【Endurance HG】最強&最高のおすすめカメラバッグEndurance HG(エンデュランスHG)のレビュー

f:id:drone_skyfish:20180430123157j:plain

大人気のカメラバッグEnduranceに新バージョンが追加されました!

 

 

 

目次

最強で最高な大容量バックパック型カメラバッグEndurance HG(エンデュランスHG)の購入レビュー

Enduranceユーザーの僕が、新しくパワーアップしたEndurance HGを購入しました!

f:id:drone_skyfish:20180427192839j:plain

 

カメラバッグEnduranceエンデュランスとは”>カメラバッグEndurance(エンデュランス)とは?

人気のカメラバッグEnduranceとは、

カメラマンでもあり、写真情報サイト「studio9」を運営する中原さんプロデュースのカメラバッグシリーズ

studio9
studio9
studio9すごい写真、もっと上手な写真を撮るには??便利な写真・カメラ情報、各種レビューが満載!どんな人にも写真を身近に感じてもらうために作った写真情報サイト。

photo-studio9.com

 

プロカメラマンが、自分が欲しいカメラバッグを作ったということで、本当に使い勝手の良く、とっても好評なカメラバッグです。

 

今までEnduranceはサイズ違いなどでシリーズ化されていますが、僕は初代Enduranceを持っています。

購入履歴を見たら2017年の1月に購入していたので、1年以上使っているのですが、かなり使い勝手がよく、本当にお気に入りのカメラバッグ。

 

こちらはEnduranceについて書いた記事 

あわせて読みたい
人気のカメラバッグEndurance(エンデュランス)はドローンも運べる万能バッグ!
人気のカメラバッグEndurance(エンデュランス)はドローンも運べる万能バッグ!カメラ好きに必ず訪れる問題、カメラバッグ問題 リュック?トート?ショルダー?色は?デザインは?大切な機材を安全に運べるか?かさばる荷物を収納できるか?などなど...

droneskyfish.com

 

 今回新たに登場したのは初代Enduranceが、より大容量になったEndurance HGというモデルです。

f:id:drone_skyfish:20180427192839j:plain

 

 

Enduranceのバリエーション”>Enduranceのバリエーション

Enduranceシリーズは今回のHGを含め、現時点で4種類存在しています。

  • Endurance (初代)
  • Endurance Ext(エクステンド)
  • Endurance スリング
  • Endurance HG

名前だけだと、ちょっと分かりづらいので下をご覧ください。

左から容量が大きい順になっています。

(初代という名称は本来はありませんが、分かりやすくする為、一応付けています。)

f:id:drone_skyfish:20180427193748j:plain

 

 

 

Endurance-HG到着開封の義”>Endurance HG到着!開封の義

ということで、発売されたばかりのHGをオーダーしてみました。

 

無事我が家に到着! でかい・・・

f:id:drone_skyfish:20180429215628j:plain

 

 

開封の義

f:id:drone_skyfish:20180430100139j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430100147j:plain

 

f:id:drone_skyfish:20180430100158j:plain

 

Endurance-HGの外観”>Endurance HGの外観

f:id:drone_skyfish:20180430100236j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430100245j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430100254j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430100300j:plain

レザーのパッチがおしゃれf:id:drone_skyfish:20180430100743j:plain

 

Endurance-HGの特徴”>Endurance HGの特徴

Enduranceはカメラバッグとは思えないおしゃれなデザインが魅力ですが、特徴はそれだけではありません。

Endurance HGのポイントを紹介します。

 

実用的なロールトップ

大きなバックルが印象的なトップ部分。ロールトップでくるくる巻く仕様なので、中に入れるものによって高さを変えられます。

f:id:drone_skyfish:20180430104111j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430121634g:plain

ファスナーで開閉します。(以前はベルクロで、この変更が個人的にほんと嬉しい!)

f:id:drone_skyfish:20180430104153j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430104209j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430104208j:plain

内側には便利なポケットがあります。

f:id:drone_skyfish:20180430104214j:plain

 

沢山のポケット

機能的なポケットが沢山!ほんと便利!

