スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮するBLOG-

東京在住のドローンブロガースカイフィッシュのブログ

スカイフィッシュのドローンブログ

【レビュー】写真を本格的に始めたい人に、FUJIFILMのX100Fをおすすめする理由


f:id:drone_skyfish:20180719115819j:plain

写真、カメラを本格的に始めたいと思ってる方におすすめしたいカメラの話。

 

どんなカメラを選んだらいいの!?という疑問に、かなりの主観でFUJIFULMのコンデジを提案します。

 

 

【使用レビュー】写真を本格的に始めたい人にFUJIFILMのコンデジX100Fをおすすめする理由

f:id:drone_skyfish:20180719114534j:plain

本格的に写真を始めたい!と思っている方に、一眼レフでもミラーレスカメラでもない、FUJIFILMのコンパクトデジタルカメラ、X100Fという機種をオススメします。

写真を撮ることを第一に考え、あえてコンデジのX100Fをおすすめする理由を挙げてみます。

 

ちなみにこちらは以前に書いた、写真を本格的に始めたい人におすすめする一眼レフカメラCanon 6Dの記事

www.droneskyfish.com

  

FUJIFILM X100Fとは

f:id:drone_skyfish:20180719114558j:plain

FUJIFILM のコンパクトデジタルカメラX100F

レトロな外観がカッコいいカメラです。

 

一眼レフとミラーレスカメラを持っている僕がこのカメラを選んだのは、普段使いできるカメラが欲しかったから。

評判の良いFUJIFILMということもありX100Fに決めました。

CANON、SONYのカメラを使っている自分がX100Fにした理由はこちらの記事で。

www.droneskyfish.com

 

コンデジだけどコンデジじゃない

コンデジに属するカメラではありますが、FUJIFILMはX100Fをプレミアムコンパクトカメラと銘打って売り出しています。

f:id:drone_skyfish:20180719114635j:plain

 

いわゆる高級コンデジというジャンルですが、その佇まいと操作性で唯一無二の存在のX100F

f:id:drone_skyfish:20180719114622j:plain

 

僕もこの記事内では分かりやすくコンデジと書いていますが一般的なコンデジとは全く異なるカメラだと思います。

 

FUJIFILMということ 

f:id:drone_skyfish:20180509220558p:plain

FUJIFILMはCANON、NIKONと比べてしまうとシェアは低いですが、カメラ好き、写真好きからは評判の高いメーカーです。

つまりFUJIFILMのカメラを持っているだけで通っぽくなれます笑

f:id:drone_skyfish:20180719114706j:plain

 

又、長年写真フィルムを製造してきた富士フイルムだからこそ出来る、様々な撮影モードを搭載しています。特に評判の高いフィルムシミュレーション機能が楽しい!

 

実際に写真を撮ってフィルムシミュレーションを比較してみました

www.droneskyfish.com

 

進化してきたX100シリーズ

f:id:drone_skyfish:20180719120436j:plain

X100FはX100シリーズの4台目の世代です。

  1. X100
  2. X100S
  3. X100T
  4. X100F

つまりその分、デザインや機能、使い心地が洗練されてきているということです。

f:id:drone_skyfish:20180719113837j:plain
f:id:drone_skyfish:20180719113833j:plain
f:id:drone_skyfish:20180719113829j:plain
f:id:drone_skyfish:20180719113825j:plain
左からX100〜X100F

 

APS-Cのイメージセンサー

X100FのイメージセンサーはコンデジでありながらAPS-Cセンサーを搭載

イメージセンサーとは、レンズから入ってきた光を受け、データに変換する重要な部分。

f:id:drone_skyfish:20180719114735j:plain

 

一般的にセンサーサイズが大きい方が、より高感度に強い(暗い場所でもノイズが目立ちにくい)、ボケやすい等言われています。

 

この図を見ての通り、X100FのAPS-Cセンサーは、一般的なコンデジのセンサーの何倍も大きなセンサーを積んでいることが分かります。

f:id:drone_skyfish:20180509213200j:plain

 

X100Fはコンデジでありながら、一眼レフと同等の写真が撮影できます!

