スカイフィッシュのドローンブログ | カメラ・ガジェット・ドローンの撮影レビューメディア

東京在住のドローンブロガー"スカイフィッシュ"による、カメラ・ガジェット・ドローンの撮影&レビューブログです

スカイフィッシュのドローンブログ

DJI Mavic Air 2と一緒に用意するおすすめのドローンアクセサリー


DJI Mavic Air 2
DJIのコンパクトドローン "Mavic Air 2" に合わせたドローングッズを紹介! 

  

今まで複数のドローンを使ってきた経験から、ドローンと一緒に用意するべきアクセサリー、小物をセレクトして紹介します。

f:id:drone_skyfish:20190601024909j:plain

 

 

 

 

DJI Mavic Air 2と一緒に用意するおすすめのドローンアクセサリー

DJI Mavic Air 2

 とりあえず、DJI Mavic Air 2 めっちゃ良いです。 

コンパクトで、よく映り、高性能

www.droneskyfish.com

 

おすすめのドローンアクセサリー

そんな最高のドローン DJI Mavic Air 2におすすめの周辺機器

  • 安心のDJI純正アクセサリー
  • 一緒に購入するべきアイテム
  • あると便利なアイテム
  • おまけ

の順番でドローングッズをピックアップします。

 

 

 

DJIの純正アクセサリー

DJI Mavic Air 2

DJI純正ということで安心感のある製品

僕はMavic Air 2をフライモアコンボで購入しましたが、追加で購入した物もあります。

 

予備バッテリー

DJI Mavic Air 2

Mavic Air 2はスペック上では34分の飛行が可能となっており、今までのドローンと比べれば、かなりフライト時間が伸びました。

 

ただ、リポバッテリーの特性上、限界まで飛行させることはバッテリー劣化につながるため、実際の飛行時間は25分前後かな?というところ。(それでもすごいけど)

DJI Mavic Air 2 

 

フライモアコンボを買えば3つのバッテリーがセットになっていますが、充電の時間を考えるとバッテリーは3〜4個で運用したいと考えています。

 

単体で購入した方はバッテリーを追加しましょう。

フライモアコンボの方ももう1つ追加どうぞ。

 

バッテリーハブ

DJI Mavic Air 2

バッテリーハブを使えば3つのバッテリーを充電可能。

(3つ同時充電ではなく、充電完了次第次のバッテリーを充電開始)

DJI Mavic Air 2

 

フライモアコンボにはセットになっています。

DJI Mavic Air 2

 

 

カーチャージャー

DJI Mavic Air 2

今回の Mavic Air 2のフライモアコンボにはセットにならなかったカーチャージャー

車内でバッテリーの充電ができるので、車移動の方には必須。

DJI Mavic Air 2

 

自分は車を持っていませんが、レンタカーなどで遠征する時のことも考え別途購入済み。

DJI Mavic Air 2

DJI Mavic Air 2

 

ショルダーバッグ

DJI Mavic Air 2

最近やたらとおしゃれになっているDJI純正のドローンアクセサリー

フライモアコンボに入っているバッグもスタイリッシュでかっこいい。

DJI Mavic Air 2

 

専用だけあって Mavic Air 2本体、送信機、予備バッテリーがぴったり入ります。

DJI Mavic Air 2

 

なんか見たことあるなと思ったらピークデザインのバッグに似ている。

 

バッグは単品でも購入可能 

 

NDフィルター 

DJI Mavic Air 2

NDフィルターとはカメラに取り付け、光の量を調整するためのもの 。

よりクオリティを上げて動画を残したい時には必須

DJI Mavic Air 2

 

今回のフライモアコンボには ND16/64/256 がセットになっています。DJIでは最初からNDフィルターがセットになっているのは初

DJI Mavic Air 2

 

ただ個人的にはND32あたりをよく使う傾向があるので、別のセットを別途購入予定

ND4/8/32のセット

 

ドローンのNDフィルター仕様方法 

www.droneskyfish.com

 

プロペラガード

DJI Mavic Air 2


 プロペラ周りをおおい、接触を防ぐプロペラガード

プロペラガードは2つの意味があります。

  • 人、物への危害を防ぐ
  • 巻き込み防止でドローンの墜落を防ぐ

DJI Mavic Air 2 

操作に慣れていない、初めてドローンを使う方は特に装着をおすすめします。

 

 

DJI Care Refresh

DJI Mavic Air 2

DJIの機体を1年間に最大2回、製品交換を受けることができるサービス。

万が一のトラブルや事故でも、新しいドローンと交換してくれるので安心です。

操作ミスや水没での故障でも保証してくれるのでおすすめ。

 

 

DJI公式サイトで購入履歴があると、DJI Selectがかなりお得なので、対象の方はぜひチェックしてみて。

www.droneskyfish.com 

 

一緒に用意するべきもの

ここからはMavic Air 2と一緒に買っておくべき物

 

