スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮する一般人のBLOG-

東京在住の普通の会社員がDJIのドローンを勢いで買ってしまったブログです。

スカイフィッシュのドローンブログ

【SIGMA】シグマから新作Artラインレンズが続々登場!【交換レンズアートライン】

f:id:drone_skyfish:20180228213631j:plain

 

 

SIGMAから新作Artラインレンズが続々登場!

独自の哲学で人気を誇るカメラ・レンズメーカーSIGMA

特に写りの良さ飛び抜けたデザイン性で人気の交換レンズArtラインシリーズ

 

僕自身、SIGMAのArtユーザー

www.droneskyfish.com

 

これは僕の妄想と主観によるArtラインのパラメーター

f:id:drone_skyfish:20180216144225j:plain

 

そんなArtラインから新作レンズが続々と発売決定、開発発表がありました。 

要注目のラインナップです!

 

SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM | Art 発売決定

f:id:drone_skyfish:20180228204744j:plain

SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM | Art は、ズームレンズとして究極の超広角レンズを目指し、ズーム全域F2.8 という明るさの達成と、歪曲収差を最小限に抑えるなどすべての焦点域、すべての撮影距離で高画質を達成した大口径超広角ズームレンズの決定版です。

プロダクト | 最新情報 | SIGMA GLOBAL VISION

 

SIGMAのArtレンズの中で単焦点レンズ、超広角14mm F1.4が気になっていましたが、14-24mm F2.8 を知ってかなり迷います。

僕はSIGMAの広角ズーム 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM は持っていますが

f:id:drone_skyfish:20180216170353j:plain

 

新しいArtの明るい広角ズームにはどうしても心惹かれてしまいます。 

 

 

SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art 開発発表

f:id:drone_skyfish:20180228204850j:plain

 SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art は、「画質本位」を最優先に、高画質達成を第一義として設計。標準~中望遠域のマクロレンズとしては圧倒的な解像感とヌケの良さを実現しています。多くの写真愛好家から「カミソリマクロ」の異名で高い評価をいただいてきたあの伝説のマクロレンズが、さらに進化。Artライン・クオリティで、満を持しての登場です。

プロダクト | 最新情報 | SIGMA GLOBAL VISION

 

ついにArtラインでマクロレンズがきた!!

待ち望んでいた方も多いのでは!?

発売日、価格ともに未定とのことですが、Artの描写力でマクロレンズ・・・

「カミソリマクロ」絶対スゴイに決まってます!!

 

発売日、価格決定!!激安!! 

www.droneskyfish.com

 

 

 

SIGMA SIGMA 105mm F1.4 DG HSM | Art 開発発表

f:id:drone_skyfish:20180228204901j:plain

 2012 年にSIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art を発売して以来、SIGMA は開放値F1.4 の大口径レンズを積極的に展開。フルサイズ用5 本、APS-C 用を含めると計8 本のレンズはどれも、徹底的な収差補正による圧倒的な解像力と高いコントラストを実現してきました。
9 本目の「開放値F1.4」で、同ライン最長焦点距離となるこのSIGMA 105mm F1.4 DG HSM | Art は、最高レベルの解像力とボケ味を実現、アウトフォーカス部の描写までこだわり尽くした「BOKEH-MASTER」ともいうべき1 本です。画質至上主義「Art F1.4」の新しいフラッグシップ・モデル

プロダクト | 最新情報 | SIGMA GLOBAL VISION

 

驚きの105mmのF1.4!!

 

僕は85mm F1.4は持っていますが、開放でピントのあった時のキリッとした描写力とボケは本当にスゴイです。

f:id:drone_skyfish:20180216023014j:plain

 

 

開発発表された105mm F1.4は、SIGMA公式で最高レベルの解像力とボケ味を実現と名言するくらいなのでマジで期待してしまいます。

BOKEH-MASTER!楽しみすぎる!!

写真の三脚座は取り外しが可能、こちらも発売日、価格ともに未定とのこと。

 

フルサイズ対応ソニー E マウントレンズ 発売決定

f:id:drone_skyfish:20180228205314j:plain

この製品は、最高性能を追求した光学設計はそのままに、ソニー E マウント用交換レンズとしてAF 駆動方式や通信速度の最適化といった制御アルゴリズムを開発、従来のマウントコンバーターMC-11 では対応できなかったAF-C モードやAF スピードの高速化を実現しました。

プロダクト | 最新情報 | SIGMA GLOBAL VISION

 

SONYのEマウントに対応したフルサイズ単焦点レンズが発売されるそうです!

今までSONYのカメラボディでは、シグマのマウントコンバーターCanon用、SIGMA用のArtレンズを使うことができました。

今回専用マウントにより、SONYのカメラボディでさらに性能が発揮できる様になります。

 

専用のマウントになり、ただ直接取り付けができるだけでなく、以下の様な特徴が

  • レンズごとに専用チューニングされたAF
  • カメラ内手ブレ補正機構に対応
  • 「レンズ補正」用データを搭載
  • マウントのネイティブ化によって得られた剛性感

フルサイズ対応ソニー Eマウントレンズ | レンズ | SIGMA GLOBAL VISION

 

発売されるレンズは14mm から135mm までのArt ラインのフルサイズ用単焦点レンズ、そして上に挙げた、

SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO Art

SIGMA SIGMA 105mm F1.4 DG HSM Art 

この2本も含まれるとのこと!

 

現在判明している一覧はこちら 

  • SIGMA 14 mm F1.8 DG HSM | Art
  • SIGMA 20 mm F1.4 DG HSM | Art
  • SIGMA 24 mm F1.4 DG HSM | Art
  • SIGMA 35 mm F1.4 DG HSM | Art
  • SIGMA 50 mm F1.4 DG HSM | Art
  • SIGMA 70 mm F2.8 DG MACRO | Art
  • SIGMA 85 mm F1.4 DG HSM | Art
  • SIGMA 105 mm F1.4 DG HSM | Art
  • SIGMA 135 mm F1.8 DG HSM | Art

 

a9、a7R III に加え、最強のベーシックカメラと言われるa7 III が発表されたSONY・・・今や最強なんじゃ!?

 

最後に

SIGMAが本当に楽しみな発表をしてくれました。

まじで良い意味でも悪い意味でも悩ませてくれます。

これからも要注目です!

 

 

こちらはSIGMAのレンズをカスタマイズする方法の記事 

www.droneskyfish.com