スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮する一般人のBLOG-

東京在住の普通の会社員がDJIのドローンを勢いで買ってしまったブログです。

スカイフィッシュのドローンブログ

【iPhoneアプリ】不思議な動画が簡単にできる!Plotagraphの使い方【おすすめ神アプリ】

f:id:drone_skyfish:20170915173007g:plain

前から

 

インスタで不思議な動画があるなーっと思っていました。

 

シネマグラフのような

全体ごく一部が、一定の動き繰り返す動画像となっているスチル写真のこと。gif画像形式で製作されることが多い。 

シネマグラフとは - 日本語表現辞典 Weblio辞書 

cinemagraphs.com

 

でも少し違うような。

 

そしたら見つけました。

 

 

 

不思議な動画が簡単に作ることができるアプリ Plotagraphの使い方

 

とりあえずこのGIF動画をご覧下さい!

(より高画質な動画形式でも保存できますが、ブログ用にアニメーションGIFにしています。) 

f:id:drone_skyfish:20170915211447g:plain

スカイフィッシュ in 池

f:id:drone_skyfish:20170915101029g:plain

スカイフィッシュ and 雲

f:id:drone_skyfish:20170916105236g:plain

パラソルとビーチ

f:id:drone_skyfish:20170916105221g:plain

 

これは僕がドローン、カメラで撮った写真です。

ドローンはPhantom4Proを使用しています。

 

なんと、一枚の写真からこの動画が作れます!

 

 

ではこの動画の作り方を実際の画面で説明します。

 

Plotagraphの使い方

アプリはこちら「Plotagraph」を使います。

 

Plotagraph+ Photo Animator
Plotagraph+ Photo Animator
 
posted with アプリーチ

 

アプリ起動

アプリをダウンロードしたらこちらを開きます。

f:id:drone_skyfish:20170916095353p:plain

 

起動後は下の画面になります。

このドローンの写真は既に僕が取り込んだ写真です。

編集する写真は下の +マークを押すと

カメラロールに入るので、そこから写真を選びます。

f:id:drone_skyfish:20170916095436p:plain

 

 

写真をカメラロールから選択

今回は赤丸の写真を使ってみます。

f:id:drone_skyfish:20170916100058j:plain

 

マスクを作る

まず最初に動かしたくない部分を塗り潰します。

これをマスクといいます。

画面下のツールの中からマスクを選びます。

f:id:drone_skyfish:20170916100442p:plain
f:id:drone_skyfish:20170916100452p:plain
f:id:drone_skyfish:20170916100507p:plain
f:id:drone_skyfish:20170916101115p:plain
指で固定したい場所をなぞります。

失敗しても大丈夫。

消しゴムで消せますし、微調整できます。

 

又、アンカーを使って点を打ち、

動かしたくない場所を決めることもできます。

 

マスクとアンカーの違い

イメージでいうと、

マスクは、ペンで塗りつす感じ、

アンカーは、赤い点で柵を作って、

動きがそれ以上行かない様にする感じです。

 

説明が難しいので試してみて下さい。 

 

動きを作る

左下のアニメ化を押すと、動きがつけれます。

画面の動きをつけたい方向になぞると、矢印ができます。

f:id:drone_skyfish:20170916101808p:plain
f:id:drone_skyfish:20170916101816p:plain
f:id:drone_skyfish:20170916101826p:plain
矢印で動きをつけます。


小さな矢印を複数作るのが、自然な仕上がりになります。

ここで右下の▷マークで動きの確認ができます。

 

もしここで不自然であれば、

マスクやアニメ化で調整してみて下さい。

 

先ほど使っていたツールを左になぞると

別のツールが出てきます。

 

選択というツールがあるのでそれを使うと

設置したアンカーやアニメの矢印を選択でき、

削除することができます。

 

速度を決める

 

速度で動きの速さを変更できます。

自分の写真のイメージで変更してみて下さい。

f:id:drone_skyfish:20170916102501p:plain
f:id:drone_skyfish:20170916102506p:plain
速度変更

 

クロップする

必要であれば写真の形を変更できます。

クロップで様々な形にできます。

今回はインスタを意識して正方形にしてみます。

f:id:drone_skyfish:20170916102904p:plain
f:id:drone_skyfish:20170916102910p:plain
クロップで形を変更

もちろんこれは必要なければしなくて大丈夫です。

 

保存形式を選択

ツール右下のシェアで、保存ができます。

今回はこのブログに使うのでGifで保存します。

(iPhoneでGifで保存してもカメラロールの中では動かないので注意)

 

写真マークで保存すると動画として保存されます。

 

f:id:drone_skyfish:20170916103113p:plain
f:id:drone_skyfish:20170916103124p:plain
保存形式を選択します。

SNSにそのままアップもできます。

 

綺麗に残すのであれば動画として写真マークの場所に保存がベスト!

 

はてなブログにアップするには、

スマホからだとGIFは動かないみたいなので、

PCに移してアップしています。

   

保存完了

たったこれだけの工程で

 

こんな映像になります!!

(全てアニメーションGIF)

 

f:id:drone_skyfish:20170916103944g:plain

 

他にも

 

f:id:drone_skyfish:20170916104357g:plain

f:id:drone_skyfish:20170916104354g:plain

 

たのしーーー!

 

思い入れのある写真だからこそ

写真に命が吹き込まれた様な感覚になります!

 

まとめ

今回はドローン、一眼レフで撮った写真を使いましたが、

別に普通のカメラでも、iPhoneで撮ったものでも大丈夫です!

写真によって向き不向きがあるかと思いますが‥

 

コツとしては、波や雲なんかの動きは作りやすいです。

 

 有料のアプリですが、

こんな簡単にすごい映像にできるのでかなりオススメです!

 

Plotagraph+ Photo Animator
Plotagraph+ Photo Animator
 
posted with アプリーチ

 

ちなみにこちらのアプリもオススメ!

 

最初に紹介したシネマグラフを作るアプリ

f:id:drone_skyfish:20170916111129p:plain

 

こちらは動画を使い、

一部だけ動きをつけた不思議な動画になります。

 

このサイトはほんとカッコよすぎでやばい!

https://static1.squarespace.com/static/51c748abe4b0c275d0aa86bf/55f96e21e4b0f86680e762dc/56142062e4b018c045503a73/1444159640457/OZ-MASTER-with-Color9801.gif?format=1500w

https://static1.squarespace.com/static/51c748abe4b0c275d0aa86bf/56141f2be4b0a4afc2d17505/5643a9efe4b0eadf5c66405b/1469211541308/?format=1500w

Cinemagraphs

 

このアプリでシネマグラフが作れます! 

Cinemagraph Pro
Cinemagraph Pro
 
posted with アプリーチ

 

ぜひぜひ色んな

面白い動画を作ってみて下さい!!

 

ドローンを使ってね! 

 

 

後日こちらのブログもアップしました。

www.droneskyfish.com

 

わたしたちの「愛用品」 ~人気インスタグラマーのずっと使い続けたい暮らしの道具~

わたしたちの「愛用品」 ~人気インスタグラマーのずっと使い続けたい暮らしの道具~