スカイフィッシュのドローンブログ | カメラ・ガジェット・ドローンの撮影レビュー

東京在住のドローンブロガー"スカイフィッシュ"による、カメラ・ガジェット・ドローンの撮影&レビューブログです

スカイフィッシュのドローンブログ

【自宅で出来る激安撮影スタンド】物撮りに最適な撮影グッズレビュー


f:id:drone_skyfish:20180512010243j:plain

簡易的な撮影スタンドを試してみました。

 

 

【オークションやメルカリにも有効!】簡単に写真のクオリティーを上げる、物撮りに最適な撮影スタンドの使用レビュー

最近このブログでもカメラ関連の物撮りが多いので、簡易的な撮影スタンドを購入してみました。

 

簡易撮影スタンドを買ってみた

購入したのはこちら、スタンドと背景紙

選んだ理由はとにかく安かったこと

f:id:drone_skyfish:20180511230535j:plain 

  

スタンドのパーツはこれ。簡易的です。

f:id:drone_skyfish:20180511230543j:plain

 

内容は

クリップ3つ

f:id:drone_skyfish:20180511230555j:plain

 

土台

f:id:drone_skyfish:20180511230602j:plain

 

竿

f:id:drone_skyfish:20180511230608j:plain

 

支柱

f:id:drone_skyfish:20180511230621j:plain

 

シートは2色、白と黒のセットを購入。 

f:id:drone_skyfish:20180512002949j:plain

この背景紙、紙ではなく PVC(ポリ塩化ビニル)なので、

水にも強いし、汚れもサッと拭き取れます。なんなら水拭きも可能。

f:id:drone_skyfish:20180511231700j:plain

f:id:drone_skyfish:20180511231707j:plain

 

撮影スタンドを組み立てる

撮影スタンドには、組み立て説明書的なものは無かったので、とりあえず順を追って組み立ててみます。

 

支柱の底の黒ネジを外します。

f:id:drone_skyfish:20180511231020j:plain

f:id:drone_skyfish:20180511231027j:plain

 

土台を広げます。

f:id:drone_skyfish:20180511231035j:plain

f:id:drone_skyfish:20180511231046j:plain

 

土台中央には穴が開いているので、下から支柱から外した黒ネジを通します。

f:id:drone_skyfish:20180511231059j:plain

 

その上に支柱を取り付け

f:id:drone_skyfish:20180511231317j:plain

 

支柱の先端側の銀ネジを外します。

f:id:drone_skyfish:20180511231320j:plain

 

竿を取り付け、先程の支柱の銀ネジを取り付け

f:id:drone_skyfish:20180511231327j:plain

 

しっかりと固定

f:id:drone_skyfish:20180511231337j:plain

 

3つのクリップを取り付け、とりあえずスタンド完成

f:id:drone_skyfish:20180511231647j:plain

 

背景紙を取り付ける

次に背景紙を取り付けます。

f:id:drone_skyfish:20180511231653j:plain

 

本当に簡易的で、クリップで背景紙を挟みます。

f:id:drone_skyfish:20180512003705j:plain

背景紙はPVCなので耐久性もあります。

 

まずは白い背景を作りました。

f:id:drone_skyfish:20180511232252j:plain

 

マジで簡単に「それっぽい写真」が撮れる!

簡単にカメラを置いて撮影

EOS 6Dを被写体にしました。

www.droneskyfish.com

  

これ自然光のみ

しかもめっちゃ簡単に撮っています。

f:id:drone_skyfish:20180511232257j:plain

背景紙が白であれば、余計なものが写り込まず

商品説明、商品紹介などにピッタリではないでしょうか?

 

 

次は黒い背景で

f:id:drone_skyfish:20180511232301j:plain

 

こちらも自然光のみで、何も考えず簡単に撮影。

なんかそれっぽいんじゃない!?

f:id:drone_skyfish:20180511232304j:plain

黒の背景紙だと、ぐっとかっこよさが際立つ感じ。

 

白と黒とで雰囲気が全く異なるので、撮影する物やイメージで変更したいと思います。

2色買っておいてよかった!

  

LUME CUBE(照明)を使用して撮影してみた

後日、LUME CUBE 2.0 という小型のライトを購入したので、撮影テストをしてみました。

LUME CUBE 2.0 の写真

LUME CUBE 2.0 の写真

 

スマホで操作できる優れもの

LUME CUBE 2.0 の写真

 

こちらが撮影スタンドとLUME CUBE 2.0 を使って撮影した写真

LUME CUBE 2.0 で撮影した写真

LUME CUBE 2.0 で撮影した写真

LUME CUBE 2.0 で撮影した写真

LUME CUBE 2.0 で撮影した写真

めっちゃ簡単にカッコよく撮影できます!!

 

LUME CUBE 2.0 のレビュー記事 

www.droneskyfish.com

 

撮影用のスタンド、ボックスの選び方

撮影用のスタンドやボックスは様々な物が出ています。

例えば、ボックス系だとこんなのとか

 

他にもこんなのとか 

 

背景紙だけだと

Meking 高品質写真撮影用 PVC 背景布 120cm x200cm グレー

Meking 高品質写真撮影用 PVC 背景布 120cm x200cm グレー

 

背景紙はカラーのセットもあります。

  

選ぶべきポイントは、自分が何を撮影するか。

僕の場合は、カメラやドローンのアクセサリー関連を撮影することをメインに考え選びました。

 

どれくらいの物が多いのか?を考えて選ぶと失敗はないと思います!

 

撮影スタンドはこんな方にオススメ

ざっくりですがこんな人たちにおすすめです!

  • 物撮りをしたいブロガー
  • オークション、メルカリでより高く売りたい人
  • 自作のアクセサリーなどを販売してる人
  • ネットショップを運営してる人
  • カメラをカッコよく撮りたい人
  • フィギュアをカッコよく撮りたい人 

 

ブロガーであれば、より質の高い写真をアップ出来て他と差別化出来ますし、

ネットにカメラ、フィギュア、ガジェットなどをアップする際にはより良い画像でアップできます。

f:id:drone_skyfish:20180512182018p:plain

 

ネットショップ、ヤフオク、メルカリをする人には特におすすめ 

又、オークションやメルカリ、ネットショップで商品を売る時には写真の質で、より高く売れる可能性が上がります。

f:id:drone_skyfish:20180512181453p:plain

もちろん商品自体の魅力が1番ですが、物を売る時に視覚的効果は絶大です。

f:id:drone_skyfish:20180512181443p:plain

 

ぜひ検討してみて下さい!

 

最後に

ということで、簡単だし安いのに、それっぽい写真が撮れちゃいます!

これならもっと早く買っておくべきだった!

f:id:drone_skyfish:20180511232307j:plain

 

かっこいい写真が撮りたい方、より良い写真が撮りたい方、ぜひ撮影スタンドや撮影ボックスをお使い下さい!

 

 写真映りを良くする自己流テクニックについて

www.droneskyfish.com