スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮する一般人のBLOG-

東京在住の普通の会社員がDJIのドローンを勢いで買ってしまったブログです。

スカイフィッシュのドローンブログ

【Canon EFレンズ】SIGMAマウントコンバーターMC-11で非対応レンズを試す【EFマウントで実機レビュー】

f:id:drone_skyfish:20180217181337j:plain

前回SONYのミラーレスカメa7 II

SIGMAのマウントコンバーターMC-11

CanonSIGMAレンズの動作を確認しました。

 

www.droneskyfish.com

 

このマウントコンバーターでマウントを変えてレンズが使える様になります。f:id:drone_skyfish:20180215183849j:plainf:id:drone_skyfish:20180215180732j:plain

 

www.droneskyfish.com

 

 

SIGMAマウントコンバーターMC-11で非対応のCanon EFレンズを使う

本来であればSIGMAのマウントコンバーターは、SIGMAの「Art、Contemporary、Sports」3つのプロダクトラインのレンズの動作保証をしています。 

しかし前回のブログで、SIGMA未対応レンズも普通に使えることを確認。

ということで他の手持ちのCanonレンズも使えるのか確認してみます。

 

SIGMAのマウントコンバーターMC-11

筒状のアダプターMC-11。レンズとボディの間に取り付けるます。

f:id:drone_skyfish:20180215182651j:plain

f:id:drone_skyfish:20180215182646j:plain

 

カメラボディに取り付けたところ

f:id:drone_skyfish:20180215183157j:plain

f:id:drone_skyfish:20180215183201j:plain

 

MC-11と未対応EFマウントレンズを取り付け

それでは実際にマウントコンバーターMC-11経由で、SONY a7 II にCanonレンズを取り付けてみます。f:id:drone_skyfish:20180217165509j:plain

 

 

前回同様、手ブレ補正、MFアシストは効くのか、主観になりますがAF(オートフォーカス)の速さはどうか等を見てみます。

手ぶれ補正はボディ側の手ぶれ補正が作動するのか 

MFアシストとは、マニュアルフォーカスにした時にピントリングを回すと画面を拡大してくれる機能

AFの速度に関しては完全に僕の主観の話です

 

キヤノン単焦点レンズ  Canon EF50mm F1.8 STM

f:id:drone_skyfish:20180217175808j:plain

 

単焦点の50mmレンズ

  • サイズ:φ69.2×39.3mm
  • 重量:160g

f:id:drone_skyfish:20180217161245j:plain

f:id:drone_skyfish:20180217161250j:plain

 

AF速度 速い

手ブレ補正 

MFアシスト ×

 

Canonの人気の撒き餌レンズ。普通に問題無く使えます。

AFは速い、というかめちゃ速いです。SIGMAの対応レンズより速いんじゃないかってくらい普通に使えます。

手ぶれ補正も作動します。

f:id:drone_skyfish:20180217165726j:plain

f:id:drone_skyfish:20180217165733j:plain
f:id:drone_skyfish:20180217165743j:plain
f:id:drone_skyfish:20180217165749j:plain
Canon 50mm F1.8

 

 

キヤノン単焦点レンズ  Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

f:id:drone_skyfish:20180217175831j:plain

 

単焦点の100mmマクロレンズ

  • サイズ:φ77.7mm×123mm
  • 重量:625g 

f:id:drone_skyfish:20180217161324j:plain

f:id:drone_skyfish:20180217161329j:plain

AF速度 速い

手ブレ補正 ×

MFアシスト ×

 

基本のAFはめちゃ速いです。問題無く使えます。

暗いとこで若干迷うのはボディ自体の問題かも。

f:id:drone_skyfish:20180217170546j:plain

f:id:drone_skyfish:20180217170557j:plain
f:id:drone_skyfish:20180217170606j:plain
f:id:drone_skyfish:20180217170611j:plain
EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

レンズ側に手ぶれ補正(IS)がついたレンズだからなのか、ボディ側の手ブレ補正は使えませんでした。f:id:drone_skyfish:20180217170711j:plain

 

 

このレンズの使い勝手に関しての記事はこちら

www.droneskyfish.com

 

タムロン望遠ズームレンズ TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD

f:id:drone_skyfish:20180217171019j:plain

望遠ズームの70-300mmレンズ

  • サイズ :φ81.5x142.7mm
  •  重量:765g

f:id:drone_skyfish:20180217161348j:plain

f:id:drone_skyfish:20180217161354j:plain

 

AF速度 普通

手ブレ補正 ×

MFアシスト ×

 

AFは遅くも早くも無く普通。普通に使えるということ

f:id:drone_skyfish:20180217171539j:plain

f:id:drone_skyfish:20180217171553j:plain
f:id:drone_skyfish:20180217171601j:plain
f:id:drone_skyfish:20180217171607j:plain
TAMRON 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD

こちらもレンズ側に手ぶれ補正(VC)がついたレンズだからなのか、ボディ側の手ブレ補正は使えませんでした。

f:id:drone_skyfish:20180217171655j:plain

当然ながらレンズ側の手ぶれ補正(VC)はバッチリ効きます! 

 

このレンズの使い勝手に関しての記事はこちら 

www.droneskyfish.com

 

 

サムヤン単焦点レンズ  SAMYANG 14mm F2.8

f:id:drone_skyfish:20180217171953j:plain

単焦点の14mm超広角レンズ

  • サイズ:Φ87x96.1mm
  • 重量:550g 

f:id:drone_skyfish:20180217161430j:plain

f:id:drone_skyfish:20180217161436j:plain

AF速度 

手ブレ補正 

MFアシスト ×

 

このレンズはマニュアル専用レンズの為、もともとAFは使えません。

f:id:drone_skyfish:20180217172542j:plain

手ぶれ補正作動します。f:id:drone_skyfish:20180217172547j:plain 

 

マニュアルレンズですが、画面の拡大でピントは合わせやすい。

f:id:drone_skyfish:20180217172809j:plain

f:id:drone_skyfish:20180217172811j:plain

 

ピントはこのリングを回します。

f:id:drone_skyfish:20180217173510g:plain

 

絞りはF/2.8〜22で、このリングを回して設定します。

f:id:drone_skyfish:20180217173924g:plain

 

 

最後に 

今回も無事に取り付け&動作確認終了!

結局、普通にCanon用のレンズをSONYで使えることが分かりました。

 

カメラマニアからすればそんなにレンズを持っている方では無いので例としては多くはありませんが、Canon純正レンズはもちろん、TAMRONやSAMYANG等のサードパーティ製のレンズも普通に使えるということが判明!

 

手ブレ補正がレンズ側になければボディ側はオンになるし、対応外のレンズも問題無く使えそうです。 (メーカーとしては動作保証していないので自己責任で)

 

このマウントコンバーターがあれば

SONYユーザーの方はレンズの選択肢が格段に増えるし、

Canonユーザーの方はSONYカメラを無理なくサブカメラとして導入することができます。

ほんとMC-11オススメです!

 

 

SIGMAのNEWレンズが発表!すごすぎる! 

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com