップ【実機レビュー】

iPhone 7からiPhone XSに機種変更

f:id:drone_skyfish:20180929014911j:plain

 

iPhone XSに機種変更した理由や、iPhone 7との比較を紹介します。

f:id:drone_skyfish:20180929015025j:plain 

 

iPhone XSに機種変更した理由

今回の機種変の理由、

単純な理由ですが、iPhone 7の調子が悪かったから。 

iPhone XS(左)とiPhone 7(右)

iPhone XS(左)とiPhone 7(右)

 

マジで電池の持ちが悪くて、なぜか充電出来ないなんてことも多々あり、必要に迫られた上での機種変なので、実は細かなスペック等はほとんど確認せず・・・

 

iPhone XSで一番期待していたところは、画面の大きさとカメラ性能

f:id:drone_skyfish:20180930132748j:plain

 

画面の大きさと綺麗さは前からiPhone X ユーザーが羨ましくてしょうがなかった笑

f:id:drone_skyfish:20180930132426j:plain

又、カメラの性能がiPhone X からさらに向上した様で、これも楽しみ!

f:id:drone_skyfish:20180930132311j:plain

 

カラーはスペースグレー

f:id:drone_skyfish:20180930132817p:plain

 

ストレージ(容量)は一番大きいサイズの512GBを選択

これで容量を気にせずガシガシ使えます!

f:id:drone_skyfish:20180930131400p:plain

 

でもスペックといい、金額(iPhoneXSの512GBで約15万)といい、ほんと一丁前のPCだよね・・・

 

新作iPhoneのスペックとバリエーション

今回僕はiPhone XSにしましたが。

さらにサイズの大きな iPhone XS Max

現時点では発売前の下位モデルiPhone XRが存在します。

 

 

iPhone XS(左)、iPhone XS Max(中)、iPhone XR(右)

iPhone XS(左)、iPhone XS Max(中)、iPhone XR(右)

 

 

違いはこの通り(一応、一番右に機種変前のiPhone7も記載)

  iPhone XS iPhone XS Max iPhone XR iPhone 7
サイズ(幅×高さ×厚さ) 70.9×143.6×7.7mm 77.4×157.5×7.7mm 75.7×150.9×8.3mm 67.1×138.3×7.1mm
重量 177g 208g 194g 138g
液晶サイズ 5.8インチ 6.5インチ 6.1インチ 4.7インチ
ディスプレイ Super Retina HDディスプレイ Super Retina HDディスプレイ Liquid Retina HDディスプレイ Retina HDディスプレイ
解像度 2,436 x 1,125ピクセル 2,688 x 1,242 1,792 x 828 1,334 x 750
画素密度 458ppi 458ppi 326ppi 326ppi
         
容量 64/256/512GB 64/256/512GB 64/128/256/GB 32/128GB
認証 Face ID Face ID Face ID Touch ID
チップ A12チップ A12チップ A12チップ A10チップ
防水性 水深2m 水深2m 水深1m 水深1m
ワイヤレス充電 対応 対応 対応 未対応
         
カメラ 12MP(広角と望遠) 12MP(広角と望遠) 12MP 12MP
しぼり 広角:ƒ/1.8絞り値 広角:ƒ/1.8絞り値 ƒ/1.8絞り値 ƒ/1.8絞り値
  望遠:ƒ/2.4絞り値 望遠:ƒ/2.4絞り値    
ズーム 2倍の光学ズーム 2倍の光学ズーム 最大5倍のデジタルズーム 最大5倍のデジタルズーム
  最大10倍のデジタルズーム 最大10倍のデジタルズーム    
HDR 写真のスマートHDR 写真のスマートHDR 写真のスマートHDR 写真のHDR
ビデオ撮影 4Kビデオ撮影(60fps) 4Kビデオ撮影(60fps) 4Kビデオ撮影(60fps) 4Kビデオ撮影(30fps)

 

この選択肢の中で、

個人的にはXS Maxは大き過ぎるし、

XRだとディスプレイのスペックは落ちてしまうので、XSに決めました。

出来るだけiPhone7のサイズ感のまま使いたかったのも決め手の1つです。

機種で迷っている方は、普段自分がどんな使い方をしているか想像してみるといいかも。

 

追記 iPhone XSより、iPhone XRを選ぶ理由 

www.droneskyfish.com

 