f:id:drone_skyfish:20180430105723j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430105727j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430105731j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430105734j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430105739j:plain

 

サイドにはちゃんとペットボトルが入ります。

f:id:drone_skyfish:20180430105746j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430105750j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430161758j:plain

 

ノートPCが収納できる背中ポケット

上部にファスナーが付いており、ノートPCやタブレットなどが収納できます。

f:id:drone_skyfish:20180430102450j:plain

内側にはポケットも!

f:id:drone_skyfish:20180430102458j:plain

13インチのMacbook Proを入れてみると

f:id:drone_skyfish:20180430102529j:plain

こんな感じで余裕で収納できます。

f:id:drone_skyfish:20180430102543j:plain

13インチのノートPCであればポケット側にちょうど入ります。

メイン部分は15〜17インチのPCもいけるのではないでしょうか。

f:id:drone_skyfish:20180430102552j:plain

縦型にPCを収納することで、新幹線の座席など、狭い場所でも簡単に取り出すことができます。

 

背負いやすい背面クッション

重い機材を入れても背中のクッションで体の負担を軽減してくれます。

f:id:drone_skyfish:20180430101512j:plain

感覚としては、硬すぎもなく、柔らかすぎることもなく、ちょうど良い感じ

f:id:drone_skyfish:20180430101518j:plain

 

ちなみに背面に付いているバンドは

f:id:drone_skyfish:20180430101448j:plain

スーツケースの取手に引っかけることが可能

f:id:drone_skyfish:20180430101709j:plain

 

レインカバー付き

大切な機材を運ぶのでレインカバー付きは嬉しいですね!

f:id:drone_skyfish:20180430104746j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430104754j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430104803j:plain

取り付けるとこんな感じ!

f:id:drone_skyfish:20180430104810j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430104813j:plain

 

サイドに大型三脚も取り付け可能

サイドポケットには当然ながら

ミニ三脚のマンフロットPIXI EVOから

f:id:drone_skyfish:20180430110622j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430110629j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430110634j:plain 

あわせて読みたい
【Manfrotto】マンフロットのミニ三脚PIXI EVOは初心者が最初に買うべき三脚!【使用レビュー】
【Manfrotto】マンフロットのミニ三脚PIXI EVOは初心者が最初に買うべき三脚!【使用レビュー】 Manfrotto(マンフロット)のミニ三脚PIXI EVO使用レビュー初心者こそ最初に買うべき三脚最初の三脚にPIXI EVOを選ぶべき理由とにかくおすすめのミニ三脚PIXI EVOミニ...

droneskyfish.com

 

 

トラベラー三脚のマンフロットBefree

f:id:drone_skyfish:20180430110710j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430110715j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430110719j:plain 

あわせて読みたい
【Manfrotto Befree】マンフロットの万能なトラベル三脚はあらゆるシーンに使える!【使用レビュー】
【Manfrotto Befree】マンフロットの万能なトラベル三脚はあらゆるシーンに使える!【使用レビュー】 あらゆるシーンに使える!オススメの三脚マンフロットBefreeレビュー万能な三脚マンフロットBefreeBefreeのスペック折りたたみ式のコンパクト設計の三脚Befreeはコンパ...

droneskyfish.com

 

 

ビデオ雲台を取り付けた大型の三脚、マンフロット190GOも収納可能!

f:id:drone_skyfish:20180430110809j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430110824j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430110835j:plain

あわせて読みたい
【Manfrotto 190Go!】安定と安心のマンフロットの三脚190GO!【使用レビュー】
【Manfrotto 190Go!】安定と安心のマンフロットの三脚190GO!【使用レビュー】手持ちのマンフロット三脚第三弾!今回は自分の持っている中でも一番しっかりした大型三脚の記事です。 安定と安心の三脚Manfrotto(マンフロット)190GO!おすすめの理由...

droneskyfish.com

  

底面には三脚用のホルダーが収納されており

f:id:drone_skyfish:20180430110843j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430110847j:plain

大きめの三脚はこの三脚ホルダーを使うこともできます。

f:id:drone_skyfish:20180430110852j:plain 

 

 

あわせて読みたい
【Manfrotto Befree アドバンス】トラベル三脚界のエース!マンフロットBefreeがパワーアップ!
【Manfrotto Befree アドバンス】トラベル三脚界のエース!マンフロットBefreeがパワーアップ!カメラ三脚の人気メーカーManfrotto(マンフロット) 本格的な業務用のビデオ三脚からManfrotto MPROカーボンファイバー 3段ビデオ三脚 535posted with カエレバマンフ...

droneskyfish.com

 

こちらはオススメの三脚まとめ!

