スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮するBLOG-

東京在住のドローンブロガースカイフィッシュのブログ

スカイフィッシュのドローンブログ

ドローンもコスパで選ぶ時代!コスパの良いドローンを教えます!


ドローン

 

10台以上のドローンを持っているドローンブロガーが教える!

本当にコスパの良いドローン選び!  

 

 

ドローンもコスパで選ぶ時代!コスパの良いドローンの選び方を教えます!

コストパフォーマンス(費用対効果)が高い、

価格に対してお得なドローンを、実際に使用した経験から紹介します。

f:id:drone_skyfish:20180402221834j:plain

  

ドローンの選び方

実はドローンと言っても空撮ドローントイドローンなど、種類は様々ですが、

今回はコストパフォーマンス(費用対効果)が高い

値段の割に

  • 使える
  • 楽しい
  • 気軽

ってところにクローズアップして紹介します!

 

単純に

  • 値段が安いからコスパが良い
  • 値段が高いからコスパが悪い

ということではないのであしからず。

 

コスパの良いドローン

コスパの良いドローンはこちら 

 

Tello

ドローン tello

トイドローンのTello

ドローンを知らない人でも間違いなく楽しめるTello

 

 

トイドローンのため、GPSは付いていませんが、

それでもビックリするくらい安定した飛行性能

 

TelloはRyze Techという中国のスタートアップ企業の製品ですが、

ドローンのトップメーカーDJIと、CPUにはIntelの技術が使われています!(性能が高いのも納得)

f:id:drone_skyfish:20180327004204j:plain 

www.droneskyfish.com

 

本場中国の桂林で飛ばしてみました!

中国桂林で飛ばすドローンTello

www.droneskyfish.com

 

安いトイドローンにしては意外に、カメラ搭載で撮影もできる!

f:id:drone_skyfish:20180402221304j:plain

 

実際にTelloで撮影した写真

中国桂林で飛ばすドローンTelloの写真

中国桂林で飛ばすドローンTelloの写真  

中国桂林で飛ばすドローンTelloの写真 

 

こんなアクロバット飛行も可能!

f:id:drone_skyfish:20180402231939g:plain 

 

航空法では250g以上の重量の機体は規制対象になりますが、Telloはわずか80gなので、規制の対象外となります!

ドローンに挑戦してみたい人にはぴったりです。

f:id:drone_skyfish:20180402221608j:plain

家でも外でも、気軽に使えるのは本当に魅力!

(航空法とは別に、自治体によっては公園などでドローンの使用を禁止しているところもあるので注意)

 

さらにプログラミングのScratchにも対応

www.droneskyfish.com

  

価格もかなり安く、マジでコスパの良いドローン代表のTello

中国桂林で飛ばすドローンTello

 

先日お会いしたイラストレーターのシブタクさん(@pochimin02

ひよこ

「プレゼントにドローンを検討している」と相談された時にもTelloをおすすめしました。

結果、Telloを選んだとのこと。

 

ドローンに興味があるけど、どれにしたらいいか分からない。そんな時には間違いない製品。

本格的な空撮はできませんが、初めてのドローンにはちょうど良いと思う。

 

シブタクさんのように、プレゼントにもおすすめですよ!

 

シブタクさんが運営しているフリー素材サイト「ぴよたそ」はこちら 

hiyokoyarou.com

 

 

他にもTelloはこんなバリエーションがあります!

 

機能はそのままに、アイアンマンとコラボしたモデル

Tello アイアンマンエディション

Tello Iron Man Edition

 

www.droneskyfish.com

 

 

プログラミングに特化したモデル

Tello EDU

tello edu

tello edu

 

 

Telloがコスパの良い理由

  • とにかく安い
  • 安いのに高機能
  • 楽しい
  • 気軽に楽しめる

 

 

 

Mavic Air

ドローン mavic air

携帯電話ほどの大きさに収納できる、コンパクトサイズが魅力のドローン

Mavic Air

 

 

f:id:drone_skyfish:20180624233100j:plain

 

よく聞くのが、ドローンを購入しても荷物になって持ち運ばなくなったという話

その点Mavic Airであれば荷物にもならないし、気軽に旅行に持ち出せます。

f:id:drone_skyfish:20180625230139j:plain

持ち出しやすい、という点はかなり重要なポイント

f:id:drone_skyfish:20180625004933j:plain 

www.droneskyfish.com

   

性能は本格的で、写真はJPEGの他、Rawでも記録でき、動画は4K撮影が可能

ユニークな撮影モードもあります。

機能のひとつ、クイックショットの「アステロイド」

 

登山やトレッキングなどの、できる限り荷物を減らしたい状況にもおすすめ。

f:id:drone_skyfish:20180624235034j:plain

 

実際にMavic Airで撮影した写真

f:id:drone_skyfish:20180625011559j:plain

f:id:drone_skyfish:20180625011533j:plain

f:id:drone_skyfish:20180625232136j:plain

 

これはDJIとTHE NORTH FACEがコラボした動画

空撮にはMavic Airが使われています!

めっちゃカッコいい!


