スカイフィッシュのドローンブログ -DJIのDroneで空撮するBLOG-

東京在住のドローンブロガースカイフィッシュのブログ

スカイフィッシュのドローンブログ

【Peak Design】ピークデザインの新型クラッチ使用レビュー【CLUTCH CL-3】


f:id:drone_skyfish:20181113005345j:plain

ピークデザインのカメラハンドストラップ

クラッチのハンズオンレビュー

f:id:drone_skyfish:20181109115844j:plain

 

 

【Peak Design】ピークデザインの新型クラッチ使用レビュー【CLUTCH CL-3】

アメリカのカメラグッズメーカー

Peak Design(ピークデザイン)の人気アイテム

ハンドストラップ CLUTCH(クラッチ) の使用レビューです!

f:id:drone_skyfish:20181109115621j:plain

 

結論を言うと、めっちゃ便利でかなり使い勝手が良いハンドストラップでした!

f:id:drone_skyfish:20181109115946j:plain

f:id:drone_skyfish:20181109115855j:plain

 

ピークデザインとは??

カメラ好きの方にはもうお馴染みのピークデザイン

f:id:drone_skyfish:20180103223558j:plain

アメリカのクラウドファンディング(キックスターター)で資金を集めスタートした、カメラグッズメーカー

 

使用者の立場から考え込まれたカメラストラップ、カメラバッグなどを製造し、今では不動の人気を集めている企業

f:id:drone_skyfish:20180909092150j:plain

f:id:drone_skyfish:20180420203645j:plain 

 

特に画期的なのはこちらのアンカー、アンカーリンクス

f:id:drone_skyfish:20180104112950j:plain

アンカーを取り付けることで、面倒だったカメラストラップの取り外しが劇的に簡単になります。

f:id:drone_skyfish:20180104120003g:plain 

 

アンカーについてはこちらの記事を参考に

www.droneskyfish.com

 

アンカーはこんなに小さいのに、なんと対荷重が90kg!体を張って実験してみました。 

www.droneskyfish.com

 

限定色のアンカーリンクス ブルーが発売! 

www.droneskyfish.com

 

 

本当におすすめのピークデザインについてまとめた記事

www.droneskyfish.com

 

到着したピークデザインのハンドストラップ、CLUTCH(クラッチ)CL-3

毎回おしゃれなピークデザインのパッケージデザイン

CLUTCHは最近リニューアルし、新型のCL-3という品番になっています。

f:id:drone_skyfish:20181109115627j:plain

f:id:drone_skyfish:20181109115643j:plain

 

箱を開けると、この様な状態で収まっています。

f:id:drone_skyfish:20181109115632j:plain

 

箱から出すと、説明の書かれた台紙にしっかりと溜まっています。

f:id:drone_skyfish:20181109115648j:plain

 

英語表記だけど、パッと見で分かる説明書

f:id:drone_skyfish:20181109115654j:plain

f:id:drone_skyfish:20181109115701j:plain

 

こちらがセット内容

f:id:drone_skyfish:20181109115714j:plain

 

このままだと便利感が伝わらない笑

f:id:drone_skyfish:20181109115708j:plain

 

裏側はクッションになっており、こんなデザインに。

f:id:drone_skyfish:20181112211714j:plain

 

 

ピークデザイン クラッチをカメラに取り付ける方法

実際にカメラに取り付けてみます。

まず、クラッチ本体取り付けの前に、セットで入っているプレートを用意

f:id:drone_skyfish:20181109115719j:plain

カメラ底の三脚穴に取り付け

f:id:drone_skyfish:20181109115725j:plain

f:id:drone_skyfish:20181109115730j:plain

付属のL字型のレンチでしっかりと締めます。

f:id:drone_skyfish:20181109115736j:plain

プレートが固定されたら、四隅に隙間があるので、シャッターボタン側に付属のアンカーを取り付けます。

f:id:drone_skyfish:20181109115744j:plain

 