あわせて読みたい
【2021年おすすめの三脚】間違いの無いカメラ三脚の選び方まとめ!【マンフロット】
【2021年おすすめの三脚】間違いの無いカメラ三脚の選び方まとめ!【マンフロット】カメラ用三脚は沢山あるので、三脚のことを知らないと、どれを選んで良いのか分からないと思います。僕も最初はどれから選んで良いのか全くの無知状態・・・そこでたま...

droneskyfish.com

  

様々な使い方に対応したファスナー

メイン収納

f:id:drone_skyfish:20180430111833j:plain

今回のEndurance HGは立体的なファスナーの作りになっており(説明しづらい・・・)

f:id:drone_skyfish:20180430111933j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430111939j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430111948j:plain

開け方次第で色々な使い方が出来ます。少し慣れが必要かも

f:id:drone_skyfish:20180430111958j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430112003j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430112609j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430112614j:plain

 

メイン収納の収納力

本当に沢山入って収納力は抜群!

f:id:drone_skyfish:20180430112645j:plain

自分の機材に合わせて仕切りの位置は変えられます。

f:id:drone_skyfish:20180430112906j:plain

 

Enduranceシリーズは2気室の作りになっており、収納部分が上下2つに大きく分かれています。

f:id:drone_skyfish:20180501150417j:plain

用途によっては上下の仕切りを取り払って(マジックテープで留められているので)

大きな1気室のバッグとしても使えます。

f:id:drone_skyfish:20180502094649j:plain

f:id:drone_skyfish:20180502094654j:plain

 

収納スペースを拡張できる

個人的にかなり嬉しいポイント!

この部分のファスナーを開くと、スペースの拡張ができます。

f:id:drone_skyfish:20180430113228j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430113234j:plain

 

拡張前f:id:drone_skyfish:20180430113244j:plain

拡張後f:id:drone_skyfish:20180430113249j:plain

これだけ大きくなると、だいぶ入る量が変わります!

f:id:drone_skyfish:20180430113926g:plain

 

これは内側から見たところ

拡張前f:id:drone_skyfish:20180430114811j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430114815j:plain

 

拡張後f:id:drone_skyfish:20180430114820j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430114828j:plain

  

Endurance-HGに実際にカメラを収納してみる”>Endurance HGに実際にカメラを収納してみる

実際に機材を入れてみました。

僕は大三元のレンズとかは持っていないので参考になるかは不明ですが・・・

f:id:drone_skyfish:20180430120323j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430120327j:plain

先ほどのスペースの拡張で、何が入るかな?と考え、コチラを用意

f:id:drone_skyfish:20180430120358j:plain

中身はこのブログではお馴染みのトイドローンTello

f:id:drone_skyfish:20180430120405j:plain 

Xberstar DJI Tello ケース バッグ キャリングケース コンパクト バッテリ収納 携帯に便利

Xberstar DJI Tello ケース バッグ キャリングケース コンパクト バッテリ収納 携帯に便利

 

 

 

バッグを閉じると・・・

f:id:drone_skyfish:20180430120414j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430120419j:plain

このまま入りました!

f:id:drone_skyfish:20180430120425j:plain

 

試しにいろいろ入れてみた

f:id:drone_skyfish:20180430120908j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430120915j:plain

この中身はこんな感じ。

f:id:drone_skyfish:20180430120947j:plain

これが全て入りました!

f:id:drone_skyfish:20180430120955j:plain

  • ノートPC(Macbook Pro 13インチ)
  • 三脚(マンフロット190g & ビデオ雲台)
  • フルサイズカメラ2台(Canon 6Dと縦グリを取り付けたSONY a7 II )
  • レンズ6個(SIGMAのArtレンズなど、大きめのレンズ多数)
  • OSMO Mobile2
  • トイドローンTello
  • ストロボとレシーバー2個づつ

こんなにも入ります!