THE NORTH FACE & DJI - 「EXPLORING A DIFFERENT ANGLE」

 

Mavic Airがコスパの良い理由

  • 上位機種に比べて安い
  • 圧倒的にコンパクト
  • 本格的な機能

 

www.droneskyfish.com

 

 

 

Mavic2 Pro / Zoom

ドローン mavic2

現時点では空撮をするなら1番おすすめしたい、コスパの良いドローンはMavic2シリーズ

Mavic 2 Pro  Mavic 2 Zoom

 

 

f:id:drone_skyfish:20180829181903j:plain

 

僕が持っているのはMavic 2 Pro

f:id:drone_skyfish:20180830085026j:plain 

  • 携帯性
  • 操作性
  • 映像美

の三拍子が揃ったドローン

 

www.droneskyfish.com

  

Mavic Airよりも大きい機体ですが、それでもペットボトルくらいの大きさで、旅行や持ち運びに適しています。

f:id:drone_skyfish:20180830085113j:plain 

飛行性能に関しても、Mavic Airよりも安定した操縦が可能で、操作しやすい印象。

www.droneskyfish.com

  

トイドローンと比べてしまえば高価な印象ですが、

本格的な空撮ができて、このクオリティはやばい。

f:id:drone_skyfish:20180830085050j:plain

 

Mavic 2 Proにはスウェーデンの有名カメラメーカー、ハッセルブラッド製のカメラ📷

f:id:drone_skyfish:20180824093211p:plain

 

Mavic 2 Zoomには焦点距離24–48 mmの広角から中望遠をカバーできる便利なレンズを搭載

f:id:drone_skyfish:20180824110230j:plain

  

実際にMavic 2 Proで撮影した写真

f:id:drone_skyfish:20180903082503j:plain

f:id:drone_skyfish:20180903082507j:plain

2019ドローンブログ

2019ドローンブログ

 

Mavic2がコスパの良い理由

  • 映像のクオリティが高い
  • コンパクトで持ち運びやすい
  • 安定した飛行性能
  • Proにはハッセルブラッド製カメラ
  • Zoomは便利なズームレンズ

 

www.droneskyfish.com

 

 

 

Mavicが複数出てきたのでまぎらわしいですが、

個人的な認識としてはこんな感じ

  • 最小限の荷物にしたい → Mavic Air
  • ユニークな撮影がしたい → Mavic 2 Zoom
  • 映像にこだわりたい → Mavic 2 Pro

 

www.droneskyfish.com

 

カメラ、写真が好きで、ドローンを持っていない方がこの辺りの機種を1つ導入すると

世界が変わります。マジで。 

www.droneskyfish.com

 

 

コスパの悪いドローン

反対にコスパの悪いドローンを紹介

 

Inspire2

ドローン inspire2

コスパ最悪なのがInspire2

DJI Inspire2 

これはコスパとか考えちゃいけないやつ

 

空撮映像目的で考えれば1番な機種ですが、

高くて、重くて、デカいというコスパとは真逆な機体

 

最初に

値段が高いからコスパが悪いとは違う

って言っておきながら、この機種は別格です。 

DJI Inspire2

 

まず箱自体がデカい

DJI Inspire2

 

バッテリーは2本同時使い

Inspire2のバッテリー

Inspire2のバッテリー

 

プロペラガードもデカい

  

  

Inspire2がコスパの悪い理由

  • 高い
  • 重い
  • いろいろデカい

 

それでも魅力ある機体

僕はコスパ無視して、かっこいいから。という理由で選びました。

DJI Inspire2

  

実際にInspire2で撮影した映像


"White Peak" ドローンとBMPCC4Kで撮影 (DJI Inspire2 & Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K)

 

Inspire2に興味ある方はこちらの記事をどうぞ 

www.droneskyfish.com

 

 

 

中古のドローン

used drone

個人的にコスパが悪いと思うのが、メルカリやヤフオクで売られている中古のドローン

 

定価より割安で買えるのは魅力のひとつかもしれませんが、僕だったら絶対手を出しません。

 

なぜならドローンは精密機械なので、それまでのオーナーがどんな使い方をしたのか分からないから。

(雑に扱っていたり、墜落経験があったりする可能性も!?)

f:id:drone_skyfish:20180625225255j:plain

 

障害物回避や自動帰還などの、安全性能を備えたドローンですが、空を飛ぶというリスクを抱えて使う以上、機体のメンテナンスは最重要課題

 

どの様な使われた方をしたのか不明な中古品には手を出さない方が吉

 

事故故障の際の修理や対応の事を考えれば、なんだかんだ新品の方がコスパは良いと断言できます。

f:id:drone_skyfish:20180626174356j:plain

 

それでも新品は買えないから中古のドローンが欲しいという方は、

DJI正規代理店がきちんとメンテナンスした中古ドローンを選ぶのはアリかも。

 

DJI正規販売代理店で中古ドローンを探す

 

 

コスパの良いドローンレンタル 

f:id:drone_skyfish:20180617223326j:plain

たまに使うくらいならドローンはレンタルという手もあります! 

ドローンはレンタルするのもコスパ良し!

 

Tello

>>Telloをレンタルしてみる

 

mavic Air

>>Mavic Airをレンタルしてみる

 

mavic 2 pro

>>Mavic 2 Proをレンタルしてみる 

 

 

実際にドローンレンタルでMavic Airを借りてみた 

www.droneskyfish.com

 

ドローンレンタルのサイトについて

www.droneskyfish.com

 

ドローンレンタルの体験レビュー

www.droneskyfish.com

 

最後に

以上、コストパフォーマンスで考えるドローンについてでした。

 

ドローンと一言で言ってしまうと、アマゾンなんかでも数千円のものが存在するので、どれを選べばいいのか分かんない人がほとんどのはず。

数千円のドローンを買うくらいならTelloを選んだ方がいいのはガチ

 

空撮ドローンは、最初はMavicシリーズ買えば間違いなくコスパ良し。

 

 

まとめてみて分かったけど、

とりあえずDJI関連のドローン選べば間違いないってことかな?

f:id:drone_skyfish:20190601024909j:plain

所有しているDJI製品

 

www.droneskyfish.com