スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮するBLOG-

東京在住のドローンブロガースカイフィッシュのブログ

スカイフィッシュのドローンブログ

【バッテリーに注意】ドローンの飛行機への持ち込み方・運び方【機内持ち込み手荷物・預け入れ荷物】


f:id:drone_skyfish:20180207162922j:plain

 

ドローンの飛行機への持ち込み方・運び方

ドローンを持って飛行機に乗る時の荷物の持ち込み方についてです。

 

実は以前こちらの記事で書いたことがあるのですが、

www.droneskyfish.com

  

海外のことをメインに書いていたので、今回は国内、海外を含めた飛行機に乗る際の話。

 

バッテリーに気をつけろ! 

f:id:drone_skyfish:20180207154631j:plain

とにかく一番重要なことバッテリーに気をつけろ!

ドローンって飛行機に持ち込んでいいの?っと思いがちですが、大丈夫です。持ち込めます。

ですが、必ずバッテリーは本体から外し、機内持ち込みにして下さい。

f:id:drone_skyfish:20180207154652j:plain

ドローンのバッテリーはリポバッテリー(リチウムイオンポリマーバッテリー)といって国土交通省の定める、指定の危険物に該当されています。

 

本体は預け荷物にしても大丈夫です。

又、本体から外さなくても、本体ごと機内持ち込みすれば大丈夫です。

 

  • バッテリー → 機内持ち込み
  • 本体 → 機内持ち込み、預け荷物どちらでも
  • 本体+バッテリー → 機内持ち込み

 

荷物の詳細は各航空会社に 

f:id:drone_skyfish:20180207162419j:plain

ドローンのバッテリーに限らず、電池、モバイルバッテリー、カメラ、携帯、パソコンなどのバッテリーは同様に機内持ち込みの対象となる可能性があります。

 

外せるものは本体から外して機内に持ち込むか、本体ごと機内に持ち込む様にします。

詳しくは各航空会社に荷物の取り扱いについての注意事項が書かれています。

 

ここでは代表的な日本の2社のリンクを貼っておきます。(航空会社ごとにルールは異なるので、正確な情報は実際に搭乗する航空会社をお調べ下さい)

 

日本航空(JAL )

 

全日空(ANA )

 

 

ちなみに一個くらい大丈夫だろうと、トランクに入れて預けても、エックス線検査があるので引っかかります。予めトランクに入っていないか確認しておきましょう。

 

持込めるバッテリーの区分

f:id:drone_skyfish:20180207162248j:plain

機内に持ち込めるリポバッテリーにも、持ち込める物の規定があります。

 

ワット時定格量が100Wh以下のもの → 個数制限無し

ワット時定格量が100Whを越え、160Wh以下のもの → 2個まで

 

ちなみに

ワット時定格量が160Wh以上の物は飛行機に乗せることができません。

(この160Whを超えるものはなかなか無いようですが)

 

ワット時定格量の出し方

f:id:drone_skyfish:20180207162317j:plain

馴染みの無い、ワット時定格量(Wh)とは電子量の単位のことだそうです。

各バッテリーに記載のある容量などを元に、下の式でワット時定格量が出るそうです。

 

ワット時定格量(Wh) = バッテリー容量(Ah) × 定格電圧(V)

 

試しに計算してみると

 

Sparkのバッテリーは

f:id:drone_skyfish:20180207161548j:plain

容量: 1480 mAh(mAhは1000で割るとAhに単位変換できます)

電圧: 11.4 V

つまり 1480(mAh) ÷ 1000 × 11.4(V) =16.8(Wh)

 

MavicProのバッテリーは

f:id:drone_skyfish:20180207161646j:plain

容量: 3830 mAh(mAhは1000で割るとAhに単位変換できます)

電圧: 11.4 V

つまり 3830(mAh) ÷ 1000 × 11.4(V) =43.6(Wh)

 

Phantom4Proのバッテリーは

f:id:drone_skyfish:20180207161659j:plain

 

容量: 5870 mAh(mAhは1000で割るとAhに単位変換できます)

電圧: 15.2 V

つまり 5870(mAh) ÷ 1000 × 15.2(V) =89.2(Wh)

 

結構余裕ということが分かります。 

 

預け荷物にできないのはなぜ?

手荷物と比べて、預け荷物は輸送時に衝撃を受けやすく、貨物室の環境は客室よりも悪いので、万が一の衝撃などによる発火などを防ぐ為の様です。

 

最後に

なんとなく不安に感じていた、ドローンの空輸の仕方。仕組みやルールが分かれば安心して運ぶことができます。

 

もし不安だと感じることがあれば、実際に乗る航空会社に直接聞いて見るのが確実です!

 

ダイナミック図解 飛行機のしくみパーフェクト事典

ダイナミック図解 飛行機のしくみパーフェクト事典

 
眠れなくなるほど面白い 図解 飛行機の話

眠れなくなるほど面白い 図解 飛行機の話