スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮するBLOG-

東京在住のドローンブロガースカイフィッシュのブログ

スカイフィッシュのドローンブログ

【Insta360 ONE X】最新360度カメラがめっちゃ魅力的な理由

f:id:drone_skyfish:20181012084533j:plain

 

 

【Insta360 ONE X】最新360度カメラがめっちゃ魅力的な理由

ユニークな機能を搭載した全天球カメラ(360度カメラ)で

ユーザーからの支持も多いInsta360シリーズに新しく新製品の

Insta360 ONE X

が登場しました!

とにかくスゴイです!!

Insta360 ONE X

Insta360 ONE X

 

追記 Insta360 ONE X購入!ハンズオンレビュー

www.droneskyfish.com

 

Insta360とは

360度カメラならではの面白い写真や動画が撮れるInsta360シリーズ。

特に、独自の手ぶれ補正や

映画「マトリックス」風の動画が撮れたりする

Insta360 ONEはヒット商品になりました。

(名前が似てるけど、SNSのインスタグラムとは全く関係無い)

 

僕も以前、セブ島にInsta360 ONEを持って行きました 

実際にその時撮った写真

f:id:drone_skyfish:20171123000614j:plain

f:id:drone_skyfish:20171123001102j:plain

www.droneskyfish.com

 

Insta360 ONEをドローンに取り付けて360度の空撮に挑戦 

www.droneskyfish.com

 

Insta360 ONEのアップデート 

www.droneskyfish.com

 

作っているのはShenzhen Arashi Visionという

中国の深センにあるメーカー

 

Shenzhen Arashi Visionという名前は聞き慣れないかと思いますが、

360度カメラを一般向けから、プロ向けにも開発しているスタートアップ企業です。

 

中国の深センといえば、No.1ドローンメーカーのDJIの本社もある、世界有数のハイテク都市

goo.gl

 

今では中国のシリコンバレーとも呼ばれ、最先端の企業や開発者が集まり、世界中から注目されています。

 

そんな最先端の開発が行われる場所から、今回発表されたのが

Insta360 ONE Xです!

360度カメラInsta360 ONE X

 

最新360度カメラ Insta360oneX

360度カメラInsta360 ONE X

Insta360 ONE X

こちらが公式動画


Insta360 ONE X - Introducing the Insta360 ONE X

 

こちらは主な機能

f:id:drone_skyfish:20181012103308p:plain

 

高品質で高画質

同クラスの製品の中で最高の画質5.7K(30 FPS)で撮影が可能。

また50FPS(4K)及び100 FPS(3K)の撮影モードを選択可能です。

f:id:drone_skyfish:20181012083537p:plain

 

自撮り棒を自動的に消してドローンが撮影している風に

Insta360 ONE X独自のアルゴリズムで自撮り棒を自動的に消し、

まるで周辺からドローンで撮影している様に撮影可能。

f:id:drone_skyfish:20181012104123p:plain

 

HDR写真対応、細部まで綺麗

ハイダイナミックレンジカラーを再現し、より多くの細部を捉え、光の強いところも暗いところも綺麗に撮影します。写真をより高い画質に。

f:id:drone_skyfish:20181012083530j:plain

 

ジンバルをつかったかのような手ブレ補正

FlowState手ブレ補正機能を搭載し、すべての角度の動きを分析。

手持ちでの撮影でも、今までにないクオリティの手ブレ補正を実現します。

ヘルメットや自撮り棒、ボート、どこにつけてもプロ級の手ブレ補正をかけることができます。

f:id:drone_skyfish:20181012084446j:plain

 

とりあえず撮影してあとから編集

撮影時に画角を決める必要が無く、撮影後に好きな角度を選んで編集が可能。

さらに、映像の好きなところの再生速度を自由に調整できる編集機能

「新機能タイムシフト」を搭載。

f:id:drone_skyfish:20181012103818p:plain

スローモーションから高速早送りにしたり、アプリだけで簡単に、映画のシーンのような映像を作れます。 

 

バレットタイムが3K画質にパワーアップ

今までのInsta360 ONEの特徴でもあった、

ユーザをスローモーション撮影の中心に置く「バレットタイム撮影」

f:id:drone_skyfish:20181012103833p:plain

Insta360 ONE Xは、この機能を拡張して360度の広い視野とより鮮明な3K解像度でバレットタイム撮影を実現。

 

あらゆるシーンに対応

マウントも豊富で、様々なシーンで使用可能

陸でも空でも海でも、Insta360 ONE Xで360度の映像を撮影!

f:id:drone_skyfish:20181012104224p:plain

 

