スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮する一般人のBLOG-

東京在住の普通の会社員がDJIのドローンを勢いで買ってしまったブログです。

スカイフィッシュのドローンブログ

【機材トラブル体験談】ドローンの故障が起きた時の対処法【ジンバルトラブル】

f:id:drone_skyfish:20171114173130j:plain

 

僕が先日、サブドローンとしてDJIのSparkを買った理由の1つに、メインドローンのトラブル時に、全く撮影出来ないというリスクを回避する為です。

 

サブドローンにSparkを選んだ理由

www.droneskyfish.com

 

最近、世の中ドローンの事故やトラブルが非常に多い印象。

様々なトラブルの中には、操縦者の責任、機体の故障などいろいろなケースがあります。

 

 

 

 

ドローンの故障が起きた時の対処法

f:id:drone_skyfish:20171114173222j:plain

実は以前、ブログを始める前に

謎な故障が起きたのでした。

しかも旅行初日に!

結局旅行中ドローンで撮影することがほとんどできませんでした。

 

実際に体験したドローンのトラブル時の映像

当時のデータも残っているので

動画にしてみました。

こちらです。


My drone broke down footage DJI Phantom4 Pro -Drone trouble -

 

 

ドローンのトラブルの内容

一瞬、ぐらんっと画面が大きく揺れ、止まらなかったので

鳥にぶつかったのかと思いました。

しかし、ドローンは落下する訳ではなく、

飛行は安定しています。

慎重に下ろすと、上の動画の様にカメラとジンバルがガチャガチャ動いていて止まりません。

(これはこれで恐ろしい) 

 

このトラブルは結論を言うと、ジンバルの不調

f:id:drone_skyfish:20171114173448j:plain

カメラと本体を繋ぐこのジンバルが突然のトラブルを起こしました。

ジンバルは揺れなどを制御し、動画をブレなくスムーズに撮影する、大切なパーツ。

上の動画の中でガタガタなっている部分です。

 

原因は不明

 

機体を再起動したり、時間を空けたり、色々してみましたが、全く改善せず。

 

幸いにも飛行トラブルではないので、改めて飛ばしてみましたが全く使い物にならないので、途中で諦めました。

 

ジンバルトラブルにあってからの対処法

f:id:drone_skyfish:20171114173629p:plain

とりあえず外出先で連休だった為、電話でDJI製品の販売店に聞いてみました。

(DJI公式のサポートは平日のみメール対応のみの為)

 

内容を一通り話すと、精密機器なのでこの様な突然のトラブルの可能性はゼロではないとのこと。一度見てみないとなんとも言えないとのことです。

 

 

f:id:drone_skyfish:20171114173744p:plain

僕は保険会社エアロエントリーの機体保険にも入っているので、

この場合どうなるかのエアロエントリーにも聞いてみました。

aeroentry.co.jp

 

話を聞くと

僕の入っている機体保険は衝突や墜落などの事故にあった際の機体の修理に対する保険なので、(ちなみに今までドローンをぶつけたことはない)

今回のケースの様な突然の自然故障は対象外とのこと。

 

ドローン保険についてはこちら 

www.droneskyfish.com

 

途方に暮れましたが、ここはとりあえず休み明けにDJIに直接聞こうと思いました。

 

 

DJIにトラブルの報告

僕はネットで購入したのですが、

DJIショップではなく、DJI公式代理店。

正規にDJI製品を仕入れて販売しているお店です。 

 

DJIの製品は初期不良の対応は購入後15日間のみ。

すでに購入から数ヶ月経っていました。

大丈夫かなぁ・・と思いましたが、

さすがに数ヶ月で自然故障は納得いかないので直接相談することに。

 

ここで僕が体験して言えるのは、

正規に購入している物であれば 

購入店に連絡するより、

DJIに直接連絡した方がスムーズです。

 

購入店に連絡して、品物を送ったところで、

その店は結局DJIに送ることになります。

 

 

DJIのサポートセンターに問い合わせる際

以上の様に機体に何かあった場合には

自分で直接DJI JAPANのサポートに連絡するのが一番!

 

このメールアドレスがサポートの連絡先です。(電話のサポートはありません)

support.jp@dji.com

f:id:drone_skyfish:20171114173857p:plain

問い合わせの場合、

できるだけスムーズに対応してもらうために以下の点に注意しましょう。

 

  • 自分の名前を名乗る
  • 連絡先の記入
  • 購入時期
  • 購入店
  • 機種名
  • トラブルの詳細
  • トラブル時の写真、動画を添付する

 

当たり前のことばかりですが、

問い合わせでこれが出来ない人が多いので・・・

 

この様な事を最初から伝えておけば、

その後の対応がスムーズに進みます。

 

DJIサポートの対応

f:id:drone_skyfish:20171114175630p:plain

僕のケースでは、すぐにメールで返事をもらうことができ、一度製品を送って欲しいとのこと。

本体、送信機、バッテリーとメールで送ってもらった申請書を一緒に送りました。

 

製品を見てもらい、特に外傷も無く自然のトラブルの為

無償で修理してもらえました。

しかも思った以上に早かった!

 

とりあえずDJIさんありがとうございます!

 

f:id:drone_skyfish:20171114174359j:plain

 

DJIジャパンのサポートに対応してもらう為には

今回のケースでは自分に過失がなかったので無償でしたが

万が一墜落させたり、衝突させたりした場合には

当然ながら有償の修理になります。

一応、もしもの時の為に機体保険に入っておくのをおすすめします。

DJI保険(ドロ-ン保険)|エアロエントリー株式会社

 

又、中古で買った場合や、海外で買った場合には

サポート対象外になるおそれがありますので、

日本国内の正規販売店で購入するのが一番です。

(アマゾンなどでも大丈夫です)

 

まとめ

今回のトラブルはカメラ関係のトラブルで

フライトに関するトラブルでは無かったので、

最悪な場合にはなりませんでしたが、

ドローンが精密機械ということを改めて認識することになりました。

 

DJIの製品はとても安定した飛行ができるのが特徴ですが、

やはり人の近くでは飛ばさない、飛行禁止区域では飛ばさない

などもしものことを考え飛ばしたいと思います。

 

 

最後に言えるのは

もしも何かあった時はとりあえずDJIジャパンのサポートに直接連絡! 

その為には常日頃から安全運転で!

あと重要なのは、DJIジャパンのサポートに対応してもらう為には

中古とか海外で買うのでは無く、ちゃんと正規店で購入することです!

 

 

DJIストアはこちら