スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮する一般人のBLOG-

東京在住の普通の会社員がDJIのドローンを勢いで買ってしまったブログです。

スカイフィッシュのドローンブログ

【スペック比較】DJI OSMO Mobile 2と初代の違いを比べてみた【どっちがおすすめ?】

f:id:drone_skyfish:20180212150953j:plain

 

iPhoneなど、スマートフォンでブレない動画を撮るための最新ガジェット、OSMO Mobile2

www.droneskyfish.com

 

DJIの新製品です。

開封の様子はこちらの記事で。

www.droneskyfish.com

 

iPhoneを搭載してみた記事 

www.droneskyfish.com

 

 

 

DJI OsmoMobile 2と初代の違いを比べてみた! (オズモ モバイル 2 比較)

初代のOSMO Mobileといくつかの変更点があります。

スペックの他、実際の写真で比べてみようと思います。

 

OSMO Mobile 初代と2のスペック比較

スペックはDJI公式を元にしていますが、何故かDJIのサイトは商品ごとに表記が変わったり、測定箇所が統一されていないので分かりづらいかも。

  OSMO Mobile (初代) OSMO Mobile 2
サイズ (ハンドル)61.8×48.2×161.5 mm 295×113×72 mm
  (ジンバル)125.06×109.15×90.98 mm
重量 501g 485g
バッテリー交換 不可
バッテリー容量 980 mAh 2600 mAh
充電時間 3時間 2時間
稼働時間 3時間~4.5時間 15時間
取り付けデバイス 幅58.6~84.8 mm 幅58.6~84.8 mm

 

特にサイズ表記、測定の場所が違うので分かりにくいですが、実際にそんなに大きさの違いはありません。

しいて言うとOSMO Mobile 2のアーム部分が若干長く、ほんの少しだけ全長も長いです。

左がDJI OSMO Mobile、右がDJI OSMO Mobile 2f:id:drone_skyfish:20180212131222j:plain

 

注目する点は、稼働時間が圧倒的に違うところです。 

OSMO Mobile初代は3時間~4.5時間OSMO Mobile 2は15時間、全く異なります。

正直、ぶっ通しで何時間も撮影することはないですが、残りの電池の容量を気にしなくても使えるのはかなり大きいです。

 

本体カラーはOSMO Mobile 2 はライトグレーの様なカラーです。(お店によってはブラックとの表記もありますがブラックではない)

初代は、僕が持っているのはブラック。他にシルバーもあります。

 

OSMO Mobile 初代と2の写真比較

左がDJI OSMO Mobile、右がDJI OSMO Mobile 2

それぞれ三脚とベースに乗せ、だいたいの高さを合わせました。

f:id:drone_skyfish:20180212134040j:plain

f:id:drone_skyfish:20180212133541j:plain

ボタン配置は同じ感じですが、右のOSMO Mobile 2は、下のボタンが起動ボタンに。

f:id:drone_skyfish:20180212133320j:plain

左のDJI OSMO Mobile ではこのサイドのボタンが起動ボタンです。

f:id:drone_skyfish:20180212133426j:plain 

f:id:drone_skyfish:20180212133304j:plain

f:id:drone_skyfish:20180212133311j:plain

f:id:drone_skyfish:20180212133316j:plain

グリップ部分は、初代の方は滑り止め仕様になっています。

f:id:drone_skyfish:20180212133308j:plain 

左のOSMO Mobileは丸いネジを外すと、OSMOシリーズのアクセサリーを取り付け可能。三脚もここから取り付けます(ただしOSMO専用三脚が必要)

f:id:drone_skyfish:20180212133451j:plain

底面は全く異なります。OSMO Mobile 2は三脚穴が付いており、市販の三脚が使えます。OSMO Mobileはバッテリー差し込み口になっています。

f:id:drone_skyfish:20180212133617j:plain

OSMO Mobileはバッテリー交換が可能なので予備バッテリーを持って万が一に備えることもできます。

f:id:drone_skyfish:20180212133505j:plain

OSMO Mobileの土台、OSMOベースは底に三脚穴があるので、一応三脚に乗せれます。

f:id:drone_skyfish:20180212133524j:plain

f:id:drone_skyfish:20180212133531j:plain

一応と書いたのは、ベースは若干揺れるので、長時間露光等やタイムラプスは撮影出来ますが、妥協が必要。三脚に取り付けても若干アンバランス。f:id:drone_skyfish:20180212133633j:plain

