スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮する一般人のBLOG-

東京在住の普通の会社員がDJIのドローンを勢いで買ってしまったブログです。

スカイフィッシュのドローンブログ

【ドローンマニュアル】ドローン初心者が購入後に突き当たる、操作方法の壁【操作モード】

f:id:drone_skyfish:20170830114839j:plain

このブログを始めるにあたって、自分の中で決めたことがあります。

 

それは他の方がやっているドローンのブログをできるだけ読まないこと。

 

内容がひっぱられる可能性もあるし

 

何より、ドローンの情報を発信するくらいなので皆さん専門的です。

 

一般人の僕が、そんな方々に敵うはずもないので、

 

今ではドローン関係のブログはほとんど見なくなりました!

 

それで、自分の中でネタを考えるんですが、

 

ヤバい!書くネタがない!

 

どうでもいい下ネタだけが下書きに溜まっていきます・・・

 

 

何はともあれ

 

これからも自分の好きな

 

ドローンやカメラの話と

 

おっぱいの話をアップしていこうと思います。

 

 

ドローン初心者が購入後に突き当たる、操作方法の壁

 

ドローンを持ったばかりの初心者は、色々な点で壁にぶち当たることになります。

僕もその一人です。

その壁は基本的なことが多いんですが、

売店は聞かなければわざわざ教えてくませんし、

自分で調べるしかありません。

 

マニュアル

f:id:drone_skyfish:20170902153508j:plain

最初のつまずくポイントは操作方法です。 

本当はマニュアルを読めばいいんですが、

熟読してからする人は少ないのでは?

みんなゲームも説明書読まずに始めますよね??

 

とりあえずマニュアルはDJIのサイトからダウンロードできるので

読んでおいて損はないです!

(僕の場合はマニュアルのPDFをダウンロードした後、

iPhoneに入れて、いつでも見れる様にしていました。)

 

DJI Phantom4Proのマニュアルはこちら

 

DJI MavicProのマニュアルはこちら

 

 

送信機設定

f:id:drone_skyfish:20170902153650j:plain

送信機(プロポ)は左右のレバーを使って操作しますが、

その操作方法は何種類かあります。

その中できっと「モード1」「モード2」のどちらかを選ぶことになります。

 

モード1

モード2

の違いはざっくり言うと、左右のレバーの上下の操作が逆になります。

言葉では説明しずらいんですが、

一部だけ逆なので紛らわしいってことです。

 

 

どちらがいいの??って悩むと思いますが、

どっちでもいいです。要は慣れです。

 

今までラジコンヘリをやったことがある方はモード1で問題ないと思います。

ラジコンヘリも、ドローンも初めての方はモード2でいいと思います。

ドローンの世界標準はモード2DJIも標準で設定はモード2です。

僕もモード2で操作しています。

 

基本初めのうちは、

どっちか決めたらそれでいく!

ということです!

 

設定画面で簡単に切り替えができるのですが、

モードが変わると送信機のレバー操作が変わるので本当に重大です。

f:id:drone_skyfish:20180625114355p:plain


 

ですのでご注意下さい!!

もし他人のドローンを操作する際は、

必ずモードを確認すること!

操作性が逆なのでとっても危ないです!

どのくらい危ないかっていうと、

 

普段右ハンドルの人が左ハンドルの車に乗って、

しかもブレーキとアクセルのペダルが逆みたいな感じです!

(ちょっと違うかも!でも感覚としてはそんな感じ!)

 

 

初飛行に行くその前に

買ってからはすぐに飛ばしに行きたいと思います。

でも悪いことは言いません。

まず家で、フライトシミュレーターで操作してみましょう。

 

前にも言いましたが、送信機の機能で、

フライトシミュレーターという画面内だけで練習できる機能があります。

はやる気持ちは抑え(難しいとは思いますが)

とにかく沢山シミュレーションしましょう。

 

DJIでは送信機の起動後、

アプリの場合は「DJI GO」のアプリ起動後

 

一番左上の博士の帽子みたいなマークを押します。

f:id:drone_skyfish:20170902155505j:plain

 

上の方にあるフライトシミュレーターを押します。

f:id:drone_skyfish:20170902154351j:plain

 

こんな感じでゲームの様な感覚で練習が行えます!

実際にプロポのレバーで画面内のドローンを操縦します。

f:id:drone_skyfish:20170902154335j:plain

 

一応注意事項ですが、フライトシミュレーターは

本体を起動させていないとできません!

送信機だけでは練習ができないのでご注意下さい。

 

まとめ

とりあえず買った時に自分が迷ったことを上げて見ました。

 

特に最初の内は、

いきなり外に行ってもあれこれやっていて

気付くと電池を無駄に消費してしまいます。

 

まずは家で設置の準備だったり、操作方法をみっちり叩き込み、

本番でできるだけスムーズにいけるよう練習するのが良いです!

 

外行けないからって家の中で飛ばすのはやめたほうがいいよ。まじで。

www.droneskyfish.com