追記 今度はGoogle Pixel 3、Pixel 3 XLが気になった話 

www.droneskyfish.com

 

iPhone XS開封

自分のiPhone XSの開封の様子を紹介 

今回は若干気持ちの悪い柄のiPhone XSの箱

f:id:drone_skyfish:20180929014813j:plain

f:id:drone_skyfish:20180929014805j:plain

f:id:drone_skyfish:20180929014809j:plain

横から見たボックス

f:id:drone_skyfish:20180929014816j:plain

f:id:drone_skyfish:20180929014819j:plain

f:id:drone_skyfish:20180929014823j:plain

 

めっちゃ細かい所なんですが、上部のiPhoneの実寸のプリントはただのプリントじゃありません。

f:id:drone_skyfish:20180929014826j:plain

若干エンボスっぽく、膨らんでいるプリントといったらいいかのかな?

f:id:drone_skyfish:20180929014758j:plain

わかるかな?

f:id:drone_skyfish:20180929014802j:plain

こういう細かな所までこだわりが感じられて嬉しくなります。

 

それでは開封です。

f:id:drone_skyfish:20180929014829j:plain

お馴染みの「Designed by Apple in California」のテキスト

f:id:drone_skyfish:20180929014837j:plain

f:id:drone_skyfish:20180929014841j:plain

f:id:drone_skyfish:20180929014844j:plain

 

セット内容はこの通り

f:id:drone_skyfish:20180929014848j:plain

 

Lightningケーブル

f:id:drone_skyfish:20180929014855j:plain

アダプター

f:id:drone_skyfish:20180929014857j:plain

イヤホン

f:id:drone_skyfish:20180929014901j:plain

f:id:drone_skyfish:20180929014905j:plain

 

こんな感じのセット内容です。 

イヤホンがセットなのは嬉しいですが、AirPodsを使い始めてから有線のイヤホンは使わなくなった・・・

 

iPhone XSハンズオンレビュー

持っただけでテンションが上がる、アップルのプロダクト

f:id:drone_skyfish:20180929014908j:plain

iPhone 7からは少し大きくなりましたが、片手で操作するなら十分許容範囲 

重量も若干重くなりましたがこちらも許容範囲

f:id:drone_skyfish:20180929014915j:plain

 

背面の素材もガラスになっています。

f:id:drone_skyfish:20180929014918j:plain

f:id:drone_skyfish:20180929014923j:plain

f:id:drone_skyfish:20180929014930j:plain

 

カメラはデュアルカメラになっており、広角と望遠のレンズが縦に並んでいます。

f:id:drone_skyfish:20180929014926j:plain

 

底部分にはLightning端子とスピーカー

f:id:drone_skyfish:20180929014933j:plain

 

サイドには物理ボタン

f:id:drone_skyfish:20180929014936j:plain

反対側には音量ボタンとサウンドのON/OFFボタン

f:id:drone_skyfish:20180929014939j:plain

f:id:drone_skyfish:20180929014942j:plain

 

iPhone XS のSuper Retina HDディスプレイ

iPhone XSにして本当によかった!

Super Retina HDディスプレイがめちゃくちゃ綺麗で見やすい!

f:id:drone_skyfish:20180929014949j:plain

本当に綺麗で、画面というより、紙に印刷されたものを見ている様な感覚です。

f:id:drone_skyfish:20180929015000j:plain

撮った写真を見るのがさらに楽しくなりそう!

f:id:drone_skyfish:20180929015004j:plain

風景の細かな描写も美しく再現

f:id:drone_skyfish:20180929015008j:plain

f:id:drone_skyfish:20180929014953j:plain

ちなみに上の写真は実際にドローンで撮影した中国の写真

www.droneskyfish.com
www.droneskyfish.com

 

まだ続きが書けていないので、近いうちにレポートします! 

 

iPhone XSとiPhone 7の比較 

左がiPhone Xs、右がiPhone 7、実機を比べてみます。

まず正面から見ると、一回り大きくなった印象です。

黒いので分かりづらいですが、iPhone 7にはあるホームボタンが無くなりました。

f:id:drone_skyfish:20180929015046j:plain

ぱっと見のベースは一緒の作りですが・・・

f:id:drone_skyfish:20180929015050j:plain

f:id:drone_skyfish:20180929015053j:plain

 

iPhone XS の背面はガラスでツルツルしています。

(このままだと滑って落としやすそう)

f:id:drone_skyfish:20180929015057j:plain

カメラが違うので、この辺りは全く異なります。

f:id:drone_skyfish:20180929015100j:plain

f:id:drone_skyfish:20180929015110j:plain

  

これは画面の表示の比較

iPhone XSはほぼ全面に表示されるのに対し、iPhone 7はホームボタンの関係から上下に無駄なスペースがある気がしてきます。

f:id:drone_skyfish:20180929015011j:plain

f:id:drone_skyfish:20180929015015j:plain

 

