スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮する一般人のBLOG-

東京在住の普通の会社員がDJIのドローンを勢いで買ってしまったブログです。

スカイフィッシュのドローンブログ

360度カメラ「Insta360 ONE」がアップデート!手ブレを抑える進化したスタビライズ機能でより滑らかに!

f:id:drone_skyfish:20180322200248j:plain

 

話題の360度の視点で手軽に撮影でき、

独自のユニークな機能が人気の全天球カメラ、Insta360 ONE

新機種の発売では無いのですが、既存のカメラ機能がアップデートしました!

 

  

全天球カメラ「Insta360 ONE」がアップデートし、スタビライズ機能が強化!

 

360°カメラ Insta360 ONEとは? 

f:id:drone_skyfish:20171122172921j:plain

Insta360 ONEとは、

コンパクトなサイズで、単体使用でも、iPhoneに接続しても使える360度カメラです。

f:id:drone_skyfish:20180322151924p:plain

 

単体の場合には本体サイドにあるシャッターボタンで撮影。

iPhoneで操作するならこのアプリを使って撮影します。

 

Insta360 ONE

Insta360 ONE

  • Shenzhen Arashi Vision Co., Ltd.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

 

こちらはInsta360 ONE公式動画 


Insta360 Introducing the Insta360 ONE JP

動画の中にもありますが、まるで映画マトリックスの様な

独自機能のBULLET TIMEが特徴です!

 

Insta360 ONEとはそんな話題の360度カメラです!  

 

パノラマカメラInsta360 ONEがアップデート

今回、 Insta360 ONEがアップデート。

本体のファームウェアとアプリの更新で、最新機能が使える様になります。

 

こちらはアップデートについての公式動画


Insta360 ONE – Introducing FlowState Stabilization

 

主なアップデート後の特徴をそれぞれ見てみます。

 

手ブレを抑えるスタビライズ機能「FlowStateスタビライゼーション」  

手ブレを抑える撮影機材といえば、

OSMO Mobileの様なカメラ用ジンバルが有名ですが、

このInsta360 ONEのアップデートで、スマホとジンバルの組み合わせ以上に手ブレを抑えることに成功したそうです。

 

動画の中では、上がInsta360 ONE単体、下がスマホにジンバルを組み合わせて撮影していますが 、明らかにブレの無さが違う!


Insta360 ONE - FlowState vs. Leading Smartphone & Gimbal

 

確かにジンバルを付けても歩行時や走った時の上下の揺れは吸収できません

www.droneskyfish.com

 

Insta360 ONEの場合には、この最新機能のお陰で、手持ちの場合以外でも

アクティビティーで使ったりf:id:drone_skyfish:20180322155229j:plain

ヘルメットに付けバイク走行を撮影したりf:id:drone_skyfish:20180322155223j:plain

カーマウントを使うことで車からの映像も撮影できます。f:id:drone_skyfish:20180322155236j:plain

さらにはドローンで空からの撮影も!f:id:drone_skyfish:20180322155239j:plain

今までもやろうと思えばできましたが、

今回のアップデートでのジンバルが不要なほどの手ブレ補正搭載で、 今まで以上にブレを抑え、よりスムーズで安定した撮影ができる様になりました。 

 

360度映像の見せたい部分を簡単編集「Pivot Points」

f:id:drone_skyfish:20180322225421g:plain

撮影した動画の中でPivot Points(ピボットポイント)を使用して強調したいポイントをいくつか設定すると、オートで滑らかに視点が切り替わり、簡単に映像を編集できます。

 

360度映像からメイン部分を自動追跡「Smart Track」

f:id:drone_skyfish:20180322230058g:plain

Smart Track(スマートトラック)でメインで押さえたい箇所を指定すると、そのメイン箇所を自動追尾して動画の中央になる様な視点になります。

自動で簡単に魅せる動画を作成します。

 

360度のハイパーラプス動画撮影モード「360° Hyperlapse

f:id:drone_skyfish:20180322224826g:plain

360° Hyperlapse(360度ハイパーラプス動画)はスタートポタンを押し移動するだけ。これだけでハイパーラプス動画の作成ができます。

 

ハイパーラプスとは、移動しながら撮るタイムラプス(インターバル撮影、微速度撮影)のこと。長時間の状況を短時間で表現します。

 

今まで以上に簡単に作成可能で、360度の動画の視点を自由に移動できます。

 

Insta360 ONEをより楽しむ為の必須アイテム

 絶対必要というわけではありませんが、Insta360 ONEをより楽しめるアイテムがこちら

 

こちらは防水ケース。サーフィンやボートなどのアクティビティに必須です!

Insta360 ONE 防水ケース

Insta360 ONE 防水ケース

 

  

Insta360 ONE用の自撮り棒。これを使うと360度撮影で棒の部分が写り込みせず、よりクオリティの高い撮影ができます。

 

iPhoneに直で接続できるInsta360 ONEですが、Androidにはこのアダプターを取り付けることで接続が可能となります。

Insta360 ONE Android用アダプター(Micro USB)本体なし

Insta360 ONE Android用アダプター(Micro USB)本体なし

 

 

僕が実際にInsta360 ONEを使ったレビュー記事

今回のアップデート前の状態ですが、

以前、Insta360 ONEをセブ島に持って行って使った感じを書きました。

www.droneskyfish.com

 

実際に撮影した写真f:id:drone_skyfish:20171123001102j:plain

f:id:drone_skyfish:20171123001324j:plain

  

こちらはセブ島旅行の時に、ドローンにInsta360 ONEを取り付け、空からの360度写真とVR動画を作ってみた記事 

www.droneskyfish.com

 

ドローンに取り付けたところf:id:drone_skyfish:20171124121255j:plain 

 

ドローンに取り付け撮影した空撮パノラマ写真f:id:drone_skyfish:20171124135627j:plain

f:id:drone_skyfish:20171124135711j:plain

f:id:drone_skyfish:20171124135622j:plain

 

さらに僕の撮影した360度の空撮動画をVR体験できます! 

視聴ブラウザによって360度動画に対応してないものもあるそうです。

見れない方はChromeFirefox、の最新のバージョンで見られます。

スマホではYoutubeのアプリをダウンロードして見る必要があります。  

 

YouTube

YouTube

  • Google, Inc.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

スマホの場合は下に貼り付けた動画のサムネイル画像では無く

URLをクリックするとYoutubeアプリに移動してVR動画をみることができます。

スマホではここに貼り付けた動画では360度になりません


VR Insta360 ONE test footage on Drone - 360 degree ocean view Sea of Cebu, Philippines-

 

こちらの動画、スマホではVRゴーグルを持っていると手軽にVR体験できます。

まるでドローンに乗ってる様な視点になります。 

 

以上の映像は今回のアップデート前のバージョン。

つまりアップデートした状態で撮影すれば、より良い映像になるということ!

ぜひお試しを!(くれぐれも安全な場所で自己責任で) 

 

最後に

ということで360°カメラ Insta360 ONEのアップデートと、使用例でした!

 

こういう特殊なカメラは、普通のカメラと違って使い方に、

クセというかコツがあるのですが、

慣れれば通常では絶対撮れない写真や映像を撮ることが可能です。

そして最近ではどんどん進化してさらに使いやすくなっています。

 

面白い映像を撮ったり、

集合写真でみんなで記念撮影、

旅先の雰囲気を丸ごと閉じ込めることもできます!

ぜひ気になった方はチャレンジしてみて下さい!!