しかもTelloとOSMO Mobile2はケースごと入る。

 

 

Endurance-HGと初代Enduranceを並べてみた”>Endurance HGと初代Enduranceを並べてみた

新しく購入したEndurance HGと、初代Enduranceを並べてみました!

 (初代は1年以上ヘビーに使ったので多少の汚れはありますがご了承下さい)

 

左が初代Endurance

右がEndurance HG

f:id:drone_skyfish:20180430122004j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430122012j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430122017j:plain

サイズもほぼ同じ。 

見た目はぱっと見分かりづらいですが、細かな部分で確実に進化しています。

 

初代EnduranceとEndurance HGをより詳しく検証してみました!

あわせて読みたい
大人気カメラバッグEndurance HGと初代の違いを比較!おすすめリュック型カメラバッグはどっち?
大人気カメラバッグEndurance HGと初代の違いを比較!おすすめリュック型カメラバッグはどっち? カメラバッグEndurance HGを購入したので、以前から持っている、初代のEnduranceと比べてみました! 人気のカメラバッグ Endurance HGと初代Enduranceの違いと、どっち...

droneskyfish.com

 

最高のバッグあえて言う惜しいところ”>最高のバッグ!・・・あえて言う惜しいところ

正直、個人的に嬉しい初代からのリニューアルもされていてEndurance HGに欠点はありません!

 

あえて言うとすればメイン部分のファスナーの作り

f:id:drone_skyfish:20180430122235j:plain

少し複雑というか、独特な仕様になっているので慣れが必要です。 

ただ、使っているうちに慣れてくるとは思うので特に問題ではありません。

 

追記小型のEndurance-ポーチが登場”>追記 小型のEndurance ポーチが登場!

f:id:drone_skyfish:20181118130508j:plain

Enduranceにカメラポーチが登場です。

カメラ周辺機器やスマホが入る便利サイズ!

バッグに取り付けることでかなり快適になります!

f:id:drone_skyfish:20181118130257j:plain

f:id:drone_skyfish:20181118130313j:plain

 

最後に”> 最後に

普段から荷物の多い自分からすると、本当に最高のバッグ

f:id:drone_skyfish:20180430122620j:plain

 

大容量バッグを探している方

おしゃれなカメラバッグを探している方

Enduranceにもっと荷物が入れば・・・と考えているEnduranceユーザーの方

マジでオススメです!!

 

 

合わせて読んでください! ドローンを運べるのか検証してみた!

あわせて読みたい
最強大容量カメラバッグEndurance HGはドローンバッグとして使えるのか?
最強大容量カメラバッグEndurance HGはドローンバッグとして使えるのか?Endurance HG をドローンバッグとして使えるのか検証した話 Endurance HG(エンデュランスHG)はドローンバッグとしてPhantom4 Proが入るのか検証してみたカメラバッグEnd...

droneskyfish.com

 

おしゃれなカメラ&ドローンバッグ 

あわせて読みたい
【WOTANCRAFT】台湾のカメラバッグ、ヴォータンクラフトの使用レビュー【ドローンバッグ】
【WOTANCRAFT】台湾のカメラバッグ、ヴォータンクラフトの使用レビュー【ドローンバッグ】台湾のレザークラフトメーカーWOTANCRAFT(ヴォータンクラフト) 今回、WOTANCRAFTさんから提供頂いたショルダーバッグTROOPER(トゥルーパー)の使用レビュー記事です...

droneskyfish.com

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ドローンブロガー /ドローン飛ばしたり、ブログ書いたり、写真撮ったりしています。 ドローンはDJI、カメラはCANON、SONY、FUJIFILMを使っているSIGMAのArtレンズ好き。

関連記事

コメント

コメントする

目次
閉じる