両方とも画面の輝度が半分くらいだったので

f:id:drone_skyfish:20180929015018j:plain

最大限に輝度を上げました。

f:id:drone_skyfish:20180929015021j:plain

写真は同じものですが、比べるとiPhone XSの方が綺麗だし、圧倒的に見やすいことが分かります。 

(色味も若干違うことが分かる)

f:id:drone_skyfish:20180929015028j:plain

 

f:id:drone_skyfish:20180929015035j:plain

 

iPhone XSの画面

f:id:drone_skyfish:20180929015039j:plain

 

iPhone 7の画面

f:id:drone_skyfish:20180929015042j:plain

 

f:id:drone_skyfish:20180929015032j:plain

 

iPhone XSのカメラ性能と作例

実際にiPhone XSのカメラはどうなのか、撮影してみました。

正直作例と言えるほどでも無いですが、実際の無加工の写真がどんな感じなのかのテストです。

 

iPhone XS 無加工の写真

これは適当にササっとiPhoneを取り出して撮影した写真

f:id:drone_skyfish:20180930142515j:plain

 

赤い囲み部分を等倍で切り出してみました。

iPhone XSの写真テスト
iPhone XSの写真テスト
iPhone XSの写真テスト

実際にこんなにアップすることも無いと思いますが、なかなかちゃんと写っています。

 

iPhone XSの広角レンズと望遠レンズ

iPhone XSの広角レンズと望遠レンズで映る範囲の確認です。

 

レンズスペックは下記の通り

  • デュアル12MPカメラ(広角と望遠)
  • 広角:ƒ/1.8絞り値
  • 望遠:ƒ/2.4絞り値

f:id:drone_skyfish:20180930143327j:plain

 

こちらは撮影の様子のスクリーンショットの画面

iPhone XSの広角レンズ
iPhone XSの望遠レンズ
iPhone XSの広角レンズと望遠レンズ

通常は左の写真の様に広角レンズ側になっていますが、画面中央下の丸の中の1xをタップすると、自動で右画面の望遠レンズに切り替わります。

ここからさらにズーム(最大10倍)も出来ますが、デジタルズームで画質が劣化するのでほとんど使いません。

 

実際に撮影した写真がこちら

iPhone XSの広角レンズ
iPhone XSの望遠レンズ
iPhone XSの広角レンズと望遠レンズ

焦点距離に関しては、

広角レンズが、35mm判換算: 26mm相当

望遠レンズが、35mm判換算: 57mm相当

と言われているので、被写体や撮影方法によって参考にしてみて下さい。

 

深度コントロール(ポートレートモード)

ポートレートモードを使うことで、被写界深度(ざっくりいうと背景のボケ具合)を後からでも調整できます!

ボケと深度コントロール。iPhone XSでは、より精巧なボケ(背景のぼかし)を使って、驚くほど美しいポートレートが撮れます。さらに、まったく新しい深度コントロールにより、撮影後でも被写界深度を調整できるようになりました。

iPhone XS - カメラ - Apple(日本)

 

左が通常の写真撮影、右がポートレートモード

ポートレートモードではメインの被写体との距離が一定以内でないと出来ない様で、近すぎてもダメですし、被写体が2.5m以内でないとダメな様です。

iPhone XSのカメラ
iPhone XSのカメラ
iPhone XSのカメラ

 

こちらがポートレートで撮影した写真。左上に「ポートレート」のマークが付きます。

f:id:drone_skyfish:20180930150548j:plain

 

編集ボタンを押すことで、後から様々な編集が可能です。

f:id:drone_skyfish:20180930150855p:plain

 

ポートレートライティング

照明を当てた様なライティングのエフェクトが選択出来ます。

通常は自然光

f:id:drone_skyfish:20180930153404p:plain

全5種類のライティング

  • 自然光
  • スタジオ照明
  • 輪郭強調照明
  • ステージ照明
  • ステージ照明(モノ)
ポートレートモードのライティングエフェクト
ポートレートモードのライティングエフェクト
ポートレートモードのライティングエフェクト
ポートレートモードのライティングエフェクト
ポートレートモードのライティングエフェクト
ポートレートモードのライティングエフェクト

好みもあると思いますが、面白い写真になるのでぜひ試してみて下さい。

  

深度コントロール

写真の中の被写体にピントが合っている部分を被写界深度と言います。

被写界深度は最初F4.5になっています。

f:id:drone_skyfish:20180930152505p:plain

 

