スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮する一般人のBLOG-

東京在住の普通の会社員がDJIのドローンを勢いで買ってしまったブログです。

スカイフィッシュのドローンブログ

大人気カメラバッグEndurance HGと初代の違いを比較!おすすめリュック型カメラバッグはどっち?

f:id:drone_skyfish:20180501101908j:plain

 

カメラバッグEndurance HGを購入したので、以前から持っている、初代のEnduranceと比べてみました!

 

 

 

人気のカメラバッグ Endurance HGと初代Enduranceの違いと、どっちがおすすめか?

f:id:drone_skyfish:20180501102141j:plain

 

カメラバッグEndurance(エンデュランス)シリーズ

写真情報サイト「studio9」を運営するプロカメラマン中原さんが監修したカメラバッグEnduranceシリーズ

photo-studio9.com

 

カメラマン視点で作られたハイクオリティなカメラバッグで、使い勝手が抜群のEnduranceシリーズ

 

現在、下記の4つのバリエーションで発売されています。

  • Endurance (初代)
  • Endurance Ext(エクステンド)
  • Endurance スリング
  • Endurance HG

左から順に容量が大きくなっています。

f:id:drone_skyfish:20180427193748j:plain

 

発売されたばかりのEndurance HGを購入しました。Endurance HGについてはこちらをご覧下さい。

www.droneskyfish.com

  

初代Enduranceについてはこちらをご覧下さい。

www.droneskyfish.com

 

 

 

Endurance HGと初代の外観を比較

名前だけだと分かりづらいので、見た目を比べてみます。

 

左が初代Endurance

右がEndurance HG

f:id:drone_skyfish:20180430122004j:plain 

 

f:id:drone_skyfish:20180430122012j:plain 

f:id:drone_skyfish:20180501102845j:plain

f:id:drone_skyfish:20180430122017j:plain 

f:id:drone_skyfish:20180501102832j:plain

f:id:drone_skyfish:20180501103636j:plain

f:id:drone_skyfish:20180501103528j:plain

f:id:drone_skyfish:20180501103534j:plain

外観はぱっと見ほとんど違いがありません。

(初代はヘビーに使っているので多少くたっとしていますが)

 

中はマジで使用感あって、なんかすいません・・・

f:id:drone_skyfish:20180501190427j:plain

f:id:drone_skyfish:20180501190431j:plain

 

Endurance HGと初代のスペック比較

スペックで違いを見てみます。

f:id:drone_skyfish:20180501100831j:plain

 

  Endurance(初代) Endurance HG
サイズ(横幅) 30cm 30cm
サイズ(奥行) 22.5cm 22.5cm
サイズ(高さ) 51cm(最高69cm) 51cm(最高74.5cm)
重量 1.98kg 1.87kg
容量 18L(最大約22L) 18L(最大約24L)
カラー ブラック ブラック
付属品 レインカバー レインカバー
価格 ¥19,800 ¥26,800

 

基本的なサイズは一緒ですが、HGはサイズが可変できる分、容量が大きくなっています。

なのに重量は軽くなっているという、かなりの進化を遂げています。

 

Endurance HGと初代の異なるポイント

2つの製品の具体的な違いをポイントごとに

  

※2枚並んだ写真は全て

左がEndurance 初代

右がEndurance HG です。

 

ロールトップの最大高

f:id:drone_skyfish:20180501124419j:plain

シルバーの大きなバックルは同じですが、ロールトップ部分の長さが異なります。

これにより、入れれる物の大きさや量が全然違います。

f:id:drone_skyfish:20180501124301j:plain

 

普段はくるくるしておくので最小はほぼ変わりありません。

f:id:drone_skyfish:20180501124351j:plain

 

トップ開閉部の仕様

初代はマジックテープ

HGはファスナーで開閉します。

 

f:id:drone_skyfish:20180501124604j:plain
f:id:drone_skyfish:20180430104209j:plain

個人的にマジックテープの音がマジで嫌いなので、ファスナーはかなり嬉しい。

(初代の時はマジックテープを片側だけ剥がしました)
 

ちなみにHGの内側には便利なポケットがあります。

f:id:drone_skyfish:20180501124825j:plain
f:id:drone_skyfish:20180430104214j:plain

 

機材収納部のファスナーの仕様

ここが大きく違うところ。

初代はベーシックな作り。この様な開き方になります。

f:id:drone_skyfish:20180502094830j:plain

 

HGはダブルジップ仕様になっており、立体的にファスナーが可動します。

ですのでこの様にも

f:id:drone_skyfish:20180502094844j:plain

この様にも開きます。

f:id:drone_skyfish:20180502094859j:plain

 

ファスナーの可動部分を色を付けてみました。分かるかな?

f:id:drone_skyfish:20180502094913j:plain

f:id:drone_skyfish:20180502094918j:plain

  

機材の収納内部

f:id:drone_skyfish:20180502095003j:plain

メイン収納部分の違いは仕切りにあります。

HGでは仕切りの高さが高くなっています。

f:id:drone_skyfish:20180502094951j:plain

 

さらに写真では分かりませんが、硬さもHGの方が硬くなっています。(厚みはほとんど変りません)

f:id:drone_skyfish:20180502095044j:plain
f:id:drone_skyfish:20180502095048j:plain


これにより、より内側からの強度が増しています。

 

さらにHGには小さな四角のクッションが付いています。

f:id:drone_skyfish:20180502095138j:plain

これは隙間を埋めたり、

f:id:drone_skyfish:20180502095303j:plain

カメラの枕的な使い方ができます。

f:id:drone_skyfish:20180502095318j:plain

これ何気にめっちゃ便利です!