長時間の撮影にも対応

交換式1200 mAhバッテリーを採用し、長時間撮影にも対応。

離れた場所からも電源を起動できます。

f:id:drone_skyfish:20181012103351p:plain

 

高速Wi-Fiを搭載しプレビューと転送がスムーズに

Insta360 ONE Xの接続方法にWi-Fi接続が追加されました。

遠隔でプレビューを見ながら撮影が可能に。

f:id:drone_skyfish:20181012103428p:plain

撮影後の映像はWiFi及び変換ケーブルを利用して転送が可能

(ライトニング、USB Type-C及びMicro-USB3種のケーブルが同梱)

 

360度カメラInsta360 ONE X 

   

個人的に注目しているInsta360 ONE Xの機能

これはやばいよ・・・

とりあえずこれ見て


Insta360 - Own The Moment 10.10

 

これは別売りの「ドリフトダーツ」というパーツにInsta360 ONE Xをセットし

投げて撮影しています!

f:id:drone_skyfish:20181012083600p:plain

f:id:drone_skyfish:20181012084504j:plain

これにより、カメラが空中を移動するようなスローモーション動画の「ドリフトショット」を撮影できます。

撮影後に画角を編集できる360度カメラならではの発想!

マジでこれは試してみたい!

 

発表前時点の公式動画 

Insta360 ONE X発表前の時点で、GoProとSONYを公式動画で比較しています。

公式動画でこの煽り方は・・・笑

 


【Insta360 ONE X】Insta360 VS GoPro - 手ぶれ補正の比較

 

そして確かにGoProよりもブレが抑えられている・・・

GoPro買ったばかりなのに・・・ 

www.droneskyfish.com

www.droneskyfish.com

 

Insta360oneXの製品スペック 

f:id:drone_skyfish:20181012083533p:plain

スペック一覧はこちらの通り

 

本体サイズ(レンズ含む)

高さ114.56mm x 幅48mm x 奥行き27.60mm
本体サイズ(レンズ除く) 高さ114.56mm x 幅48mm x 奥行き18.10mm
重量 90.9g(バッテリー除く)、115g(バッテリー含む)
レンズ 200° 2 x F2.0 魚眼レンズ
解像度(静止画) 6080 x 3040 (18MP)
解像度(動画) 5760 x 2880@30fps、3840 x 1920@50fps、3840 x 1920@30fps、3008 x 1504@100fps
対応SNS Facebook、YouTube、Periscope、Instagram、LINE、Facebook Messenger、Twitter
静止画ファイル形式 保存フォーマット: insp dng(RAW)
出力フォーマット: jpg
動画ファイル形式 保存フォーマット: insv
出力フォーマット: mp4
色空間 bt.709
動画コーデック H264
ライブストリーミングプロトコル rtmp
ストレージ Micro SD UHS-I、V30以上、exFAT(FAT64) format:最大128 GB.
ビットレート(各レンズ) 50Mbps
露光モード オート,マニュアル(シャッター 1/8000s-120s, ISO 100-3200), シャッター優先(1/8000s-2s), ISO優先(100-3200)
EV値 -3EV~+3EV
ホワイトバランス Auto, Cloudy, Sunny, Fluorescent, Incandescent
静止画モード 360度撮影
インターバル撮影
RAW
HDR
ビデオモード 360度撮影
タイムプラスモード
バレットタイム撮影
Log 360度動画
ライブストリーミングモード 360度ライブストリーミングフリーキャスト(ユーザが視聴範囲をコントロール可能) 720p@30fps 960p@30fps 1080p@30fps 1280p@30fps
接続 Bluetooth: BLE4.0、USB: Micro-USB、Wi-Fi
ファイル容量(静止画) 6MB
ファイル容量 / 1分あたり(5.7K 動画の場合) 800 MB
ジャイロセンサー 6軸センサー
スラビライズ機能 FlowStateスタビライゼーション
スティッチング オプティカルフロー / テンプレート
電力 9V 2A / 5V 2A Micro USB 充電式
バッテリー容量 1200mAh (60min*)
*5.7K@30FPSまたは4K@50FPS動画撮影の場合
取り外し可能
動作温度 -10-40°C
保管温度 -20~40°C
アプリOS iOS、Android

  

最後に  

f:id:drone_skyfish:20181012084449j:plain

今までもInsta360 ONE は好きだったけど、

まさかここまで面白いのが出てくるとは・・・!

Insta360 ONE X 間違いなくヤバいカメラです!!

現在発売中! 

Insta360 ONE X購入!ハンズオンレビュー

www.droneskyfish.com