次はクラッチ本体をカメラに取り付けます。

この様に三角カンにクラッチが通りました。

f:id:drone_skyfish:20181109115801j:plain

f:id:drone_skyfish:20181109115806j:plain

クラッチ取り付け完了

f:id:drone_skyfish:20181109115811j:plain

f:id:drone_skyfish:20181109115823j:plain

そしたら底に付けたアンカーに、クラッチの端を取り付け。

f:id:drone_skyfish:20181109115829j:plain

設置完了!

f:id:drone_skyfish:20181109115941j:plain

 

おーめっちゃ握りやすい!

f:id:drone_skyfish:20181109115834j:plain 

 

このα7RIII、というかSONYのフルサイズミラーレスは全体的に小さく、コンパクトな反面、大人の手には握りづらくグリップが弱いので

クラッチとの相性はバッチリ!

f:id:drone_skyfish:20181109115849j:plain

 

www.droneskyfish.com

 

このシルバーの金具で、簡単にホールド感を調整できるのですが、しっかり手をホールドすれば、カメラから手を離しても落っこちることはありません。

f:id:drone_skyfish:20181109115901j:plain

f:id:drone_skyfish:20181109115907j:plain

f:id:drone_skyfish:20181109115839j:plain

  

又、さらにピークデザインのアンカーを、底のプレートに追加して取り付けることで

f:id:drone_skyfish:20181109115917j:plain

カメラストラップとの併用も可能

f:id:drone_skyfish:20181109115928j:plain

これはカメラストラップのリーシュ

f:id:drone_skyfish:20181109115923j:plain

 

アンカーで簡単に取り外し出来るので、運用次第でかなり快適に撮影に出かけられます。

f:id:drone_skyfish:20181109115935j:plain

 

 

おすすめカメラストラップのリーシュについて

www.droneskyfish.com

 

こちらはおすすめカメラストラップのまとめ

www.droneskyfish.com

 

  

カメラを変えて

CANONのフルサイズ一眼レフカメラ、6Dにも付けてみます。

f:id:drone_skyfish:20181109120731j:plain

ストラップ取り付け金具が大きいので、比較的簡単に取り付け可能

f:id:drone_skyfish:20181109120736j:plain

 

設置するとこんな感じ 

f:id:drone_skyfish:20181109120741j:plain

f:id:drone_skyfish:20181109120747j:plain

f:id:drone_skyfish:20181109120756j:plain

f:id:drone_skyfish:20181109120801j:plain

大きなカメラボディ、大きなレンズに取り付けることでも操作性が格段にアップします。

f:id:drone_skyfish:20181109120807j:plain 

 

 

CANON 6Dあえて今おすすめする理由について

www.droneskyfish.com

 

ピークデザイン クラッチを装備して出かけてみた

実際にカメラにクラッチを取り付け、フィールドで使用してみました。

f:id:drone_skyfish:20181112212230j:plain

 

SONY α7RIIIとSIGMAの単焦点35mm Artレンズ

f:id:drone_skyfish:20181112212102j:plain

 

ストラップを締めて、グッとホールドさせます。 

f:id:drone_skyfish:20181112212056j:plain

f:id:drone_skyfish:20181112212027j:plain

手の収まりが良く、自然に操作できます。

f:id:drone_skyfish:20181112212108j:plain

f:id:drone_skyfish:20181112212021j:plain

f:id:drone_skyfish:20181113014102p:plain

 

  

縦グリを取り付けたα7RIIIに取り付けます。

f:id:drone_skyfish:20181112211959j:plain

f:id:drone_skyfish:20181112211925j:plain

元々グリップの向上目的で付けている縦グリですが、クラッチを付ければストラップ要らないかもってくらい安定!

f:id:drone_skyfish:20181112211919j:plain

f:id:drone_skyfish:20181112211914j:plain

 

www.droneskyfish.com

 

 

望遠レンズのEF70-200mm F4L IS USMを取り付けたCANON 6D

f:id:drone_skyfish:20181112212336j:plain

 

f:id:drone_skyfish:20181112212342j:plain

f:id:drone_skyfish:20181112212349j:plain

ストラップ無くても、すごい安心感ある笑

f:id:drone_skyfish:20181112212354j:plain

f:id:drone_skyfish:20181113014131p:plain

 

 

大きなカメラ、重いレンズでも、手に吸い着く様にぴったり!

