【ATEM Mini Pro ISO レビュー】最新スイッチャーの設定と問題点について

ATEM  Mini Pro ISO

こんにちは、ブロガーの スカイフィッシュです🐟💨

YouTubeを始めたことで、新たな製品を手に入れました!

それが

Blackmagic Design(ブラックマジックデザイン )がリリースしているスイッチャー

ATEM Mini Pro ISO(エイテム ミニ プロ アイソ)

です!

Blackmagic Design の ATEM Mini Pro ISO

今回はライブ配信などに全く無知な自分が、最新のスイッチャーを手に入れ、使ってみた感想です。

結果、めちゃくちゃ便利な機能で、今後の動画制作に活かせそうです!

動画も公開しています!


【ATEM Mini Pro ISO】最新スイッチャーの使い方、初期設定と問題点について【使用レビュー】

目次

【ATEM Mini Pro ISO レビュー】最新スイッチャーの設定と問題点について

Blackmagic Design の ATEM Mini Pro ISO

Blackmagic Design の ATEM Mini Pro ISO

Blackmagic Design の ATEM Mini Pro ISO

Blackmagic Design のスイッチャー

ATEM Mini Pro ISO

スイッチャーとは”>スイッチャーとは

Blackmagic Design の ATEM Mini Pro ISO

ざっくりと、スイッチャーとは

ライブ配信などでカメラを切り替えたりする機材のこと。

Blackmagic Design の ATEM Mini Pro ISO

この1つの機械で、小さなテレビ局の様なことが可能になります。

Blackmagic Design の ATEM Mini Pro ISO

ATEMでどんなことができるのか”>ATEMでどんなことができるのか?

Blackmagic Design の ATEM Mini Pro ISO

3つあるATEMI Miniシリーズのうち、一番の上位機種です。

ATEMI Miniシリーズの全ての機種でHDMI入力を4つ搭載しているので、4台までのデジタルカメラを接続できます。

Blackmagic Design の ATEM Mini Pro ISO

ATEMI Miniシリーズでは上位機種になるごとに出来ることが増えます。

違う点はこんな感じ

    • ATEM Mini 最大4つのカメラのスイッチング(ATEM Mini単体でのライブ配信は不可)
    • ATEM Mini Pro 単体でライブ配信可。出力データの映像を1本に保存可能。
    • ATEM Mini Pro ISO 各カメラの素材を個別保存。ダヴィンチリゾルブで編集可能なプロジェクトファイルの保存。

ATEM Mini Pro ISO では自動で全ての素材が保存できる。

Blackmagic Design の ATEM Mini Pro ISO

Blackmagic RAWカメラファイルを再リンクすることも可能なためカラーグレーディングも可能です。

使用前の問題点”>使用前の問題点

実は設定しようとしたところ、早速問題に打ち当たりました・・・

ATEMの有線LANを繋ぐ箇所、ネットワークへの接続なので、生のライブ配信の予定はない自分は必要無いと思い、ここは接続せず進めていました。

隣の1つだけあるUSBポート、ここは最初にデータを保存するため、SSDを設置していました。 ここで問題が起きます。

PC側でダウンロードしておいた、ATEM ソフトウェアコントロールが認識しません。

ATEM ソフトウェアコントロールとは、ATEM のスイッチャー機能をPC上で操作したり、ATEMの細かな設定をするものです。

Blackmagic Design の ATEM Mini Pro ISO

一旦SSDを抜き、USB-Cケーブルでパソコンにつなぐと認識されました。

最初にここでATEM 本体のアップデートをしておきます。

接続すると、各種機能が設定できます。

各データを保存にチェックマークを入れると、ダヴィンチリゾルブのプロジェクトファイルと、各カメラごとの素材も保存されるので、チェックを忘れず入れることが大事です。

さらに問題が。 保存先がブラックアウトしていて選べません。 結論を言うと、当然といえば当然ですが、さっき保存用のSSDをUSBポートから抜いたからです。

ポートが1つしかないので、PC、SSDどちらかしかつなげないのです。

凡ミスではありますが、ここでかなりつまづきました。

最終的には、最初に話したランケーブルを挿すことで解決しました。

全く理解していなかったのですが、PCのATEMソフトウェアコントロールとATEM本体をつなぐには 同じ環境内のLAN ケーブルの接続が必要な様です。 LANは同じネットワーク内のルーターから引っ張っています。

初心者がつまづいたまとめ

    • LANケーブルでPCにつなぐ
    • PC側でチェックマークいれる
    • SSDをATEM本体に接続
    • 事前にATEM本体のアップデート

実際の使用”>実際の使用

きちんとSSDが接続されていると、DISK横がグリーンに光ります。 保存先を認識しているという意味です。

すぐ下の部分のRECで保存します。

この部分は動画の方が絶対にイメージつきやすいので、ぜひ見てみて下さいね!


【ATEM Mini Pro ISO】最新スイッチャーの使い方、初期設定と問題点について【使用レビュー】

最後に”>最後に

Blackmagic Design の ATEM Mini Pro ISO

便利やな機能で、動画制作の強力な武器となるATEM Mini Pro ISO

今後の動画づくりがより楽しくなりそうです!

ぜひYouTubeやっている方や、ライブ配信されている方は検討してみてはいかがでしょう?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ドローンブロガー /ドローン飛ばしたり、ブログ書いたり、写真撮ったりしています。 ドローンはDJI、カメラはCANON、SONY、FUJIFILMを使っているSIGMAのArtレンズ好き。

関連記事

コメント

コメントする

目次
閉じる