Fの値を小さくすると背景がボケ、Fの値を大きくするとボケにくくなります。

iPhone XSの深度コントロール
iPhone XSの深度コントロール
iPhone XSの深度コントロール。左がF1.4、右がF16

 

通常のカメラでは、カメラから被写体の距離、レンズ、絞りなどで被写界深度を変えますが、

iPhone XSのポートレートモードではデータ上で被写界深度を設定している様です。

なので厳密に言えば、深度コントロールで本当に被写界深度を調整できるわけでは無いということです。

 

深度コントロールを設定しているところを動画にしてみました

 

ちなみに動画の撮影は画面収録を使ったらあっさりできました。

f:id:drone_skyfish:20180930152135j:plain

 

 

ポートレートモードの失敗例

ポートレートモードで失敗もしたので一応紹介

 

先ほども書きましたがポートレートモードではデータ上で被写界深度のコントロールをします。

あくまで擬似的なものです。

深度マッピング。ISPの先進的な深度エンジンは、Neural Engineから集めたセグメンテーションデータを使って、被写体を背景から正確に区別します。

iPhone XS - カメラ - Apple(日本)

ポートレート=人物の撮影のことなので、人の顔の様なざっくりしたものを深度エンジンは検出しているのかもしれません。

複雑な物の撮影は苦手な様です。

例えばポートレートモードで撮ったこの写真

f:id:drone_skyfish:20180930154806j:plain

ストローがボケるのはまだ許すとして、コップのフチまでおかしくなっています。

f:id:drone_skyfish:20180930155233j:plain

 

実は先ほどのカメラの写真も、パッと見は良いんですが、実はよく見るとおかしい

f:id:drone_skyfish:20180930155613j:plain

f:id:drone_skyfish:20180930155608j:plain

f:id:drone_skyfish:20180930155611j:plain

 

現時点では、あくまで擬似的なエフェクトとして使った方が良さそうです。

今後の深度エンジンの進化に期待!

 

iPhoneXSに機種変更してみて

iPhone7からすれば、本当に劇的に良くなりました!

特に今回紹介した、

画面の綺麗さ、カメラの使いやすさは段違いです。

f:id:drone_skyfish:20180930170909j:plain

 

追記 iPhoneのカメラを比較してみた 

www.droneskyfish.com

 

iPhone XSの動画撮影をよりハイクオリティにする方法 

www.droneskyfish.com

 

iPhone XSにおすすめなアクセサリー 

www.droneskyfish.com

 

又、今回紹介していないですが、顔認証の「Face ID」がかなり良い!

f:id:drone_skyfish:20180930171036j:plain

今までは指紋を登録した「Touch ID」でしたが、ホームボタンが無くなったことにより、顔認証に切り替わりました。

正直どうなんだろうと思っていましたが、かなりスムーズ!

素顔のままで登録しましたが、メガネを掛けても問題無く使えました。

認証がミスることは今のところありません。

f:id:drone_skyfish:20180930171052p:plain

 

価格が高いと賛否分かれる意見もありますが、

総合的に見て、今最も洗練されたデザイン、誰にでも使いやすいスマホだと断言できます。

f:id:drone_skyfish:20180930171113j:plain

 

Apple好きの関連記事

林檎信者のスカイフィッシュですが、こんなApple関連の記事も書いています。

 

カメラ好きにオススメしたいSDカードリーダー

www.droneskyfish.com

  

アップルウォッチ シリーズ4を購入 

www.droneskyfish.com

 

 アップルウォッチ の充電器レビュー

www.droneskyfish.com

 

 アップルウォッチ エルメスを選んだ理由

www.droneskyfish.com

 

ブログ用にiMacの27インチを選んだ理由 

www.droneskyfish.com

 

iMacとデスクと周辺機器 

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

  

 iMacを買ってすぐにした設定

www.droneskyfish.com

 

iMacのメモリを自分で増設する方法 

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

 

iMac、Macbookのデータバックアップについて 

www.droneskyfish.com

 

iMacをmacOS Mojaveにアップグレードしてみた   

www.droneskyfish.com

  

最後に

f:id:drone_skyfish:20180929014851j:plain 

iPhone Xの時は我慢してしのぎましたが、

iPhone XSを待って本当に良かった!

 

旧機種を使っていて悩んでいる方、マジでオススメです!!  

f:id:drone_skyfish:20180929014957j:plain 

 

機能はそのままに、より手に入れやすい価格のiPhone XR

予約注文は10月19日から 10月26日発売です。

下記オンラインショップで簡単に予約、購入できます!

f:id:drone_skyfish:20180930161502j:plain