マイクロSDカード

Mavic Mini のマイクロSDカード

撮影データを保存するためのマイクロSDカード

Mavic Air 2の撮影データ量は確実に大きくなるので、間違いなく大きな容量を買っておいた方が良い。(内部ストレージが8GBあるとはいえ)

最低でも64GBから128GBあたりがおすすめ。

f:id:drone_skyfish:20180914002822j:plain

間違いの無いSanDiskのExtreme Proを使っています。

 

 

風速計

f:id:drone_skyfish:20180905100410j:plain

 

ドローンを使うなら、無理なフライトは避け安全に使用したい。風速計であらかじめ現場の状況を確認して判断しましょう。

 

Mavic Miniは最大風圧抵抗29〜38 km/h

DJI Mavic Air 2

 

ただ、地上と上空では風の流れが違うのであくまで目安ということで。

  

ヘリポート

f:id:drone_skyfish:20180905100342j:plain

ヘリポートを使用する理由は2つ

  • 離着陸時の砂やホコリの巻き込み防止
  • 自動帰還の目安

f:id:drone_skyfish:20180901171242j:plain 

離着陸で地面に接近する際に砂などを巻き込んでしまう可能性があります。

ドローンは精密機器なので大切に使いたい。

 

又、自動帰還のRTHが発動する場合、GPSとフライト開始した際の地面の柄を便りに戻ってきます。

目立つヘリポートは自動帰還の目安にもなります。

 

小型に折りたためるものもあるので、持ち運びの際にもそこまで荷物になりません。

  

 

あると便利なもの

ここからは、ドローンライフがより便利&快適になるアクセサリーについて

 

レバースティック

DJI Mavic Air 2

取り外し可能な送信機のレバースティックには、サードパーティ製の物があり、操作性が変化します。  

Mavic air 2のジョイスティック

Mavic air 2のジョイスティック

 

Mavic air 2のジョイスティック

左が通常のスティック、右がサードパーティ製スティック

 

 

ただし、今までのMavic2やMavic Airのスティックとの互換性は無いので注意

左がMavic Air 2のスティック、右がMavic Miniのスティック

DJI Mavic Air 2

 

モニターフード

 

Mavic Air 2

送信機のスマホに取り付けるモニターフード

夏場の晴天下では見辛くなってしまう画面を見やすくする製品。

ピーカンの日中にはほんと必要。

 

タブレットホルダー

 

Mavic Air 2

送信機にタブレットを取り付けるためのマウントホルダー

大きな画面で操作したい場合には必須

 

プロペラ保護ホルダー 

 

DJI Mavic Air 2

移動時にはプロペラが邪魔になりがちなのであると便利なプロペラホルダー 

Taoric DJI Mavic Air 2 対応 プロペラ固定プロテクター
 

 

ランディングギア

DJI Mavic Air 2 

ランディングギアを取り付けることで、機体やカメラを地面から離すことができ、砂やホコリから遠ざけることが可能に。

より安全に使いたい人のための保険的なアイテム 

 

キャリーケース

DJI Mavic Air 2


専用のキャリーケースもたくさん出ています。

単品のケース、コンボのケースとあるので、用途によって選びましょう。 

 

ブロワー

f:id:drone_skyfish:20170827192332j:plain

ブロワーとはカメラ機材用の道具で、風でゴミやホコリを飛ばすためのものです。

ドローンのカメラやジンバルは繊細な機器なので、メンテの際にあると便利。

 

  

アルコール除菌シート(ウェットティッシュ)

f:id:drone_skyfish:20180905100454j:plain  

暖かい季節、ドローン日和

そんな季節には屋外ではが大量発生します。

 

ドローンのフライト後、戻ってきた機体のプロペラやボディは思った以上に虫の残骸で汚れることが・・・

精神的にも、除菌シートで簡単に拭いておくのをおすすめします。 

 

 

おまけ

Mavic Air 2を買ったらこんな物も気になってくるはず。

 

外付けHDD 

f:id:drone_skyfish:20180905100308j:plain

外付けのHDDは撮影した空撮データの保管に必要になってきます。

撮影したらバックアップ的な意味も込めて、パソコンから外付けHDDにデータを保管。

今後データが増えることを考慮して3〜4TBの容量を買いましょう。

 

スキンシール

DJI Mavic Air 2

 

Mavic Air 2を自分の好きなカラーに変えられるスキンシール

見た目が変わるだけでなく、色によっては目視しやすくなるという利点もあります。 

 

最後に 

DJI Mavic Air 2

以上、Mavic Air 2と一緒に用意するべきアクセサリーについてでした。

これらのアイテムをそろえて、快適な空撮をどうぞ!


【4K】DJI Mavic Air2 drone footage

 

 

 

www.droneskyfish.com

 

www.droneskyfish.com

  

www.droneskyfish.com

 

www.droneskyfish.com