スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮するBLOG-

東京在住のドローンブロガースカイフィッシュのブログ

スカイフィッシュのドローンブログ

DJI OSMO ACTIONでスイスの絶景を撮影!山ブロガーによる雪山登山の使用レビュー


OSMO ACTION

DJIのアクションカメラ OSMO ACTION

f:id:drone_skyfish:20190522015728j:plain

 

OSMO ACTIONでスイスの絶景を撮影しました!

OSMO ACTIONで撮影したスイス

 

※今回の記事は、登山ブログ「のぼるひと」を運営しているディーアイ (id:di82)君から提供頂いた写真、動画をもとに作成しました。

 

のぼるひとです🏔

www.dimountainphotos.com

 

ディーアイ君よろしく

 

 

DJI OSMO ACTIONでスイスの絶景を撮影!山ブロガーによるアクションカム雪山登山使用レビュー

今回、ディーアイ君がスイスに登山旅行に行くとのことで、

僕のOSMO ACTIONを(無理矢理)渡し、写真を撮ってきてもらいました😏

OSMO ACTIONで撮影したスイス

 

撮影してきてもらった画像と動画、そして登山ブロガー視点でのOSMO ACTIONの使用レビューを紹介します。

 

 

OSMO ACTIONで撮影したスイスの写真

実際にはディーアイ君のおヨメさんが、OSMO ACTIONをバッグに設置して撮影してくれた様です。

スイスの風景

osmoaction

 

  

早速、スイスで撮影してもらった写真を紹介しましょう!

(こちらの写真は全てOSMO ACTIONで撮影しています)

 

ツェルマット(スイス南部の町)からマッターホルングレイシャーパラダイス(3883m)行きのロープウェイに乗るところ 

OSMO ACTIONで撮影したスイス

f:id:drone_skyfish:20190724233914j:plain

OSMO ACTIONで撮影したスイス

OSMO ACTIONで撮影したスイス

OSMO ACTIONで撮影したスイス

 

山のカフェ?らしく、メニューはカラビナに掛かってる

OSMO ACTIONで撮影したスイス

 

マッターホルングレイシャーパラダイスからブライトホルン(4164m)登山中に横断した雪原(氷河)

OSMO ACTIONで撮影したスイス 

この写真かっけーな!!

OSMO ACTIONで撮影したスイス

 

マッターホルンもかっけー!!!

OSMO ACTIONで撮影したスイス

 

マッターホルンとは

マッターホルンは、アルプス山脈に属する標高4,478mの山である。イタリア語では「チェルヴィーノ」、フランス語では「セルヴァン」である。 山頂にはスイスとイタリアの国境が通り、麓の町はスイス側にツェルマット、イタリア側にブレイユ=チェルヴィニアがある。

マッターホルン - Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/マッターホルン

 

OSMO ACTIONで撮影したスイス

OSMO ACTIONで撮影したスイス

 

ゴルナーグラート、Rotenboden駅付近からのリッフェル湖(湖面に映る逆さマッターホルンで有名) 

OSMO ACTIONで撮影したスイス

OSMO ACTIONで撮影したスイス

OSMO ACTIONで撮影したスイス

  

前面ディスプレイで写りを確認しながら撮影できるので自撮りも簡単。後ろにはマッターホルン

OSMO ACTIONで撮影したスイス

 

「のぼるひと」ではなく「すわるひと」

OSMO ACTIONで撮影したスイス

 

OSMO ACTIONで撮影したスイス

 

トレッキングで人気の、トリフトからロートホルンヒュッテへと上がる道 

OSMO ACTIONで撮影したスイス

 

超大自然の中で立ちション(なんでこんなん撮ってんだ)

OSMO ACTIONで撮影したスイス

OSMO ACTIONで撮影したスイス

OSMO ACTIONで撮影したスイス

OSMO ACTIONで撮影したスイス 

OSMO ACTIONで撮影したスイス

 

 しゅごい 

OSMO ACTIONで撮影したスイス

 

まだ暗い中の出発。暗闇ではノイズが出つつもオートの撮影でこんな感じに撮れます。

OSMO ACTIONで撮影したスイス

 

朝焼けのマッターホルン

OSMO ACTIONで撮影したスイス

これは生で見てみたい!

