【ドローン必需品】ドローンユーザーが教える、DJI Mavic Airと一緒に必要なモノ!

f:id:drone_skyfish:20180307114129j:plain

 

先日発売され、すごい人気のドローン Mavic Air

4Kでの撮影ができるカメラを搭載し、今までよりもさらにコンパクトで軽くなった機体。Mavic Airからドローンを始めた方も多いのでは?

 

そんなMavic Airを買った方も、検討している方も、機体と一緒に用意にしておくと良い物があります。

 

僕がドローンを購入した時には何の予備知識も無く、ドローンを飛ばしに行った先「これ必要だな〜」とか「あれあると便利だな〜」とかその場で発見したり後悔したりしていました。

今までの僕のドローンの経験を元に、Mavic Airと必要なモノをご紹介します。

 

目次

ドローン経験者がおすすめするDJI Mavic Airと一緒に必要なモノ!

f:id:drone_skyfish:20180124014128j:plain

 

予備バッテリー

f:id:drone_skyfish:20180307102636j:plain

Mavic Airの最大飛行時間は21分

これはあくまでカタログの数値

実際に飛ばすとなると、バッテリーの劣化を抑えるため7,8割のバッテリー残量でやめておく事をおすすめします。

ですので実際の飛行時間は15分くらいでしょうか。かなり短い・・・

個人的には予備バッテリー2,3個は欲しいところ。

 

せっかくドローンを飛ばしに遠出して来たのに、慣れてきたころに電池が無くなって帰ることになるのは悲惨です。(体験談)

f:id:drone_skyfish:20180307102645j:plain

 

 

ヘリポート

f:id:drone_skyfish:20170819141016j:plain

ドローンのプロペラは思った以上に風を発生させます。 そのままだと周囲の砂などを巻き込む恐れも。精密機器であるドローンにキズを付けたり汚れがつく可能性もあります。

そこで小さく折りたためるドローン用のヘリポートがあります。

安心して起動、離着陸が出来る様になりますし、万が一のリターントゥーホーム(自動帰還システム)の際の目印にもなります。

 

又、Mavic Airの手だけで操作するスマートキャプチャーは地面から起動します。

(Sparkの手だけで操作するジェスチャーコントロールは手のひらから)

f:id:drone_skyfish:20180124010954p:plain

屋外は綺麗な場所だけではないので、最初のうちは簡易的なヘリポートがあると安心。

コンパクトになるので持ち運びも○ 

 

ブロワー

f:id:drone_skyfish:20170827192332j:plain

カメラのレンズ等の汚れを風圧で飛ばすブロワー。

ドローンのカメラ、ジンバルは繊細なので、下手に触るより飛ばせる汚れはブロワーで吹き飛ばしましょう! 

ドローンを安心して使える様、こまめなメンテナンスは大切です。 

 

アルコール除菌シート(ウェットティッシュ)

これから暖かくなってくる季節、外では虫が発生してきます・・・ 

ドローンのフライト後、プロペラやボディには思った以上に汚れることがあります。

(虫の残骸が・・・)

フライトが終わったら除菌シートで簡単に拭いておくのをおすすめします。 

 

 

アンテナブースター

送信機のアンテナに装着する、電波の増幅器。

正確には電波を増幅するわけでは無く、電波の方向を絞ることで電波の指向性を高めるものです。(水道のホースをつまむ様な感じ?)

下の写真はPhantomの送信機に取り付けたアンテナブースター。鏡の様に反射して、限られた方向に電波が飛ぶような感じ

f:id:drone_skyfish:20170827194529j:plain

正直これは気休めな感じもありますが、僕は常に使っています。

指向性が高くなるので、飛行中は常にドローンの方向にブースターの面を向けておく必要があります。

 

 

NDフィルター 

 Mavic Airはカメラの設定で絞りが固定です。

f:id:drone_skyfish:20180626000503j:plain

カメラの用語を知らないと絞り?ってなると思いますが、簡単に言うと光を調整する機能のことです。

なので、Mavic Airで絞りによる光量の調整ができません。

ドローンを使うことが多い明るい日中では、光が強すぎることが多々あります。

f:id:drone_skyfish:20180626000528j:plain

光を抑えるレンズフィルター「NDフィルター」は必須です!

 

詳しくはこちらの記事をご覧下さい。 

あわせて読みたい
【ドローンNDフィルター】空撮動画の撮影にマストなドローン用NDフィルターの使用方法
【ドローンNDフィルター】空撮動画の撮影にマストなドローン用NDフィルターの使用方法カメラレンズから入ってくる光量を抑えることができるNDフィルターそんなNDフィルターはドローン用の物も作られています。今回はドローン用のNDフィルターの使い方。 ド...

droneskyfish.com

 

最後に 

以上、 DJI Mavic Airと一緒に必要なモノ!でした。

知らないとドローンのフライト直前、フライト直後に必要だな〜と思うことになると思うので、ぜひ予めご用意を!

 

ドローンレンタルでMavic Airを使ってみた! 

あわせて読みたい
ReReレンタルでMavic Airを借りてみた!ドローンレンタルを使ってみた感想
ReReレンタルでMavic Airを借りてみた!ドローンレンタルを使ってみた感想ReReレンタルでドローンのレンタルを利用してみました!ドローンブロガーがおすすめするドローンレンタルについて お試しドローンレンタル!レンタルサイトReReでDJIの...

droneskyfish.com

あわせて読みたい
【人気ドローンのレビュー】DJI Mavic Airを実際に使ってみた使用感と問題点
【人気ドローンのレビュー】DJI Mavic Airを実際に使ってみた使用感と問題点 先日レンタルしたポータブルドローンMavic Air 【国内正規品】DJI ドローン Mavic Air (アークティックホワイト) posted with カエレバ DJI Amazonで探す 楽天市...

droneskyfish.com

 

人気ドローンの実機比較!  

あわせて読みたい
【ドローン実機レビュー】DJI Mavic Air とSpark、Phantom4 Proの実機比較
【ドローン実機レビュー】DJI Mavic Air とSpark、Phantom4 Proの実機比較 先日ReReレンタルで借りたポータブルドローンのMavic Air  コンパクトで最新の機能も付いた最先端のドローンです。  【国内正規品】DJI ドローン Mavic Air (アーク...

droneskyfish.com

 

Mavic Airを持っている方も、検討中の方も参考になれば幸いです。 

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ドローンブロガー /ドローン飛ばしたり、ブログ書いたり、写真撮ったりしています。 ドローンはDJI、カメラはCANON、SONY、FUJIFILMを使っているSIGMAのArtレンズ好き。

関連記事

コメント

コメントする

目次
閉じる