  

サイドポケット

ペットボトルや小物、三脚が収納できるサイドポケット

HGではデザインの変更で、より洗練された感じ。

f:id:drone_skyfish:20180501125151j:plain

f:id:drone_skyfish:20180501125156j:plain
f:id:drone_skyfish:20180501125347j:plain



ノートPCが収納できる背中ポケットの向き

ノートPCやタブレットなどが収納できる背面のポケットの向きが違います。

初代は横向き、HGは縦向きです。

f:id:drone_skyfish:20180501131437j:plain
f:id:drone_skyfish:20180430102529j:plain

 

縦向きであれば、バッグを立てた状態で簡単に取り出すことができるので、狭い場所で便利。

 

あとこれは自分だけかもしれませんが・・・

初代EnduranceからPCを取り出す際に、反対サイドから出そうとして毎回「あっ逆か」となります。これきっとマーフィーの法則

HGであればこんなことも無くなります。

 

ストラップ位置の違い

ストラップの取り付け位置が違います。

初代はてっぺんから、HGは一段下がったところから。

これによりHGでは上部からPCが取り出しやすくなっています。

f:id:drone_skyfish:20180501191653j:plain

又、初代にはあったアジャスターが、HGでは撤廃されています。

f:id:drone_skyfish:20180501191703j:plain
f:id:drone_skyfish:20180501191707j:plain


 

背面クッション

背中のクッションはHGが一部異なっています。

f:id:drone_skyfish:20180501131702j:plain

 

赤色を付けたところは同じクッション。

青色の印を付けたHGの腰の部分はクッションが変えてあり、少し柔らかくなっています。

f:id:drone_skyfish:20180501132048j:plain 

写真では分かりづらいですが・・・

f:id:drone_skyfish:20180501131713j:plain
f:id:drone_skyfish:20180501131721j:plain

 

又、HGの背面にはバンドがついており

f:id:drone_skyfish:20180430101448j:plain

スーツケースの取手などに引っかけることが可能です。

f:id:drone_skyfish:20180430101709j:plain

  

三脚の取り付け方法

Endurance HGはサイドポケットを利用し三脚を取り付けるのですが

f:id:drone_skyfish:20180430110710j:plain

 

初代にはもう1つ別の取り付け方法がありました。

中央の専用バックルを使い、

f:id:drone_skyfish:20180501185542j:plain

真ん中に三脚を取り付けることができたのです。f:id:drone_skyfish:20171221114052j:plain

 

HGではこの方法ができません。 

その為、三脚ホルダーの位置が異なります。

f:id:drone_skyfish:20180501185802j:plain

f:id:drone_skyfish:20180501185815j:plain
f:id:drone_skyfish:20180430110847j:plain

 

Endurance HGはサイズが大きくなる

Endurance HGの特徴であるサイズの拡張

通常の状態では厚みはほぼ変わりませんが

f:id:drone_skyfish:20180501103636j:plain

HGを拡張するとかなり違います。

f:id:drone_skyfish:20180501190231j:plain

 

ネームタグ

Enduranceのネームタグは、初代は布製でしたが、HGではレザーに変わりました。

より高級感が出ておしゃれになっています。

f:id:drone_skyfish:20180501190830j:plain

f:id:drone_skyfish:20180501190619j:plain
f:id:drone_skyfish:20180430100743j:plain

 

どっちがおすすめ?

ということで、この違いを含めどっちがおすすめなのか? 


Endurance HGを選ぶべき人

f:id:drone_skyfish:20180501190927j:plain

Enduranceシリーズ最大のEndurance HGをおすすめするのはこんな方たちに

  • とにかく大容量のカメラバッグが欲しい
  • フルサイズ一眼レフユーザー
  • 旅行にも使いたい
  • Enduranceでも容量が足りない

 

Endurance (初代)を選ぶべき人

f:id:drone_skyfish:20180501190938j:plain

Enduranceシリーズのベーシックモデル(?)

初代Enduranceをおすすめするのはこんな方たちに

  • 大容量のカメラバッグが欲しい
  • フルサイズ一眼レフユーザー
  • 一眼レフユーザー
  • 旅行にも使いたい 

 

ここからはおまけ

Endurance Extを選ぶべき人

f:id:drone_skyfish:20180501190950j:plain

よりコンパクトなEndurance Extをおすすめするのはこんな方たち

  • おしゃれなカメラバッグが欲しい
  • 交換レンズ数本の一眼レフユーザー
  • ミラーレスカメラユーザー
  • お出かけに使いたい

 

Endurance スリングを選ぶべき人

f:id:drone_skyfish:20180501191006j:plain

Enduranceシリーズで一番手軽な、Enduranceスリングをおすすめするのはこんな方たち

  • カジュアルなカメラバッグが欲しい
  • 小型の一眼レフユーザー
  • ミラーレスカメラユーザー
  • ちょっとしたお出かけに
  • お散歩カメラ用に

 

 

個人的におすすめするなら

 これは完全な主観ですが、Enduranceを検討する人は大きい容量のバッグを探している人が多いかと思います。

大は小を兼ねると言いますし

もしも初代EnduranceとEndurance HGを悩んだのなら・・・

絶対にEndurance HGをおすすめします!

f:id:drone_skyfish:20180430122620j:plain

 

最後に

ということで今回は実際に2つのEnduranceを比べてみました!

 

Enduranceシリーズは販売経路をアマゾンかYahooのEnduranceショップのみで行なっており、実店舗などで販売はしていません。 

実物を見れないと不安な方もいるかとは思いますが、使用する目的などが分かっていれば

絶対に後悔しない最高なカメラバッグだと思います!

 

 

 

あわせて読んで下さい!Endurance HGはドローンバッグに使えるか? 

www.droneskyfish.com