スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮する一般人のBLOG-

東京在住の普通の会社員がDJIのドローンを勢いで買ってしまったブログです。

スカイフィッシュのドローンブログ

【レビュー】ハンドスタビライザーOSMO MobileにGoProをセットして撮影する!【使い方】

f:id:drone_skyfish:20171005102451j:plain

 

昨日の記事に続き

www.droneskyfish.com

 

スマートフォン用の手振れ防止ガジェットOSMOMobileを利用して 

GoProでブレない映像を撮ってみます。

 

 

 

ハンドスタビライザーOSMO MobileにGoProをセットして撮影する!

 

OSMO MobileのジンバルにGoProをセットする使い方

 

早朝の公園で試してみることに。

OSMO Mobileのジンバル用アダプターに

GoPro HERO5 Blackをセッティングしました。 

f:id:drone_skyfish:20171003203243j:plain

 

ちなみに今回、この大したことのない動画を撮るために

同じ場所を何度も行ったり来たりしていたので、

完全に不審者と化したスカイフィッシュ

 

ちゃんと手持ち感が分かる様に、

両方とも普通に歩いて撮影しています。

 

GoProの手持ち撮影、OSMO Mobile撮影の比較動画

ではこちらの動画ご覧下さい!

まじで大したことない動画ですいません!

 

 

動画を見て頂ければ違いは歴然ですが、

手持ちの方はやはりブレていますね。

 

いくら手ブレ補正が内蔵されていても、

手の揺れと、歩いている上下の身体の動きは映像に反映されてしまいます。

 

 

反対にOSMO Mobileの映像は

自然でスムーズな映像になっているのが分かります。

 

ただOSMO Mobileでも、

歩く時の上下の動きは補正しきれません。

わずかですが上下の動きが出ます。

これが気になる場合には

膝を曲げたまま移動する

スタビ歩きの習得をおすすめします!

スタビ歩き

 

GoProの基本操作

f:id:drone_skyfish:20171006065806p:plain

一応GoProの基本操作の話になるのですが、

OSMO Mobileに設置すると、

GoPro純正ではないので

本体のスイッチが押しづらい点があります。

 

ただ、GoProは音声認識に対応しているので、

f:id:drone_skyfish:20171006065831j:plain

シャッターのオンオフは、声で設定できますし、

スマホのアプリからでも操作が可能です。

 

僕はiPhoneのGoProアプリから操作します。

 

 

GoPro (formerly Capture)
GoPro (formerly Capture)
開発元:GoPro, Inc.
無料
posted with アプリーチ
 
 
 
 
f:id:drone_skyfish:20171005104545j:plain
f:id:drone_skyfish:20171005104559j:plain
f:id:drone_skyfish:20171005104552j:plain
f:id:drone_skyfish:20171005104549j:plain
GoProアプリでiPhoneから操作

このアプリを使えば、

GoPro本体に触ることなく

シャッターのON/OFF、画角の変更、

画面の確認や、映像のチェックなどが

簡単にできます! 

 

GoPro純正のスタビライザー「Karma Grip」もあります!

f:id:drone_skyfish:20171006064832j:plain

僕はもともとOSMO Mobileを持っていたので、

なんとかGoProを乗せられないか、と考えましたが、

GoProには純正のハンドスタビライザー「Karma Grip」があります。

f:id:drone_skyfish:20171006064846j:plain

 

スマホの動画には興味無くて、

GoProだけで動画をスムーズに撮りたい場合には

この「Karma Grip」を検討してみても良いかも。

 

実際にOSMO MobileとGoProを使ってみて

今回のテストで、このアダプターがあれば、

GoProをOSMO Mobileを使って撮影でき、

簡単にブレない動画が作れるのが分かりました!

 

純正のスタビライザーではありませんので、

裏返しにしたり、ちょっと工夫が要りますが、

動画自体はブレが軽減され、格段に良くなります! 

 

最後に

スペックを見る限り、

今回のジンバルアダプターを使えば

最新の「GoPro HERO6」も使えます!

 

OSMO Mobileとアダプターを用意すれば、

スマホでもGoProでも

ブレのない映像が記録できるので

様々な撮影の機会が増えると思います!!

 

このガジェットの組み合わせで、

最高の思い出と、ブレない記録を残してはいかがでしょうか!?