 

f:id:drone_skyfish:20180212133515j:plain 

初代OSMO Mobileには背面にトリガーボタンがあります。

トリガーを押しながら移動するとデバイスの向きを固定できたり、トリガーを押しながらジョイスティックを上に押すとズームができたりします。OSMO Mobile 2ではこのトリガーボタンが無くなりました。

f:id:drone_skyfish:20180212133436j:plain

f:id:drone_skyfish:20180212143936j:plain

 

初代OSMO Mobileには、OSMO Mobileがぴったり入る専用ポーチが付いています。

f:id:drone_skyfish:20180212145335j:plain

 

簡単な動画で比べてみた

簡単な動画を撮影して比べてみることに。

その時に発見したのですが、OSMO Mobile 2は電源が入った状態でも自立する!というとが判明!

f:id:drone_skyfish:20180215221700j:plain

ちゃんとiPhoneは電動でスタビライズされていますが、駆動が静かなので振動も無く、平らな場所では自立します。

(自立するだけなので撮影に使えるわけではありません)

初代はバランスの問題か直立できません。下の動画がその様子。

左がosmomobile2、右がosmomobile

単独で自立するのって、例えば靴履く時とか、荷物持ち替える時とか、ちょっとした時にすごい便利!

 

下の動画は簡単な動作の様子。何と無くですがOSMO Mobile 2の方が滑らかというか、動きの最後に遊びがある感じ。(動画の最後は電源を落としたところ)

 

 

個人的な感想

正直なところ、色は完全に初代OSMO Mobileの方が好き

個人的にデザインでは完全に初代派です。

f:id:drone_skyfish:20180212142147j:plain

真っ黒な本体カラーがiPhoneにもぴったりで、なんとなくプロ仕様な雰囲気というか、クールな印象。初代OSMO Mobileの方が高級感があります。

 

反対にOSMO Mobile 2 はカジュアルな、より万人ウケするライトなデザインといった印象。

正直言うと、コストダウンされた結果、素材感は初代よりは安っぽい感じに。

f:id:drone_skyfish:20180212142418j:plain

 

個人的には初代OSMO Mobile 推しですが、初代で気になっていた部分。それがバイスホルダーと本体部分の干渉。

初代OSMO Mobileを使ったことがある方は分かりますが、電源オフ時に下の写真の様に、フラフラしたデバイスホルダーが本体にぶつかってしまいます。

f:id:drone_skyfish:20180212133550j:plain 

カコン・・・カコン・・・

まるでししおどし

f:id:drone_skyfish:20180212142839j:plain

特に支障は無いと思いますが、精神的になんだか気になります。

 

OSMO Mobile 2 ではこの部分が改善されました!下の写真の様に右のOSMO Mobile 2 ではぶつかりません。(OSMO Mobile 2 でもアームを最大限伸ばすとぶつかります)

f:id:drone_skyfish:20180212133402j:plain

 

初代OSMO Mobileはフラフラしてぶつかってしまう。f:id:drone_skyfish:20180212143213j:plain

 

OSMO Mobile 2 はぶつからない様に設計されています。f:id:drone_skyfish:20180212143223j:plain

 

それぞれのメリット

ということでOSMO Mobile、OSMO Mobile2を比べてみて、それぞれのメリットを主観で挙げてみます。(完全に個人的な意見です)

 

OSMO Mobile の良いとこ
  • デザインがかっこいい
  • 高級感がある
  • OSMOのアクセサリーが使える
  • トリガーが使い易い
  • ポーチが付いてる

 

OSMO Mobile 2の良いとこ
  • 市販の三脚が使える
  • 若干軽い
  • 15時間の稼働時間
  • スマホを充電できる 
  • ししおどし状態にならない

  

最後にどっちがおすすめか

両方持っているから本当に思いますが

OSMO Mobile

OSMO Mobile 2

どっちも良い!!

 

なんじゃそれと思うかもしれませんが、ほんとどっちでも損はしません。

スマホを素手で撮影する状態とは比べものにならないくらい、スゴイ撮影ができるハンドスタビライザー

OSMO Mobile でもOSMO Mobile 2 でも普通に持った状態とは全く違う映像になります。 

 

今すぐ欲しいならOSMO Mobileを買ってもよし、

少しでも安くならOSMO Mobile2を予約するべし!

今ハンドスタビライザーを持っていなければ絶対後悔は無いです! 

 

  

 

www.droneskyfish.com

 

www.droneskyfish.com

 

www.droneskyfish.com