スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮する一般人のBLOG-

東京在住の普通の会社員がDJIのドローンを勢いで買ってしまったブログです。

スカイフィッシュのドローンブログ

【フルサイズカメラ購入】Canon 6D使いがサブカメラにSONY a7 IIを選んだ理由【ILCE-7M2】

f:id:drone_skyfish:20180118014015j:plain

タイトルの通りですが先日、Canon 6D使いの僕が、サブカメラにSONYのカメラa7IIを買いました。

f:id:drone_skyfish:20180117161237j:plain

 

購入の経緯、そしてなぜ2台目カメラをCanonでは無くSONYにしたのかを書いてみます。

 

 

Canon 6D使いがサブカメラにSONY a7 IIを選んだ理由

 念の為言っておくと、僕自身Canon 6Dに不満は無くかなり気に入っています

www.droneskyfish.com

あくまでサブとしても使えるカメラが欲しいと思っていました。

 

SONY a7 II を購入

とりあえず最初に結論から。SONY a7 IIを購入。今までの自分の持っているカメラと比べコンパクトで良い感じ。

a7 II の特徴としてぱっと出てくるのは

  • フルサイズイメージセンサー
  • ミラーレスカメ
  • コンパクトで軽い(フルサイズにしては)
  • 5軸手ぶれ補正
  • チルト可動式液晶
  • USBで直接充電可能

こんなところでしょうか。

f:id:drone_skyfish:20180118005714j:plain

f:id:drone_skyfish:20180118005710j:plain

f:id:drone_skyfish:20180118005659j:plain

f:id:drone_skyfish:20180118005706j:plain

f:id:drone_skyfish:20180118005719j:plain

f:id:drone_skyfish:20180118005703j:plain

 

サブカメラの購入理由

普段6Dを使っていますが、万が一の故障やトラブルの時の為にサブカメラを買おうと思っていました。

以前ドローンのトラブルがあり、サブドローンを購入したことがきっかけです。

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

6Dが頑丈とは言え、仕事でもちょくちょくカメラを使うことがあるので、急なトラブルで使えなくなってしまうと大変です。そこでカメラを探し始めました。

 

サブカメラの条件  

普通に考えれば今持っているレンズを使えるCanonAPS-Cの一眼レフ辺りが候補に挙がりそうですが・・・

 

サブカメラ選びの条件として、自分の中で以下の項目が浮かびました。

  • 予算は10万前後 (出来るだけ抑えたい)
  • サブカメラなので6Dよりコンパクトがいい
  • 画質はこだわりたい
  • 最新機種とかでなくてもいい
  • 写真メインで動画はあまり撮らない
  • 動き物はあまり撮らない

 

ということで悩んだ挙句、候補は以下の機種に。

このCanonコンデジ、コンパクトなのにAPS-Cセンサーだしサブカメラにいいかなと思いましたが、

 

自分はレンズ交換式カメラが好きなので消去法で却下。

 

そこで候補で残ったのはSONYFUJIFILMのミラーレスカメラです。

 

 

Canonではなく別の機種が挙がるのは、Canonが悪いわけでなく、この各社のミラーレスカメラの評判がとても良いからです。

 

以前FUJIFILMのカメラをレンタルして体験しているのでかなり悩みました・・・ 

www.droneskyfish.com

 

サブカメラの問題点

普段Canonのカメラを使っているので、メーカーを変えると当然ながら問題が出てきます。

大雑把に言えば、レンズ交換式のカメラは各メーカーごとに規格が違うのでレンズを使い回すことができません。

f:id:drone_skyfish:20180103181256p:plain

ボディとレンズはCanonoにはCanonの、NikonにはNikonの、SONYにはSONYの物を使うことになります。

ですので、新しいメーカーのカメラを買うと、そのメーカーのレンズを新たに買う必要があります。しかもSONYのレンズは特に高い。

そしてそんな余裕はありません・・・泣

(ここでサブカメラにもう1台Canon 6Dという選択肢も出て来る)

 

SONYに決めた大きな理由(1)SIGMAのマウントコンバーター

そんな悩ましい問題を解決してくれる物がありました。

それがカメラ・レンズメーカーのSIGMAが出している

マウントコンバーターMC-11キヤノンCANON EF-E)です。

f:id:drone_skyfish:20180117172741j:plain

簡単に説明すると、この筒状のパーツをSONYのカメラに取り付けると、Canonのレンズが使えるという物。

f:id:drone_skyfish:20180117172832j:plain

こういったマウントアダプターは割といろいろなところが出しているのですが、特にこのSIGMAのマウントコンバーターは評判が良いのです。 

さらに、僕は普段からCanon 6DではSIGMAの3つのレンズを常用しています。

悩んだ結果、SIGMAのマウントコンバーターを買えば、レンズを買う必要がない!という理由でSONYのカメラに決めました。

 

実際に持ってみると一見本当に筒状のパーツ。ガラス等も入っていません。

f:id:drone_skyfish:20180118010226j:plain

実際に取り付けるとこんな感じ。

このマウントコンバーターのおかげでCanonの50mmが装着出来ました。(実際に試したところ問題なく撮影も出来た)f:id:drone_skyfish:20180118010719j:plain

f:id:drone_skyfish:20180118010736j:plain

f:id:drone_skyfish:20180118010728j:plain

 

 一応補足しておくと、このSIGMAコンバーターは何にでも使える訳で無く、Canon向けのSIGMAレンズの動作の保証がされている製品です。

対応レンズについては下記メーカーサイト参照

マウントコンバーター | アクセサリー | レンズ | SIGMA GLOBAL VISION

 

Canonのレンズ全てが使える保証はありません。只、レビューなどを見ているとCanon純正レンズ、他社のCanon向けレンズでも使えたりするそうです。

そのうち手持ちのレンズが使えるかも記事にしてみます。

 

SONYに決めた大きな理由(2)カメラメーカーとしての躍進

f:id:drone_skyfish:20180118012800j:plain

もう一つ、SONYを選んだ理由。それはカメラメーカーとして最近のSONYの勢いが圧倒的にすごいということ。

カメラ好きならご存知だと思いますが、最近のSONYのカメラの技術と人気が凄すぎです。

今やカメラメーカーとしてSONYに注目しない訳にはいかない状況。

この流れにとりあえず片足突っ込んでみるか、という安易な考えもあります(怒られそう) 

 

SONYの最新機種 

予算的な都合で、SONYの最近の評判機種、a9 やa7RIIIはスルー。一般人にはりーむーです。

ドローンブログで稼げたらいつかは・・・

 

今回買ったa7 II は少し前の機種なので、近いうちに次の a7 III が出るのでは?と言われています。ってか多分そろそろ出ます。

只、出たところで自分の予算には合わないと予想されるので、かなりお値打ちになっているa7 II を購入するに至りました。

トータルで見ればSONY a7 II は価格、性能のバランスがいいかなと思います。

 

最後に

ということで、今回SONYのカメラを買いましたが、ボディだけでレンズは買っておりません!

ですがSIGMAのマウントコンバーターがあればとりあえず問題なし! 

 

というか6Dとa7 II 、性能としては同じくらいの位置付けなので、両方ともメイン機として状況によって使い分ける予定。

Canonユーザーの方、もう一台のカメラにSONYいいですよ!

 

次回はSONY a7IIと一緒に購入した物を紹介します。

続きはこちらの記事 

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

 

www.droneskyfish.com