めっちゃ使いやすい!!

f:id:drone_skyfish:20181112213040j:plain

 

クラッチと相性ぴったりのキャプチャーV3

クラッチは、ピークデザインのキャプチャーV3と組み合わせて使うことで真価を発揮します。

f:id:drone_skyfish:20181006172412j:plain 

 

キャプチャーV3とは、カメラをバッグに設置できる、ピークデザインらしいユニークな製品。

f:id:drone_skyfish:20181112221804j:plain

バッグの外側に取り付けることで、収納の手間を省き、

撮影と移動をシームレスにつなぐことができる、画期的なアイテムです。

 

f:id:drone_skyfish:20181006172657j:plain

カメラバッグ Endurance HGにキャプチャーを設置

f:id:drone_skyfish:20181112215949j:plain

 

www.droneskyfish.com

 

f:id:drone_skyfish:20181112220051j:plain

f:id:drone_skyfish:20181112220046j:plain

f:id:drone_skyfish:20181112220104j:plain

f:id:drone_skyfish:20181112220057j:plain 

 

移動時にはキャプチャーでバッグに取り付け、

撮影時にはクラッチでカメラをしっかりホールド、

f:id:drone_skyfish:20181113012910j:plain

なんて運用が可能。

この使い方であれば、通常のカメラストラップは必要無くなります。

 

さらにプロパッドを使えば、ベルトに通して腰に取り付けもできます。

f:id:drone_skyfish:20180909091143j:plain 

 

カメラ周辺機器をピークデザインで統一すると、カメラスタイルが驚くほど便利に変化しますよ!

 

ピークデザインのキャプチャーV3についてはこちらの記事を参考に

www.droneskyfish.com

 

さらにキャプチャーと相性の良い

ピークデザインのレインカバーSHELL

f:id:drone_skyfish:20181118200837j:plain 

f:id:drone_skyfish:20181120220027j:plain

 

 

www.droneskyfish.com

 

  

クラッチのおすすめポイントとあえてのマイナスポイント

 

クラッチのおすすめなポイント

  • カメラのグリップが向上
  • カメラの落下防止
  • カメラストラップが必要無いケースも
  • かっこいい!

f:id:drone_skyfish:20181113012915j:plain

 

あえて、クラッチのマイナスなポイント

  • コンデジには大げさ
  • 一般的なカメラグッズの中では高価

くらいかな?

 

大きさからしてコンデジには不向きかも。

(一応、使えないことはないと思う)

コンデジであればピークデザインのカフの方がしっくりくると思います。

f:id:drone_skyfish:20180513153448j:plain

 

www.droneskyfish.com

  

よくピークデザインは高いなんて言われていますが、

個人的には、撮影に最適な利便性

しっかりと作り込まれた機能性

テンションの上がるデザイン性などなど

決して高いとは思いません。

(単純にピークデザイン沼の住人だからか??)

f:id:drone_skyfish:20181112234526j:plain

 

最後に

めっちゃ便利で、使い勝手のよいハンドストラップ

ピークデザイン クラッチ!! 

f:id:drone_skyfish:20181112213104j:plain 

ぜひ騙されたと思ってお試しください! 

絶対に損はさせません!!

 

 

【Peak Designの関連記事】 

Peak Designのカメラトートバッグレビュー 

www.droneskyfish.com

 

Peak Designの余ったアンカーの使い方について 

www.droneskyfish.com

 

Peak Designのフィールドポーチレビュー 

www.droneskyfish.com

 

Peak Designと相性ぴったりのDJI OSMO Mobile 2 

www.droneskyfish.com