 

単焦点レンズ

 X100Fは単焦点レンズです。つまりズームが出来ないレンズ

f:id:drone_skyfish:20180719114752j:plain

 

ズームが出来ないなんて不便・・・と思うかもしれませんが、一般的にカメラレンズは単焦点レンズの方が写りが良いと言われています。

 

そしてこの単焦点レンズで写真を撮ることを身につけると、写真が上達すると言われています。 

f:id:drone_skyfish:20180103181504p:plain

ズームが出来ないことで、自分が動くしかありません。

この感覚をつかむことで写真が劇的に上達します!(・・・多分)

 

レンズ沼にハマらない(ハマれない)

カメラ好きになった人はだいたいレンズ沼にハマります。

f:id:drone_skyfish:20180509111122p:plain

 

レンズ交換式カメラは、最初に買ったレンズから、どんどん他のレンズに目移りし、気付くとレンズが増えていくという一生抜け出せないであろう深い沼、レンズ沼にハマります。

お金がどれだけあっても足りません泣

そしてカメラにハマると大抵の場合、最初に付いているキットレンズは使わなくなります!

 

f:id:drone_skyfish:20180509111408p:plain

 

逆にX100Fはレンズ交換が出来ないので、

レンズ沼にハマる心配はありません!

 

洗練されたデザイン

文句なしにカッコいい外観

f:id:drone_skyfish:20180509111018j:plain 

人それぞれ好みはあるかと思いますが、FUJIFILMのカメラは、レトロなデザインでほんとカッコいい!

持ってるだけで絵になります。

f:id:drone_skyfish:20180719114831j:plain

 

固定式の液晶

X100Fは固定式の液晶です。

f:id:drone_skyfish:20180509205831j:plain

今や定番となったチルトやバリアングルなどの可動式液晶ではありません。

チルト式やバリアングル式のカメラはローアングル、ハイアングルの撮影をより簡単にしてくれ、確かに便利です。

f:id:drone_skyfish:20180719122348j:plain
f:id:drone_skyfish:20180719122349j:plain

引用元:いつもと違うアングルで撮影してみよう | αcafe | ソニー

 

しかしX100Fはそこを必要としていません。

X100Fはしっかりと構え、被写体と対峙し、シンプルに写真を撮ることに集中できます。

f:id:drone_skyfish:20180509204208j:plain

引用元:FUJIFILM X100F | 富士フイルム

  

カメラとドローン

唐突にドローンネタを差し込みますが、ドローンブログとしては、

普通のカメラでは撮れない自由なアングルで撮影できるドローンがあれば、バリアングルより格段に世界が広がります。

X100Fとドローンの組み合わせでなんでも撮れます。

f:id:drone_skyfish:20180719120536j:plain

f:id:drone_skyfish:20180625232256j:plain

 

 

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

 

X100Fで実際に撮影した作例

f:id:drone_skyfish:20180719120638j:plain

実際にX100Fで撮影した写真がこちら

 

X100Fとドローンを持って行った長野県の霧ヶ峰の写真

f:id:drone_skyfish:20180605182752j:plain 

www.droneskyfish.com

 

クラシッククロームだけで撮影した諏訪湖の写真

f:id:drone_skyfish:20180608214524j:plain

www.droneskyfish.com

 

モノクロモードのACROSしばりで撮影した諏訪大社の写真

f:id:drone_skyfish:20180609095514j:plain 

www.droneskyfish.com

 

X100Fの内蔵NDフィルターとスローシャッターで滝を撮影 

f:id:drone_skyfish:20180617095216j:plain

www.droneskyfish.com

 

X100Fで東京湾をフォトクルージング

f:id:drone_skyfish:20181003083908j:plain 

www.droneskyfish.com

 

数枚だけですが、京都の嵐山をX100Fで撮影

f:id:drone_skyfish:20180710180003j:plain 

www.droneskyfish.com

 

最後に

X100Fはズームも出来ない手ぶれ補正も付いていないバリアングル液晶でもありません

 

ただ考え方を変えれば、余計なものをそぎ落とし、しっかりと構え、考え、そのままの空気を切り撮ることができるカメラと言えます。 

f:id:drone_skyfish:20180608214326j:plain 

写真を撮ることにシンプルに向き合うことの出来るX100F

これから写真を本格的に始めたい方はぜひ検討してみて下さい

 

 

【関連記事】

X100Fを買ったら最初に設定した項目について

www.droneskyfish.com

 

X100Fと一緒に買うべきカメラアクセサリー 

www.droneskyfish.com

 

もしもカメラが故障してしまったら・・・という記事

www.droneskyfish.com