 

ツェルマットの通称「日本人橋」 

OSMO ACTIONで撮影したスイス

 

OSMO ACTIONで撮影したスイス 

ジュネーブのサン・ピエール大聖堂

OSMO ACTIONで撮影したスイス

建物内部でも、広角レンズのOSMO ACTIONであればこんなに広く撮影可能

OSMO ACTIONで撮影したスイス

OSMO ACTIONで撮影したスイス

OSMO ACTIONで撮影したスイス 

 

 

OSMO ACTIONで撮影したスイスの動画 

動画データも預かったので、僕の方で編集し、YouTubeにアップしました。

OSMO ACTIONで撮影した動画のみで作成しています。

 

撮影:ディーアイ

編集:スカイフィッシュ

 

スイスの4K映像をぜひ!! 


"4K Snow mountain climbing in Switzerland" DJI OSMO ACTIONで撮影したスイスの映像

 

 

登山視点で見るOSMO ACTION

スイスの風景

 

ディーアイ君に登山時のOSMO ACTIONの使用感を聞いてみました。
 

OSMO ACTIONの使い心地どうだった?

 

 

冬山登山用のグローブだとボタンが押しにくくて、反応しないときがあった。

グローブ

とのこと。

 

そんな時はピッケルでボタンを押した。

スイスの風景

ピッケル

 

おい

 

そんな時は音声コントロールがおすすめ

OSMO ACTION 

 

 

カメラクリップをザックの肩ベルトに固定してつかっていたけど、どんなアングルで撮っているのかわかりにくい。

(傾いているとか、上の方向きすぎているとか)

osmoaction

 

ザックやロープの着脱の時に外れて、落っこちたこともあったね。

 

おい

 

 

登山で使うならヘルメットマウントあったほうがよかったかな。

 

文句多いな

 

 

 

 

OSMO ACTIONの注意点

ディーアイ君によると山の上の方や、寒い場所ではバッテリーが落ちてしまう現象があったとのこと。

意外と寒さには弱い印象

 

OSMO ACTIONのバッテリーのカタログスペックは

動作環境温度 -10°C~40°C

 

温度計は持ってなかったので、正確な温度は分からないそうですが、

高度4000mくらいで、そんなに寒くなかったから多分-5℃〜0℃くらいとのことです。 

 

OSMO ACTIONは2019年5月発売のカメラ。

発売後まだ冬を越したことがないので、今のところ寒冷地で実際に使用した人は少ないかも。

かなり貴重な情報です。

スイスの風景

 

まぁこの人の普段使いからしてアレなんで、一般の寒いとは基準が違うかもですが・・・

スイスの風景 

 

最後に

スイスの空港にはドローンも売ってた。

 

ドローン

ドローン

ドローン

 

飛ばしてる人もいた。

スイス

 

うらやましい!!

 

ってことで、手元に戻ってきたOSMO ACTION

OSMO ACTION

ほぼ新品状態だったのに

過酷な地で雑に扱われ、心なしか、たくましくなった気が・・・

OSMO ACTION

 

傷だらけになったお詫びのお土産www

 

 

ディーアイ君あざす!

 

スイス

 

(しつこいけど)動画、もう一回貼るからぜひ見てね!

↓↓↓


"4K Snow mountain climbing in Switzerland" DJI OSMO ACTIONで撮影したスイスの映像

 

ディーアイ君のマッターホルン撮影記事はこちら

www.dimountainphotos.com

 

 

【OSMO ACTIONの関連記事 】

www.droneskyfish.com

 

OSMO ACTIONのハンズオンレビュー 

www.droneskyfish.com

 

OSMO ACTIONの防水&実写テスト

www.droneskyfish.com

 

OSMO ACTIONと周辺アクセサリー 

www.droneskyfish.com