スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮するBLOG-

東京在住のドローンブロガースカイフィッシュのブログ

スカイフィッシュのドローンブログ

【MCLAMP】Manfrottoのスマートフォン用アクセサリーMクランプの使用レビュー

f:id:drone_skyfish:20180523101038j:plain

Manfrottoのスマートフォン用クランプ、三脚用のアダプターについて

 

 

スマホ撮影を上達させるManfrotto(マンフロット)のスマートフォン用クランプ「MCLAMP」

ただのスタンドじゃない!

f:id:drone_skyfish:20180523101311j:plain

カメラグッズメーカーのマンフロットによる、スマートフォン用アクセサリー

 

スマホ用アクセサリーMCLAMP

f:id:drone_skyfish:20180522180507j:plain

マンフロット好きな僕は、カメラ三脚に飽き足らず、スマホ用アクセサリーまで買ってしまいました。

それがこれMCLAMP

MCLAMPはスマホをより便利にするアクセサリーです。とりあえず安かったのでポチりました。

 

MCLAMPの外観

まずはパッケージから

f:id:drone_skyfish:20180522180625j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180628j:plain

取り出すと、コの字型の製品。

f:id:drone_skyfish:20180522180632j:plain


この赤いギザギザ部分はシリコン製ラバー仕様で、スマートフォンを安全にをキャッチします。

f:id:drone_skyfish:20180522180643j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180646j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180650j:plain 

 

使用可能なスマートフォンのサイズは幅8.35cm

f:id:drone_skyfish:20180522180527j:plain 

iPhone X でも、iPhone 8 Plus でも使うことができます!

 

これはiPhone7と比べたサイズ感

f:id:drone_skyfish:20180522180655j:plain

 

重量は27g

軽い!バッグの中に入れておいても荷物にもなりません。

 

 1/4"ネジのネジ穴が2箇所付いています。これについては後ほど。

f:id:drone_skyfish:20180522180635j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180639j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180521j:plain

 

MCLAMPで出来ること

このMCLAMPで何が出来るのか?

 

そのまま使う

まずスマホを挟んで、

f:id:drone_skyfish:20180522180659j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180703j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180706j:plain

裏のセルフ用ブラケットで自立出来ます。

f:id:drone_skyfish:20180522180710j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180715j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180719j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180722j:plain

これで動画見たり、エロ動画見たり、出来ます。
フリーハンドで。
 

スタンドをくるりと回すと

f:id:drone_skyfish:20180522180726j:plain

縦でも使用可能

f:id:drone_skyfish:20180522180733j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180737j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180729j:plain

  

そのまま簡易的な三脚として撮影にも使えます。

f:id:drone_skyfish:20180523101107j:plain

 

最近のスマホは、かなりカメラの性能が上がっています。

なので、ちゃんとした準備をして撮影すれば、きっと驚くくらい綺麗な撮影が出来ます。

特に動画撮影や、夜景などの長時間露光で力を発揮するはず!

 

f:id:drone_skyfish:20180522180513j:plain 

 

三脚に組み合わせる

MCLAMPは三脚と組み合わせることで本領を発揮します!

1/4ネジの三脚に取り付けて、スマホをしっかりとした撮影機材に。

大体の三脚は1/4ネジなので、特に問題なく取り付け出来ます。

f:id:drone_skyfish:20180522180830j:plain 

 

手持ちの三脚、マンフロットPIXI EVOに取り付けてみました。

f:id:drone_skyfish:20180522180745j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180821j:plain

 

f:id:drone_skyfish:20180522180748j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180806j:plain

 

MCLAMPは2箇所に三脚穴があるので、取り付ける位置で様々な用途に使えます。

f:id:drone_skyfish:20180524101623j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180741j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180835j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180839j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180843j:plain

f:id:drone_skyfish:20180522180847j:plain

 

PIXI EVOは一眼レフにでも使えるミニ三脚なので、スマホで使う用途であれば一回り小さいPIXIでも全く問題ありません。

 

三脚を使うことで、単品でMCLAMPで使うより、使える場所、対応できる角度など、自由度は格段に上がります。

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

 

 

ちなみにPIXI、PIXI EVOであれば、動画撮影時のグリップにもなるので、動画撮影の際、より高いところから撮影できたり、手ブレを最小限に抑える効果もあります。

f:id:drone_skyfish:20180522180537j:plain

  

スマホの動画撮影でより手ブレを防ぐなら

スマホの手ブレを確実に無くしたい場合、劇的に動画撮影のレベルを上げるスタビライザーOSMO Mobileシリーズをお勧めします。

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

 

マンフロットMCLAMPがおすすめな理由まとめ

f:id:drone_skyfish:20180522180513j:plain

  • 手軽に持ち運べるサイズ感
  • 手頃な格安価格
  • 動画視聴に便利なスタンドに
  • 撮影時の簡易的な三脚に
  • 三脚と組み合わせると本格的な機材に変身

 

最後に 

僕はカメラで写真の撮影することが多いですが、今どきはスマホの撮影で満足な人が大多数のはず。

そんなスマホでの撮影にぴったりで便利な、アダプターと三脚で、快適に使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

三脚の選び方まとめ! 

www.droneskyfish.com